北欧テイストの器がずらり!「陶芸工房八鳥」(奈良)で食事が楽しくなる器選び       

2018年09月28日 18時00分

おでかけ マニマニマグ



突然ですがみなさんは“奈良”と聞いて何をイメージしますか?

「鹿と大仏だけでしょ」「最後に行ったんは修学旅行やわ」なんて方も少なくないのでは?


就職を機に、約4年前奈良県に引っ越してきたわたし。当時はわたしも「住みやすそうやけど、何があるの?」と思っていました。ごめんなさい。


でも、言わせてください。

「そんな風に思っているのはもったーいなーい!」

知ってほしいけど自分だけの秘密にしておきたい、そんな素敵な場所が奈良にはたくさんあるんです。あったんです。


【県外出身だからこそ伝えたい、奈良のおすすめ】の中から、作家さんとの会話も楽しめる、「陶芸工房八鳥」さんをご紹介します。新たな発見に繋がればうれしいです。


(Photo&Text/合田 紗規)


一点物の器ってハードルが高そう?


毎日必ずやってくる料理の時間。せっかくなら、作る時間も食べる時間も楽しくなるような器で食卓を囲みたい。スーパーのお惣菜でごはんを済ませてしまう日だって、お気に入りの器があれば明日もきっとがんばれる。


でも作家さんの陶器はシーンを選びそうだし、日々の暮らしに取り入れるのは難しいんじゃない?

そんな方にぜひおすすめしたい。奈良市法華寺町にある器のお店です。


喫茶店をセルフリノベーションした工房


作家であり、店主である見野さん。元々喫茶店だったという工房は、あちらこちらでその名残を感じられる温かい雰囲気を醸し出しています。


“食卓を囲み、人と人の繋がりを広げ、深める。”

そんな暮らしに寄り添う器作りを心がけ、一つひとつ作品を生み出しているそうです。


陶芸工房八鳥の器は、使ってこそ完成される




見野さんの器の特長は、独自に調合された釉薬のやわらかな色とデザイン性。和洋中問わず、パンや焼き菓子も乗せたくなるようなお皿たちがずらっと並んだ光景にきっとあなたも心躍るはず!


眺めているうちに「この子にはきっとタルトが似合う」「この子には餃子を乗せたいなあ」

なんて色んなインスピレーションが浮かんでくるから不思議。


蕎麦猪口は本来の使い方だけでなく、毎朝のヨーグルトをいれるも良し、ミニサラダやドレッシングをいれるも良し。まさに毎日がちょっと楽しくなる器なんです。ペアの蕎麦猪口はお祝いギフトとしてもグッド。


用途に迷ったときは、相談すれば丁寧に答えてくれるのでご安心を。


陶芸工房八鳥では陶芸体験もできます



そして工房では、購入するだけでなく自分の手で器を作る陶芸体験もできるんです!


ろくろか手びねりから好きなスタイルを選んで、見野さんにコツを教えてもらいながら(時に手を貸してもらいながら)、オリジナルの小鉢やスープカップ、蕎麦猪口をハンドメイド。もちろん釉薬の色も8種類の中から好きなカラーをチョイスできます。


成形以降はお願いできるので、約1~2ヶ月で手元に作品が届くとのこと。どんな風に仕上がるのか、箱を開ける瞬間までわくわくが続くのも、なんだかうれしいですよね。


じっくりゆっくり、一期一会の出会いを楽しんで


焼きたて食パンのカリッとした食感を長く楽しめるように、凹凸の波模様が施された波紋皿や、ソーサーごと持ちあげた時に滑り落ちないようにデザインされたカップ&ソーサ―等、“使いやすさの中に、どれだけ陶芸の奥深さを知ってもらえるか”ということを意識しながら作られている器たち。


同じ形、同じ釉薬がかかったお皿でも少しずつ表情が違うので、手に取って、ゆっくりじっくり眺めてみてください。(どの子も魅力的だから、気付いたら工房に来て一時間以上経ってた!なんてことも多々…。)

贈る相手や自分の暮らしを想像しながら悩んで選んだ器は、きっと使えば使うほどに愛着が増してくるはず。


奈良でとっておきの器に出会いたい、オリジナルの器を作ってみたい。

そんな気持ちになったら是非、陶芸工房八鳥へ。


陶芸工房八鳥【とうげいこうぼうはちどり】


営業時間:11:00~17:00

定休日:火曜~金曜

Web:https://www.instagram.com/minobird/

住所:奈良県奈良市法華寺町376


おまけPHOTO


喫茶店をセルフリノベーションした工房には所々その名残が。


器の用途や制作について、質問すれば何でも丁寧に答えてくれます。


完成品だけでなく、製作途中の器も見られるので、まるで大人の社会科見学の気分に。


やわらかな日が入る工房。


作品に使う土を練る機械だそう。


関連記事 こんな記事も読まれています


砥部焼おすすめ窯元3選。乙女心をくすぐるかわいい作品ばかり!



伊根「靑竈」で出逢った台湾茶とうつわ【旅先から連れ帰ったくらしの道具-2-】



ガラス作家・黒川登紀子さんが生みだす癒しのうつわ。作品作りの裏側をインタビュー



マニマニマグ

2018年09月28日 18時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。