行列のできる高級食パン専門店「嵜本」。前代未聞のふわっふわ食パン

2019年02月04日 18時00分

パン おでかけ マニマニマグ



嵜本の食パン見た目や美味しさはもちろん、心から寄り添えるストーリーがあるものを贈りたい。そんな相手への手土産に選ぶのは「高級食パン専門店 嵜本」さんの食パン。


食パンのミミといえば、サンドイッチの時には切り落とされることもしばしば。どこか「おまけ」の要素が強く、ちょっと口に残ったりしませんか?


ところが嵜本さんの食パンは、ミミどこ行ったん?!と言ってしまうほど、全部がごちそう!端から端までふわっふわなんです。


子供たちも残さずペロリと1枚食べてしまう、前代未聞のふわふわ食パンを紹介します。


(Photo&Text/永田尚子)


食パンというポジションで多くの方に選ばれる秘密。


嵜本の食パン


嵜本の食パン「毎日食べられるご飯のような美味しい食パン」を作りたい。きっかけは、嵜本さんに娘さんが産まれたことでした。


「自分の子供に安心して食べさせられる美味しい食パンを試行錯誤していますのでお待ちください。」とおっしゃっていた日から歳月は立ち、実際にオープンしてみると瞬く間に行列の人気店となった「高級食パン専門店 嵜本」さん。


店内に入ると、ずらりと並ぶ「極美”ナチュラル”食パン」と「極生”ミルクバター”食パン」。

どちらも同じぐらいの人気なんだそうですが、僅差で「極生”ミルクバター”食パン」がよく出るかも、とのこと。


嵜本の食パン生のままで食べるなら「極生”ミルクバター”食パン」、トーストするならベーシックな「極美”ナチュラル”食パン」が私のおすすめです。


嵜本さんの食パンの重み=作り手の「愛情」。


嵜本の食パン嵜本さんの食パンはずっしりとした重みが特徴。焼きたては自立できないほど柔らかく、生まれたての赤子のように繊細に扱う必要があるそうなんですが、ひとたびスライスして焼くと、ふわっと軽くなります。


嵜本の食パン「口溶け」や「喉越し」という言葉を、まさか食パンに使う日が来るなんて…!もぅこればっかりは、実際に食べてもらうほかないのです。「美味しいから食べて」のさらに向こう側の、「とにかく体験してみて!」という感じ。


ところで、オーナーの嵜本さんと言えば「パティスリー ブラザーズ」をきっかけに、今や「焼きたてチーズタルト専門店PABLO」という洋菓子チェーンを世界に展開する株式会社ドロキア・オラシイタの代表取締役社長さん。


そんな嵜本さんらしく「私たちの原点は洋菓子」と、素材選び、発酵、製法までをこだわりぬき、2年の歳月をかけて作られたプレミアム食パンなんです。


嵜本の食パンパッケージにもその原点の発想をひしひしと感じます。


1枚から贈れる!嵜本さんの「28mmの食パン」


嵜本の食パン


嵜本の食パンみなさん、食パンを1枚で買うなんて、考えたことあります?


私が嵜本さんで初めて購入したのはこの28mmの「極美”ナチュラル”食パン」と「極生”ミルクバター”食パン」。


カジュアルに「はいっ!」と渡せますし、自分用にもちょっと試しに買ってみようかなと思えるサイズ感ですよね。ちょっとずつ食べ比べしたい私のようなタイプにもぴったりでした。


「色々食べてみたい」方には、曜日ごとに限定で登場する「ライ麦とくるみのハードトースト」や「極葡萄食パン」などもおすすめ。「今日は何曜日!?」と考えて、お気に入りを買いに行くのも楽しみの一つなんです。


ちなみに、私は水曜日の「マスカルポーネと蜂蜜の食パン」が1番好きです!!「マスカルポーネ」と「蜂蜜」が食パンの中で夢の競演!休日の朝に熱々のコーヒーと一緒に、軽くトーストして、バニラアイスを乗せる食べ方が本当に好きなんです。


手土産に悩んだときは、おやつにも、食事にもなる食パンを。


嵜本の食パン「お米は空に似ています。意識しなくてもいつもそこにあって恩恵を与えてくれる。パンは、人生に似ています。意識して、意思を持って選ぶ、とても私らしいもの。」という嵜本さんの食パンに対する考え方。とっても衝撃でした。


毎日口にする食パンを、きちんと意志をもって選びたいと思いました。


嵜本の食パン我が家では友達を呼んでホームパーティーを開くことがよくあるのですが、持ち寄りのお酒やおつまみに加えて「明日の朝食べてー!」と言ってパンをもらうことがあります。


「なんや、その2歩3歩先を見据えた手土産は!!!」とびっくりするとともに、パンっていつもらっても嬉しいなぁとしみじみ思うのです。


特に小さな子がいると、空腹でぐずったときにもすぐに食べさせられるから本当にありがたい。悩んだらパン!しかもそれが素材と製法にこだわった行列のできる美味しい食パンなら喜びもひとしおです。


「& jam」で嵜本さんの食パンを着せ替えよう。


嵜本の食パン食パンといえば、アレンジ自在。嵜本さんの食パンは、香り、食感、くちどけ、のど越し、そのままかじっても唸るほどなんですが、店内で販売している「& jam」というジャムとセットで購入する方も多いのだそう。


嵜本の食パン「& jam」は、

・フルーツとハーブ、フルーツとスパイスなどパティシエの職人の感性と技が光るJewel jam 「fruit」

・淡路島牛乳と北海道産生クリームをメインに パールのような光沢となめらかな口溶けを実現したjewel jam 「milk」

・琥珀きなこ、翡翠抹茶など和のスイーツをイメージしたjewel jam 「japonisme」

の3シリーズ。


それぞれの魅惑的な名前にラインナップを眺めるだけでも幸せになれます。私のお気に入りはラムレーズンパール。パンに塗るだけで、もぅデザートの完成です。


嵜本の食パンジャムはとにかく種類が多いので、悩んだ方はイートインで是非食パンとの相性を試してみてください。1瓶用のBOXもなんとも可愛いんですよ~!


ギフト用にも、自分用にも。

色々な組み合わせを楽しみながら、美味しいパンをとことん味わってください。


関西人も欲しい大阪土産-14-


■極美”ナチュラル”食パン

・2斤サイズ 900円(税込)

・28mm style(4枚切り1枚) 280円(税込)

※卵・乳不使用


■極生”ミルクバター”食パン

・2斤サイズ 950円(税込)

・28mm style(4枚切り1枚) 300円(税込)

※卵不使用


■&jam 680円(税込)~

・ジャム専用ギフトBOX 50円(税込)


・2斤が4本入る特大ショッパー 350円(税込)


賞味期限

2斤サイズ:購入日含めて4日

28㎜スタイル:購入日含めて2日(翌日)


高級食パン専門店「嵜本」 大阪初號本店


営業時間:11:00~19:00

Web:https://shokupan-sakimoto.com/

住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-3-18


& jam(ジャム専門店)


営業時間:平日8:00-19:00 土日祝7:30-19:00

住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-2-6


★他店舗情報、食パンの焼き上がり時間などはHPで確認できます。


おまけPHOTO


嵜本の食パン人気の食パンは、予約することもできますよ~。


関連記事 こんな記事も読まれています


まるでデザート!「La Fournee(ラフルネ)」の自家製コンフィチュールはスプーンでそのまま食べたくなる美味しさ



BAKE MERRY KITCHEN(ベイクメリーキッチン)の毎日食べたい焼き菓子。ちょっとそこまでの手土産に


マニマニマグ

2019年02月04日 18時00分

パン おでかけ マニマニマグ

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。