沖縄の超人気店「キャプテンカンガルー」のスパーキーバーガー!行列嫌いのアメリカ人を並ばせる魅力とは?

2019年03月26日 18時20分

人気スポット おでかけ マニマニマグ



アメリカ統治下の影響が色濃く残る沖縄では、数多くのアメリカンフードが県民食として日常に溶け込んでいます。


なかでも、ハンバーガーは人口当たりの店舗数がブッチギリの日本一(※)を誇るなど、もはや沖縄のソウルフードとも言える存在。


そんな沖縄のハンバーガーシーンを語る上で、絶対に外すことのできない存在「キャプテンカンガルー」をご紹介します。


溢れる旨味と強烈な肉肉しさ、圧倒的なボリュームを誇る人気ナンバー1メニュー「SPARKY BURGER(以下、スパーキーバーガー)」で、ファーストフードチェーン店のそれとは一線を画す、本物のバーガーの魅力をぜひ味わってみて!


※総務省統計局発表(平成26年経済センサス基礎調査より)


(Photo&Text/ash)


本島北部のメインドライブルート沿いに店舗を構えるキャプテンカンガルー


キャプテンカンガルーの外観沖縄本島北部、名護市に位置するキャプテンカンガルーは、沖縄美ら海水族館などへと向かう国道449号線沿いにあります。


道路側からは見えないものの、店舗の裏側がすぐ海岸線となる抜群のロケーション!


残念ながら撮影当日は天候が思わしくなかったため、オーシャンビューの魅力は皆様の目で確かめてください!


キャプテンカンガルーの内観店内にはゆったりと座れるソファー席やテーブル席、カウンター席などが配され、ハワイやウエストコーストで見られるサーフショップやカフェのように洗練されつつもラフ。


沖縄らしいコンクリート造りの建物と白い壁、アクセントとして塗られた窓枠のブルーが海岸線の雰囲気とマッチしています。


ウェイティングリスト見えないように加工しているものの、前日のウェイティングリストには、日本人ゲストと外国人ゲストの名前がほぼ半々。


基地関係のアメリカ人で店内が埋まることも多く、地元民や観光客のみならず、行列嫌いといわれるアメリカ人までをも虜にしている様子が伺い知れます。


一つひとつ手作りで仕上げられる、キャプテンカンガルーの本物のハンバーガー


キャプテンカンガルーのハンバーガー毎日手ごねで仕上げられるパテは、ビーフ100%の超粗びきを使用しており、荒々しいまでの肉肉しさが魅力。


キャプテンカンガルー特注のオリジナルバンズも表面がカリカリになるまで鉄板で焼かれ、胸がすくような香ばしい香りに食欲がそそられます。


キャプテンカンガルーのレタスそして、これまたシャキシャキの食感が小気味良い、フレッシュレタスをバンズの大きさに折りたたんで挟み込みます。


キャプテンカンガルーのスパーキーバーガー


スパーキーバーガー(1,000円)にフライドポテト(200円)をトッピングしたもの


そして最後に、キツネ色になるまでこんがりと揚げたたっぷりのフライドオニオンと、カリカリに焼かれたベーコン、オリジナルソースを挟んで完成。


形が崩れないよう、中央に串が刺されており、目の前に運ばれてきた時の驚きと感動はかなりのもの。


ド迫力のスパーキーバーガー!正解の食べ方は?


ハンバーガーとドリンクさて、いざ食べようとすると自然と湧き出る疑問が一つ。ドリンクの瓶より厚みがあるバーガーを、果たしてどうやって食べれば良いものかと。


スパーキーバーガーあまりの重さとサイズ感に圧倒されながらも、とにかく手に持って思い切ってかぶりついてみるのが唯一の方法にして王道の食べ方!


カリカリやカリッ、ザクザクとした食感に続いて、溢れんばかりのジューシーな肉汁とオリジナルソースが溢れ出す!


決して固いわけではないのに、荒々しいほどの歯応えが楽しめるパテが、肉食の血を駆り立てるように我を忘れて一気に食べ進めてしまいました。


バーガー袋のほか、ティッシュやお手拭きも豊富に用意されているので、口や手の汚れも気にせず、ただただバーガーを無心に頬張ってみてください。


このダイナミックさと、本場に負けない旨さがアメリカ人の心を掴む理由なのでしょう。


沖縄を訪れたら、ぜひ一度食べてみてください。


キャプテンカンガルー


【きゃぷてんかんがるー】

営業時間:11時~20時(L.O. 19時30分)※完売次第終了

定休日:毎月最終水曜日

Web:https://www.roo-bar.jp/

住所:沖縄県名護市宇茂佐183


おまけPHOTO


キャプテンカンガルーの店員さん代表者の橋本さん(左)と店長の宮垣さん(右)。超人気店にも関わらず、アットホームでフランクな対応も同店の魅力


スパーキーバーガー串なしでは、もはや自立することすら難しいボリューム満点のスパーキーバーガー


スペシャルバーガー店名を冠した「ROO’S SPECIAL BURGER(スペシャルバーガー)」は、スパーキーバーガーと人気を二分。県産野菜を使用したピクルスが、自家製ソースの良いアクセントになっています


2019年末の移転オープンを目指し、キャプテンカンガルーの新店舗を建築中!宿泊施設の併設を予定するほか、現在の店舗にタコライス店をオープンさせる予定だそう


関連記事 こんな記事も読まれています


沖縄の〆は「やっぱりステーキ」の1,000円ステーキ!地元民も通う新定番



「道の駅許田」(沖縄)で絶対食べるべき大判タコス!もはや専門店超え



野菜がギュッ!沖縄のオッパキンパ で韓国の海苔巻き“キンパ”を心ゆくまで味わう



 


マニマニマグ

2019年03月26日 18時20分

人気スポット おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。