FLS テネシー工科大学

★★★★★
★★★★★
0.00
1
日本語可

アメリカ
クックビル
----
----
FLSテネシー工科大学校は、テネシー工科大学内に位置しています。音楽の街ナッシュビルから1時間程離れたクックビルという小さな田舎街にあり、古き良きアメリカの伝統を経験することができます。テネシー工科大学は広大なキャンパスの中に87もの校舎があります。優秀な公立大学として知られ、毎回南アメリカ地域の大学ランキング上位にランクインしています。多くのFLS卒業生が本校へと編入していきます。 授業は1日3時間の コアプログラムでは初級から大学院入学レベルの上級までの9つのレベルを用意しています。読む、書く、聞く、話すの4技能をそれぞれ分けたレッスンではなく、全てを統合的に学ぶという最新の英語教育法を採用しています。ホームステイはFLSで独自紹介しており、ホストファミリーはFLSのハウジングコーディネーターによって選定されています。アメリカの文化や生活を経験するには最適な滞在方法となり、英語を練習する機会も増えます。自立した生活を望む生徒には学生寮や学生アパートの滞在先も提供しております。 田舎町にあるため、近隣の住民も非常に人が良く、治安も非常に良いです。FLSテネシー工科大学校はアメリカに留学したいけれども治安面が少し不安だという方にオススメの学校です。

授業風景

基本情報

正式名称
FLS International at Tennessee Tech University
通称
FLS テネシー工科大学
アメリカ
都市
クックビル
住所
845 N. Dixie Avenue #201, Cookeville, TN 38505
設立年度
1987年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、学校寮
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
アメリカの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、学校寮
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

Kana Ichimura8週間2017年06月14日
【総評コメント】  クックビルはのどかな田舎町で。私にとって、勉強に集中できる環境が揃っていました。日本にいるときは、大学の授業にサークルにアルバイトとめまぐるしい日々を送っていましたが、留学している間は英語の力を伸ばすことはもちろんのこと自分の人生について考える時間をたくさん持てたように感じます。落ち着いた環境で自分がなぜ英語を勉強したいのか、将来の自分と英語をどのように結びつけてイメージしているかを考えることは留学の大切な醍醐味の一部だと思いました。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】  FLSは、小規模な語学学校です。しかし、小規模ながらテネシー工科大学内に位置しているため大学進学を目指している意識の高い学生が多いです。国籍の割合としては、アジア系とラテン系が1:1程度です。私が居た期間は韓国人が多く、次いでコロンビア、ベネズエラから来ている生徒が多かったです。日本人は私を含めて2人しかおらず、基本的に1日の中で日本語を話す機会はありませんでした。レベル分けはされていますが、総人数が少ないためいくつかのレベルの生徒を同じクラスにまとめて授業をしていました。こういった環境を考えると、英語力は中級者以上の人に適しているかなと思います。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】  留学中は、とにかくフットワークを軽く!ということを伝えたいです。私自身誘われたら断らないをモットーにアクティブに留学生活を送り、友達の輪も広がりました。せっかくお金をかけて行く留学ですから、経験できることは最大限に経験し語学としての英語以外にも、その国のローカルな暮らしぶりや、世界各国から来た友達の国の文化などを吸収できたら素敵な留学になると思います。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む