ドーセット カレッジ

★★★★★
★★★★★
4.50
1
日本語可
アイルランド
ダブリン
3.1万円〜
12.3万円〜
Dorset College Dublinは1983年に設立されたダブリン中心地にある語学学校です。カレッジが併設されており高い質の英語が提供されており、IELTS等のテスト対策コースも用意されています。カレッジの生徒と同じ校舎を使うため、校内には地元の学生も通っています。学校はフレンドリー且つ、真面目な生徒が多いのでしっかりと勉強したい方にはおすすめの学校です。

基本情報

正式名称
Dorset College Dublin
通称
ドーセット カレッジ
アイルランド
都市
ダブリン
住所
58 Great Charles Street, Dublin 1, Ireland
設立年度
1983年
規模
認可
オーナー
学べる言語
英語
滞在方法
ホームステイ、アパート
設備
門限
立地・周辺環境
祝日
アイルランドの祝日情報はこちらをご覧ください。 ※祝日授業有無はお問い合わせください。

滞在先/宿泊先

設備
洗濯
掃除
宿泊形態
ホームステイ、アパート
入退寮日
レンタル可能品
なし
その他

口コミ

jollie.jelly4週間2017年10月17日
【総評コメント】 学生ビザではなく、ワーホリで短期間通うことを目的としていたため、授業料のお手頃さと学生サポートが充実している点、語学学校だけではなくビジネススクールも併設していることからこちらの学校を選んだのですが、授業もかなり満足度の高いものでした。 クラスにもよっても違ってくるかとは思いますが、基本的にはダブリンの語学学校にはラテンアメリカからの生徒が多数を占めるかと思います。しかし、授業中は生徒同士が母国語(スペイン語やポルトガル語)を喋ることがあると先生がきちんと指摘します。 そして私を含め、日本人の学生に多いのが、発言しない、喋らない。という点かと思いますが、そういったところも先生がきちんと見てくれているのか、話を振ってくれたり、質問をしてくれたり、発言のチャンスをくれます。これはかなり私的にはありがたいことで、ドーセットにしてよかったと思う一つの理由です。 授業中はわからないところがあれば、フレキシブルに資料や問題を追加して授業を進めてくれます。 フィリピン(バギオ)に4カ月留学してからアイルランドに来たため、クラスの人数(それでも私の場合は10人に満たないクラスでしたが)を少し多いと感じたためにマイナス0.5です。特にマンツーマン授業を経験していないようであれば、かなり満足のいくものになると思います。 学生サービスについては、ビザの種類によってGNIBの取得、銀行口座の開設、スチューデントリープカードの作成等全てサポートしてくれます。 更に、初日にダブリン観光、フリークラスや週末のアクテビティ等も開催されます。入場料等がかかるものもありますが、ダブリンの美術館や博物館等は入館料がほとんど無料なので、無料でそういったアクティビティに参加できるのはありがたいです。参加するとクラスメイト以外の友達ができる、先生に名前を覚えてもらえる、新しいアクティビティの情報が入ってくる。と良いことだらけなので、積極的に参加することをお勧めします。 アコモデーションはレジデンスとホームステイとどちらも経験しました。レジデンスはドーセットの学生のみなので、安心です。学生寮なのでやや生活感が前面に出ていることはありますが、特にこれと言って困ったこともありませんでした。学生寮はダブリン9にあったのですが、ダブリン北側の地区だったのですが、少し心配していた治安の面も全く問題なく(もちろん最低限気を付ける必要はありますが)、とても住みやすい場所でした。 ホームステイ先は、アイリッシュの家庭で他の語学学校に通う学生一人とホストファミリーの計5人でした。実は、学生寮が空いていなかったため、ホームステイは仕方なくだったのですが、今となっては絶対にホームステイをおすすめします。飲食代が高いアイルランドで、夕・朝食が付いて、アイリッシュの家庭を体験できるというのはいい経験になるかと思います。特にホストファミリーとの交流があるわけではありませんが、会えば少し話をしてくれますし、基本的には部屋にこもって一人の時間を過ごすことができます。 そして、日本人は学校に3人程度でした。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 やはり、学生サービスが充実している点かと思います。私は短期間だったので(ただワーホリなのでアイルランド滞在自体は長い)自主的に聞きに行きましたが、3カ月以上学校に通う場合は必ずビザの説明会が開かれます。もちろん聞きに行けば大体のことは助けてくれますし、かと言って過保護すぎるわけでもなく、私にとってはとても心地よいサポートでした。語学学校棟のスタッフは、会えばアクティビティの情報や、何か問題ないかなど声をかけてくれます。全体的にフレンドリーな環境だと思います。 【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】 これは、語学学校に限らずですが、アイルランドやダブリンの情報、歴史をもう少しきちんと学んでから来たらよかったと思います。英語で説明されることが多いのですが、日本語で知っておけば分からない単語があっても理解できるうえに、先生やクラスメイトとの話が盛り上がります。私の場合は、地名、歴史、偉人、有名人等、全くわからない状態で来たので、毎回想像しながら情報を得るだけになるので、やはり発言するチャンスが減っているのをひしひしと感じております。 観光に出かけた時も、ダブリンではガイド付きのツアーが多いように感じます。せっかくなのでアイリッシュのガイドさんに質問できたら楽しいだろうなと思いながら、説明を聞くので精一杯です。

満足度の高かった人気学校ランキング

学校の特徴で絞り込む

エリアを絞り込む