ALP コロンビア大学

★★★★★
★★★★★
4.64
3
日本語可
アメリカ
ニューヨーク
----
----

基本情報

正式名称
American Language Program at Columbia University
通称
ALP コロンビア大学
アメリカ
都市
ニューヨーク
住所
504 Lewisohn Hall, 2970 Broadway, New York, NY 10027
設立年度
1911年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
学校寮
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
アメリカの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
学校寮
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

maimerochan2324週間2017年07月12日
初めての留学で18歳の時に在学していました。英語はそんなに得意ではないので、合格できるかも不安でしたが、合格でき比較的に合格しやすいのかなと思いました。最初は不安でしたが、同じ日本人の方もいて、安心したのを覚えています。最初は英語が全く話せず、耳から入る言葉も、何度も聞き直して大変でした。でも慣れていくうちに耳から入る英語も聞き直せず理解できるようになりました。こちらは図書館が多く、英語の勉強が沢山できます。留学で、料金が不安でしたが、低料金で留学することができ、嬉しかったです。寮もありましたのでそちらで生活はお世話になっていました。寮もあるのでぜひみなさんにおすすめしたいです。でも、寮のあきはとにかく少ないです。頑張ってあきをゲットしてください!女の子も沢山いるので1人で留学する子も安心でき、比較的に早く馴染めると思います。
ikoi96週間2017年10月13日
私は、東京大学で国際情勢を専門的に学んでのち、英会話をより日常に使用し、また私という存在自体が、本場で通用できるようになりたいと思いたち、二年間ほど、ニューヨークのコロンビア大学に留学しました。大学では、アメリカ人の学生はもちろん、自分と同じように各国の留学生が多く集まるゼミナールに参加し、定期的に行われる座談会で当時のオバマ政権についての各国首脳の考えなどを議論し合いました。やはり、高水準の知識を持っている方が多く、まして外国人である自分には、分からない文化の差異も感じましたが、それこそが、留学してのみ感じられる本場の大きさであり、少しでも触れられたことは今尚、大きな財産になっています。留学中はとにかく、いろんな学生と交流することが多かったです。それはついていけなくなる不安ではなく、周りの生徒、講師も含め、逆に日本について知りたいという人が多かったからです。お互いに自分の国を教え合える、貴重な時間だったと思います。
riversidedr20044週間2017年12月13日
【総評コメント】 先生は、きちんとした資格をもった経験豊富な方ばかりで、レッスンの進め方にも色々と引き出しや工夫が多い印象を持ちました。生徒も、遊び目的で来ている人は少なく、きちんと英語を身に着けたいという向上心が高い人が多くて、レッスン中も刺激を受けました。ただ、都市部の学校はどこもそうですが、日本人の割合は多いので、日本人だけで固まらないという強い気持ちが重要だと思います。大学の中にある学校なので、大学の施設も一部利用ができますし、学校の立地はニューヨークの中心部までも地下鉄であっという間なので、レッスンの合間に色々なアクティビティにチャレンジしたいという人にもピッタリだと思います。私はサルサをよく踊りに行っていましたが、地元の人たちとも交流できて、英会話の実践にもなりました。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 コロンビア大学のキャンパスの一角で授業が受けられますので、大学ならではのアカデミックな雰囲気を感じられます。また、カフェテリアや図書館など一般の学生用の施設も利用できます。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 英語に自信がないと、どうしても日本人だけで固まりがちですが、他の国の人と積極的にコミュニケーションを図ろうとする気持ちと行動力が重要だと思います。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む