【Brilliant Woman】YSLボーテのメイクアップ アンバサダー スタッズ・リンデス

2017年06月30日 18時05分

メイク術 トレンド eltha


イヴ・サンローラン・ボーテの新メイクアップ アンバサダーに起用され、今年1月発売の「SPRING LOOK 2017」よりモデルとしてヴィジュアルに登場しているスタッズ・リンデスが、6月に行われた同ブランドのイベントに出席するため来日。手足が長く、クールな雰囲気とセクシーな唇が特長の彼女は、若干25歳。モデルのほか、バンドのメンバーやフォトグラファーでもあり、多彩な才能の持ち主です。今回は、そんな彼女ならではのメイクのこだわりや仕事をする上でのポリシー、今後の目標などを伺いました。

YSLボーテはカラーが豊富! 多色使いを楽しみたい


――今年からイヴ・サンローラン・ボーテの新メイクアップアンバサダーに起用が決まりましたが、そのときはどう思いましたか?

【スタッズ】 昔から大好きなブランドだったので、夢のようなお話でとても光栄に思いました。

――同ブランドのアイテムを使ってやってみたいメイクがあれば教えてください。

【スタッズ】 イヴ・サンローラン・ボーテのリップは色の種類が豊富なので、絵を描くようなイメージでカラーをミックスして唇に塗ると楽しいと思います。例えば、ルージュ ピュールクチュール ヴェルニのレッドの上に、同シリーズのプライマリーカラー(※)であるイエローやブルー、マゼンタを重ねてみると、普段とは違った雰囲気を楽しめそう(※日本では限定発売商品)。






⇒【Brilliant Woman】長澤まさみ 女性としてのたしなみをきちんと身につけていきたい



目元にはキャットアイラインをひくのがこだわり





――普段からメイクやスキンケアでこだわっているポイントはありますか?

【スタッズ】 まず、肌は常に清潔に保つこと。そして、保湿を欠かさないようにしています。ヘルシーなライフスタイルを心がけているので、オーガニックなものを選ぶようにしていて、ココナッツオイルやリンゴ酢も愛用しています。UVケアアイテムも自分の肌に合ったものを。

 アイライナーはさりげなくひくようにしていますが、私の場合、目尻はしっかりとラインをひいてキャットアイ風にするのがポイント。リップは着る洋服に合わせて、時には大胆な色に挑戦してみたり、時には軽く色をのせるだけにしてみたり。毎日肌の調子をしっかりと整えながらメイクを楽しむようにしています。あと、私はベジタリアンなので、あまり外食せずに家で自炊するなど、なるべくクリーンな食事をとるようにしているのもポイントかな。

メイクやファッションは自分を表現するためのツール


――音楽から影響を受けたメイクやファッションはありますか?

【スタッズ】 音楽もメイクもファッションも、すべて自己表現だと思っているので、それぞれが影響し合っているのではないでしょうか。ひとつ挙げるとすれば、音楽活動を長く続けていることもあり、ミュージシャンのファッションには大きな影響を受けていると思います。

 ファッションは自分を代弁してくれるもの。だからこそ、着ている洋服が自分にしっくりくれば、自然と自信につながると思うんです。私にとってファッションやメイクは、自分を表現するための大事なツールです。






――ファッションやメイクを見直すと、自分に自信がもてるようになるのでしょうか。

【スタッズ】 そうですね。それもひとつの方法ですけど、スーパーモデルや女優さんのような遠い存在だけではなく、周りにいる身近な人達を参考にするのもいいかもしれません。

――ちなみにスタッズさんの憧れの女性は?

【スタッズ】 いまは特にこの人という具体的な対象はいませんが、確固たる意志をもって、嫌なことにも逃げたりせず、毎日きちんと仕事をして充実した生活を送っている女性は素敵だと思いますし、憧れます。






これからも夢をもって生きていきたい





――スタッズさんが仕事をする上でのポリシーは何ですか?

【スタッズ】 自分自身を見失わず、やると決めたら必ずやり遂げること。そして、自分だけじゃなく周りの人もハッピーでいてもらうにはどうすればいいか常に考えるようにしています。同時に、子ども心をいつまでも失わず、楽しみながらいろいろ試していくことも大事だと思っています。

――今後の目標やチャレンジしたいことを教えてください。

【スタッズ】 いつか映画の制作に関わってみたいです。それから、ビンテージの洋服や家具のバイヤーにも挑戦したいですし、ファッションブランドとのコラボレーションにも興味があります。これからもいろいろな夢をもって生きていきたいです。

(文:奥村百恵)

Profile


スタッズ・リンデス(STAZ LINDES)
イギリス・ロンドン出身、アメリカ・ロサンゼルス育ち。父はロックバンド「ダイアー・ストレイツ」のギタリストであるハル・リンデス。自身もモデル以外にパンクバンド「ザ・パラノイズ」のボーカル&ギター、フォトグラファーと3つの顔をもつ。2017年よりイヴ・サンローラン・ボーテの新メイクアップ アンバサダーに就任。
>>イヴ・サンローラン・ボーテ公式サイト

eltha

2017年06月30日 18時05分

メイク術 トレンド eltha

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。