FLS ボストン コモンズ

★★★★★
★★★★★
4.00
2
日本語可
アメリカ
ボストン
7万円〜
27.8万円〜
FLSボストンコモンズ校はボストンの中心部に位置しています。長い歴史のあるボストンでは200年の歴史を持つレストランや、アメリカ独立時の歴史を感じさせる建造物が数多くあります。 教室からはボストン市内やアメリカ最古の公立公園であるボストンコモンを一望することが出来ます。近年改装された校舎はETS認定のTOEFLセンターにもなっているため、FLSの生徒はいつも慣れ親しんだ校舎でTOEFLテストを受けることが出来ます。 授業は1日3時間の コアプログラムでは初級から大学院入学レベルの上級までの9つのレベルを用意しています。読む、書く、聞く、話すの4技能をそれぞれ分けたレッスンではなく、全てを統合的に学ぶという最新の英語教育法を採用しています。ホームステイはFLSで独自紹介しており、ホストファミリーはFLSのハウジングコーディネーターによって選定されています。アメリカの文化や生活を経験するには最適な滞在方法となり、英語を練習する機会も増えます。自立した生活を望む生徒には学生寮や学生アパートの滞在先も提供しております。

授業風景

基本情報

正式名称
FLS International at Boston Commons
通称
FLS ボストン コモンズ
アメリカ
都市
ボストン
住所
131 Tremont St., Suite #400 Boston, MA 02111
設立年度
1987年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、民間寮
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
アメリカの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、民間寮
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

Tanaka Haruka2週間2017年11月16日
私にとってはじめての語学留学でした。今まで日本で勉強してきた英語をはじめて実践で使う場面でした。高校で英語は勉強したきたはずなのに、初日は先生の言っていることが全く聞き取れず、とても落ち込みました。さらに言いたいことが英語で表現できず悔しい思いをしました。最初の1週間はそのような状態が続き悔いが残りました。このまま終わらせたくないと思い自ら学習量を増やしました。自ら学習したいという意欲を見せると先生もクラスメイトも協力をしてくれ、少しずつ英語で話すことが楽しくなりました。段々と友達もできて、一緒に出かけるようになり、楽しい時間を過ごすことができるようになりました。英語への抵抗感もなくなりました。語学学校の第一印象は南米やアジアからの留学生が多いと感じました。少し国籍に偏りがあったのかもしれません。しかしみんな英語を学習しにきていることにわかりはないので、さほど気になりませんでした。授業はグループで話し合う時間が多かったと思います。ホームステイ先にはたくさんの留学生が住んでおりとても賑やかな雰囲気でした。家に帰っても英語を話せる環境があったことはとても良かったです。最後には帰りたくないと思えるような留学にできました。
tanaka24週間2018年03月02日
【総評コメント】 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 ハーバード、MITなどもあるボストンという土地柄か、国籍の偏りがあまりない上に、皆、アメリカの大学・大学院に進みたい、やスコアをあげたいなどという目的意識を持ち来ている人が多かったように思います。 都会であり交通の便などはとても良かったのと同時に、遊ぶ場所はそこまでなく、ビル街の間にも公園がたくさんありとても魅力的でした。 授業は先生によってやり方や教材、課題の多さなどバラバラでした。合わない先生も居ましたし今でも連絡をとるほどの先生もいます。が、一般的には、通常のテキストを使った授業の他にライティング、プレセンテーション、ユニットテストが週に一回あり、授業とは別ターム(4週間)ごとに一冊本が配られ指定された日までに一定の量まで読むなど、意外と毎日やることが多く課題に追われていました。クラスが15クラス前後あり、前月のスコアによってクラスが上下します。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む