宮島「嚴島神社」の参拝時間はいつがベスト?8回訪れた私のとっておきTime



広島といって思い浮かぶのが、世界遺産である宮島の嚴島神社。海の中に立つ、世界でも珍しい海上社殿です。


撮影で8回、嚴島神社を訪れた私ですが、本当に何度行っても飽きず、毎回感動しています。

拝観する時間によって、全く異なる表情を見せる嚴島神社。神社本来の厳かな雰囲気が存分に感じられる、私的、参拝の「とっておきTime」をお伝えします!


ねばってでも見てほしい、夕日に照らされた嚴島神社の大鳥居


JR広島駅から電車で30分の宮島口駅へ。そこから宮島へフェリーで10分、さらに12分程歩くと嚴島神社に到着します。


嚴島神社は、約900年前に平清盛が修造したもので、寝殿造りの社殿や大鳥居が海の中に立つ独特の姿は、清盛による発案といわれています。ほかでは見られないその優美な姿を拝もうと、一年中多くの参拝客、観光客が訪れる、名所中の名所です。


嚴島神社の参拝時間【とっておきTime】まず1つめは、「大鳥居がオレンジ色に包まれる夕方」。


嚴島神社は社殿が州浜に、大鳥居が少し離れた海の中に建てられています。その大鳥居の背後の山に夕日が沈むので、夕暮れ時は大鳥居の背後から日が差してシルエットが際立ち、実に神秘的。


刻一刻と変わる空の色、それを鏡のように映す海の色、その中にたたむず雄々しい大鳥居……毎回ただただ時間を忘れ魅入ってしまいます。宮島を訪れたなら、このスペシャルな絶景をぜひ体験してほしい!


嚴島神社の参拝時間夕刻になると、御笠浜(みかさのはま)には夕景を見ようと人が次々集まってきます。心地よい場所に敏感な、外国人観光客が多い様子。

(夕方になると、フェリー乗り場に一目散に向かう日本人が多く、「帰らないで~」と思わず心の中で叫んでしまいます!)


徐々に日が暮れると、一日の疲れも吹き飛びそうな神々しい雰囲気が、辺り一面に漂い始めます。


嚴島神社の参拝時間海のなかに立つ嚴島神社は、約6時間ごとに繰り返される潮の干満によって景色が一変します。上の写真は、落日と干潮の時間が重なった日。干潮時には、大鳥居の根本まで歩ける日もあるので、まるで夕景に飛び込むような、贅沢なお散歩をお楽しみ下さい。


夜だけのお楽しみ。大鳥居のライトアップ、ムードありすぎ!


嚴島神社の参拝時間【とっておきTime】2つめは、「ライトアップで大鳥居が闇に浮かび上がる夜」。


嚴島神社では毎日、日没の約30分後から23時まで大鳥居と社殿のライトアップが行われます。真っ赤な大鳥居に光が当たって闇夜に浮かび上がることで、昼間の王道の美景とは全く違う、ウットリするような幽玄さが漂い始めます。


嚴島神社の参拝時間周辺の石灯籠にも明かりが灯り、いい雰囲気です。


嚴島神社の参拝時間完全に日が落ちると、漆黒の中に鳥居が浮かび上がります。その姿は、なんとも雄大。ゆらゆらと揺れる、大鳥居が映り込んだ海面にも目を奪われます。


嚴島神社の参拝時間鳥居だけではなく、社殿もライトアップされます。拝観が18時までなので社殿の中には入れませんが、満潮時なら写真のように海に浮かんでいるかのように見え、見ごたえ抜群です(閉門時間は季節により変更)。地元の人によると、ライトアップが終わった後の満月もすばらしいでそうですよ。


嚴島神社の開門は6時30分から。シャキッとした空気が気持ちいい


嚴島神社の参拝時間【とっておきTime】3つめは、「澄み切った空気に包まれた早朝」。


じつは嚴島神社の撮影はいつも朝7時頃。平日でも朝9時近くになると、団体の参拝客が次々やってくるので、それまでが勝負なのです。神社本来のスッキリとした清らかな力を体の隅々にまで感じることができ、何度訪れても毎回感動する時間帯です。


嚴島神社の参拝時間大鳥居にも朝日が当たり、海と空、山とのコントラストが美しい!


嚴島神社の参拝時間昼間は参拝客でいっぱいなので、静けさが漂う早朝風景は、実に貴重。建物の隅々まで人影なしに見渡せるので、建物自体の美しさがより感じられる気がします。


嚴島神社の参拝時間御本社へも、心ゆくまでお参りできます。清らかな空気をたくさん吸って、スキっとした景色のなかを歩いてきたお陰か、曇りのない心で落ち着いてできました。


嚴島神社の拝観は、「早朝・夕方・夜」がおすすめです!


嚴島神社の参拝時間嚴島神社参拝の【とっておきTime】、いかがでしたでしょうか?


たくさんのスポットを巡る旅も充実して楽しいのですが、一つのスポットをじっくり楽しむ贅沢な旅もたまには良いものです。


嚴島神社は昼間に参拝を予定される方が多いと思いますが、早朝や夕方、夜の嚴島神社にもぜひ訪れてみてください。


嚴島神社【いつくしまじんじゃ】


開門時間:6:30~18:00(季節により変更あり)、大鳥居は見学自由

定休日:無休(高潮の場合は拝観中止)

昇殿料:300円

Web:http://www.itsukushimajinja.jp/index.html

住所:広島県廿日市市宮島町1-1



おまけPHOTO




嚴島神社の参拝時間宮島といえば野生のシカ!おまけショットでは、特にかわいく撮れた宮島のシカさんをご紹介。まずは、愛くるしいバンビから。好奇心たっぷりの黒い瞳がたまりません!ちょとだけ出した舌もキュート


嚴島神社の参拝時間干潮が近づいてくると、シカが海に入ることも。どうやら海藻を食べているみたい!?です。大鳥居との貴重なスリーショット。おしりの白い毛にもグッときちゃいます


嚴島神社の参拝時間「あ~!チューしてる!」とカメラマンさんが咄嗟にパチリ


嚴島神社の参拝時間干潮と満潮の、丁度中間ぐらいの潮。嚴島神社の社殿にシカが近づき、参拝客のみなさんも大喜び


関連記事 こんな記事も読まれています


宮島の隠れ家カフェ 牡蠣祝(かきわい)で、宮島の絶景独り占め!



「宮島水族館 みやじマリン」で可愛すぎる“瀬戸内のクジラ”に会ってきた!



季節の変わり目に思い出す、宮島「坂本菓子舗」の極上もみじまんじゅう



 


マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。