並べてうっとり!「フルーツモンキー」の作り手の想いを受け継いだアイスクリーム

2018年08月23日 18時00分

おでかけ マニマニマグ



北浜駅のフルーツモンキー箱を開けた途端、「わぁ!」っと笑顔がこぼれる、色とりどりのアイスクリームたち。熊本の大自然で育った野菜と果物に天然の湧き水と阿蘇のジャージー牛乳を合わせて作る、もはや大阪でみつけた「リトル熊本」。ずらりと並ぶと、高ぶる気持ちをおさえずにはいられませんっ!今回は、なつかしの「アイスクリーム」の旗と三角形のこじんまりとした店構え、駄菓子屋の雰囲気さえ醸し出す「フルーツモンキー」さんをご紹介します。


(Photo&Text/永田尚子)


※連載「関西人も欲しい大阪土産」はコチラからご覧ください


阿蘇のジャージー牛乳、天然水、熊本の野菜と果物を感じるアイスクリーム。


北浜駅のフルーツモンキー


北浜駅のフルーツモンキー


北浜駅のフルーツモンキー店主の福田さんのお母様が熊本出身。幼いころから食べていた「熊本から届く野菜や果物のおいしさ」をどうにかして広められないかと考えた末に、アイスクリームにしよう!ということで2015年の5月にオープン。


北浜駅のフルーツモンキー


北浜駅のフルーツモンキーデコポン、トマト、ブルーベリーなどの素材の味で勝負系に続いて、塩、ほうじ茶、の変化球、さらに変わり種としては「わらびもち」「甘酒」など。この夏大人気だった桃は既に完売。気になっていたトマトもたまたま品切れ。悔し~っ!季節限定のものも含めると常時数十種類が店頭に並びます。


「最後までペロリと食べきれる甘さ」が基準。


北浜駅のフルーツモンキー


北浜駅のフルーツモンキー


北浜駅のフルーツモンキー「実は、甘いものが得意ではないんです。でもアイスクリームだけは小さい頃から好きなんです。」そう語る、福田さん。前職はガイドとしてスペインに10年住んでいたという異色の経歴。当時ヨーロッパの各国でジェラートを食べた時に、とにかく甘いので1人で1つは食べきれず、2~3人でシェアして食べるのがお決まりに。そんな思い出から、1人で1個をペロッと食べてしまえるスッキリとした味わいを意識しているのだとか。フルーツ系は乳脂肪分を含まないシャーベットも多く、阿蘇のジャージー牛乳でさえ、ミルク感はちゃんと感じるのに、後味さっぱりと食べられるんです!店頭で食べていると「お水どうぞ~」っと、いただきましたが、お水を飲まなくてもスーッと心地よく甘さが引いていくのが特徴。


1番人気はジュエリーボックス!フルーツがザックザック。


北浜駅のフルーツモンキー


北浜駅のフルーツモンキー1番人気のフレーバーは、宝石箱という名の通り、カラフルな果実がザクザク出てくる何ともスペシャルな一品。ベースは2番目に人気の阿蘇のジャージー牛乳味なので、どちらも味わえてお得感も◎さっぱりしたミルク感に熊本産のフルーツのアクセントが際立ちます。何よりこの宝探し感が楽しいんです~!いちご!キウイ?と言いながら、息子も大はしゃぎでした。ギフトにするなら1つは必ずいれてください。喜ばれること間違いなしです。


フルーツモンキーの1個用の箱が人気!


北浜駅のフルーツモンキー近くの調理師学校の生徒さんのアイディアで作られた1個でもギフトになるような箱。たしかに、ギフトボックスというと6個入りくらいのイメージですが、一度にたくさんもらっても溶けてしまうアイスクリームは、サッと1個入りで渡せると便利。これは、昼休みのある学生さんならではのアイディアですね!


北浜駅のフルーツモンキーこんなに素敵な箱入りのアイスクリームをもらったら、ときめくやんか~!福田さんいわく、可愛いアイスたちをギフトボックスに詰める作業は、我が子を送り出すような心境になるらしく、「ちゃんと、(お客さんを)楽しませておいでよ~!」って思っています。と照れ笑い。


冷凍庫に並べておきたい、フルーツモンキーの陽気なパッケージ。


北浜駅のフルーツモンキー箱を開けると…あぁ、なんと可愛いデザインなんでしょう!気になっていた方も多いはずの、おちゃめなおさるのロゴですが、知人のイギリスのデザイナーさんに頼んで描いてもらったという福田さんのお気に入り。オープン前に、もしお店を構えて全然売れなかったらリヤカーを引いて売り歩こうという決意を込めて、この絵にしてもらったそう。フタの色やデザインは、常にバージョンアップを繰り返しているので、色や模様も同じ味の種類の中でもさまざま。一期一会かもしれません。


持ち歩きは2時間までOK!フルーツモンキーではお取り寄せもできる


北浜駅のフルーツモンキー土地柄、サラリーマンの男性陣がお得意様への手土産にしたり、OLさんが昼休みに食べに来たり、専門学生たちが遊びに来たり、お店の前にはベンチもあるので憩いの場になっている様子。アイスクリームって持ち歩き時間が心配ですが、2時間まで対応可能とのことで思っていたより遠くまで行けそうです。とはいえ、気になる方には宅配でお取り寄せもできますよ~!大阪で出会う、熊本の味。もちろん、ここだけでしか買えません。次の新作が一体何味なのか!?常に進化を続けるフルーツモンキー、今後は野菜をもっと取り入れていきたいとのことで現在思案中とのこと。大阪土産の新定番に決定です。


関西人も欲しい大阪土産-8-


アイスクリーム

330円~(税別)

※賞味期限はありませんが、美味しく食べていただける期間は約3か月程度。


フルーツモンキー


営業時間:12:00~18:00

定休日:火曜(冬期 不定休)

Web:http://www.fruitmonkey.net/

住所:大阪市北区西天満1丁目5番5号(西天満1丁目 交差点よりすぐ)


おまけPHOTO


北浜駅のフルーツモンキー夏が繁忙期なアイスクリームを扱っているため、並行して熊本野菜のピクルスも販売中。冬場はピクルスの商品数もグッと増えるのだそう。


北浜駅のフルーツモンキー蚤の市で購入したという、100年前の時計。故障したのか、時間が早く進んでしまうことから、周囲のビジネスマンを慌てさせる騒ぎになり、今では「退職しました」の張り紙が張られています。


北浜駅のフルーツモンキー保冷バッグは、カジュアルな手土産にもおすすめです。15個まで入ります。


関連記事 こんな記事も読まれています


森のおはぎ(豊中)は、愛おしいほどの上品さとレアな味がたまらない!



大阪・北堀江土産の新定番!シチリアーモの「パスタ・ディ・マンドルラ」



【農家が作るジェラート】キミノーカ で和歌山のやさいをスイートに味わう



マニマニマグ

2018年08月23日 18時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。