ELS ハリウッド(ロサンゼルスフィルムスクール)

★★★★★
★★★★★
2.50
1
日本語可
アメリカ
ロサンゼルス
----
----

基本情報

正式名称
ELS Language Centers Hollywood at The Los Angeles Film School
通称
ELS ハリウッド(ロサンゼルスフィルムスクール)
アメリカ
都市
ロサンゼルス
住所
6363 Sunset Blvd, Hollywood, CA 90028
設立年度
2014年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、民間寮
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
アメリカの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、民間寮
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

wtr_glo20週間2017年02月14日
【総評コメント】 授業時間は8時45分から15時45分までお昼休憩(12時35分から13時半)放課後は寮にお住いの場合徒歩で30分ほど(バスは時間表などもちろんないのですが素早く乗れれば10分ほど)。 ・寮について まず寮はあまりお勧めできません。時期にもよるのですが裏で数人が大麻を吸っていたりします。もし誘われたとしてもきちんと断りましょう。しつこくはされません。あと個人の部屋はないです3人部屋か2人部屋です。 ホームステイに関しては完全に運ですのでなんとも言えません。僕は2ヶ月間に2回ホームステイを変更し2つとも食事が出ないなどあったので寮へ移りました。たまたまルームメイトも優しい韓国人で自分たちの部屋自体にそこまで不満はありませんでした。 ・学校について 約5ヶ月間でもちろん会話はできるようになりました。しかしそれはELSのおかげというよりは完全に自分次第です。というのもELS自体スラングやプロナウンスエーション(発音)についての授業がありません。もちろん質問すれば教えてくれます。ELSの109レベルを使ってカレッジへ進みたい方はいいと思いますがTOEFLを使いたい方は他の語学学校の方がいいと思います。ELSは独自のプログラムで進んでいますのでTOEFLなどのテクニックは全く身につきません。授業内容はLTC(ウェブサイトを使った授業)、SSP(文法)、reading and writing(エッセイ)です。授業内容は先生のよって少し変わりますがあまり気になりませんでした。しかしやはりどこの国にも多少なりともいい先生と悪い先生がいることには変わりません。とある先生は質問にろくに答えてくれませんでした。受付の人は僕がバケーションを取ると言った時『わかったわ。いつ戻ってくるの?』と言っていたのにもかかわらずその後何も言われずおかしいと思い一時帰国の前日に『何か書くものないの?』と聞いたら『バケーション取るの!?聞いてないわ』と言われ呆れかえりました。先ほどホームステイに関して書いたのですがホームステイから寮へ移る際、日曜日までの契約にもかかわらず土曜日に追い出され日曜日からしか寮にはいれず親と相談しその日はホテルに泊まりました。あとあと聞くとその追い出された分は返金が効いたらしいのですが口約束状態だったため返金もできませんでした。あと他の語学学校より割高です。値段に見合っているかと言われるとなんともいえません。 悪いところもたくさん書きましたが留学に問題はつきものだと思います。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 エッセイの授業は力を入れていると思います。ここのエッセイの授業はカレッジでも通用すると卒業した方からもお話を聞きました。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 15時45分までと普通の学校と変わりませんがボランティアに参加することをお勧めします。僕もいくつか参加しました。語学学校というのはもちろん留学生しかいませんのでネイティブとの会話が実質先生としかありません。しかし先生もゆっくり話しているのであまり練習にはならないと思います。ですが学校では紹介してくれませんので自分で見つけましょう。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む