「かぴばらこーひー」のレモンコーヒーで心身にうるおいを。後味が爽快すぎ!

2018年08月17日 18時00分

おでかけ マニマニマグ



町を散策した後は、休憩がてらお茶したくなりますよね。今回は、あるカフェのドリンクをご紹介したいと思います。それは、勝山散策の途中、私の喉を潤してくれた「かぴばらこーひー」のレモンコーヒー。一口飲んだときに衝撃が走った、忘れられないくらいトリコになったコーヒーです。


(Photo&Text/西はる子)


「かぴばらこーひー」で人気の“レモンコーヒー”って?


かぴばらこーひーのレモンコーヒー「かぴばらこーひー」は、以前はクリーニング店だった店舗を改装したカフェです。笑顔のマークが入ったカラフルなのれんが目印。右手の通路を進んだ先にお店があります。では、さっそく入ってみましょう。


かぴばらこーひーのレモンコーヒーはい!こちらが噂の「レモンコーヒー」です!
「いやいや、ただレモンを浮かべただけのコーヒーじゃないの?」そう思った方に、このコーヒーの魅力をじっくりと力説したいと思います。


レモン本来の味がギュッと詰まったシロップが入っています!


かぴばらこーひーのレモンコーヒーレモンコーヒーは、エスプレッソマシンで抽出したコーヒーと、自家製のレモンシロップを合わせたドリンクです。

シロップに使用されるのは、無農薬、無肥料で育てられたレモンと砂糖のみ。農薬や肥料に頼らず育ったレモンは、果実本来のパワーがギュッと詰まって余計な雑味がありません。なので、完成したレモンシロップは、苦味のないスッキリとした味わいになっています。


かぴばらこーひーのレモンコーヒー完成したシロップを味見して、レモン感が強すぎたら、もう一回砂糖を入れて混ぜて…など、味は調整に調整を重ねています。レモンと砂糖の配分は全く決めていないそうで、季節によってレモンの厚さを変えるなどして、その時期に合ったベストな味に仕上げています。


レモンシロップだけじゃない!豆や砂糖にもこだわりがいっぱい!


かぴばらこーひーのレモンコーヒー店主・小谷野さんがレモンシロップとの相性を考えてセレクトした豆は、エチオピアの無農薬コーヒー。紅茶やレモンのようなフレーバーが感じられる豆で、レモンシロップと絶妙なハーモニーを奏でます。焙煎は、コーヒーの甘みとコクがしっかりと出る中深煎り。


かぴばらこーひーのレモンコーヒー卓上に置かれているこちらの砂糖は、ブラジルのオーガニックシュガー。レモンシロップにも使われています。精製度が低い砂糖で、まろやかで優しい味わいが特徴。シロップの美味しさを左右する、重要な存在です。


かぴばらこーひーのレモンコーヒードリップはもちろん、「かぴばらこーひー」で使用されている水は、なんと湧き水。岡山県北部にある、自然豊かな塩釜の冷泉や津黒高原などから湧き水を汲んでくるそう。雑味のない、口当たりの優しい湧き水は、コーヒーの風味を引き立ててくれます。さらに、アイスコーヒーに使われる氷も、湧き水を凍らせて作っているんです。


味は「かぴばらこーひー」の店主・小谷野さんのサジ加減で決まる!


かぴばらこーひーのレモンコーヒー実は、小谷野さん曰く、「レモンコーヒーはレシピがあってないようなもの」。コーヒーとレモンシロップの配合の具合は、小谷野さんの感覚なのだそう!シロップの状態によって、コーヒーの量も調整が必要。その日の天候なども考えて、全て味見をして確認しています。


かぴばらこーひーのレモンコーヒー「毎回同じ味を出そうと思っていなくて、季節に応じた、その時に美味しく感じることを大切にしているんです」と小谷野さん。レモンシロップは瓶ごとに個性があるので、味が決まりやすい瓶もあれば、苦戦する瓶もあるのだとか。酸味が足りない時はレモンを絞ったり、シロップを足したりと小谷野さんの感覚で味を調整していきます。


「かぴばらこーひー」のレモンコーヒーの味は季節ごとに変化します


かぴばらこーひーのレモンコーヒー実は、要となるレモンは、一年を通して味が変化しているのです。秋は、ピールの風味がキリッとしてライムに近い風味に、夏に向けて果肉部分が大きくなるとレモンの味がのってくるそうです。さらに、気温が高くなるにつれて、レモンシロップが微発酵して、ほんのり乳酸風味の味に。季節に応じた味が楽しめるので、何度も訪れたくなりますよね。


レモンコーヒー、果たしてそのお味は…?


かぴばらこーひーのレモンコーヒーこうして完成されたレモンコーヒー。コーヒーの旨味と、レモンのスッキリとした酸味が、本当に合うんです。もう絶妙なバランス!小谷野さんナイスです!後味も爽やかで、一気に飲んでしまっちゃうくらい、美味しいんです。もう私には一杯では足りないくらい美味しいです。


私も一口飲んでトリコになった「かぴばらこーひー」のレモンコーヒー。こんなにこだわりがあったとは…!取材してみて驚きがいっぱいでした(どおりで美味しいはずです!)。

ここまで力説すれば、みなさんもレモンコーヒーの味が気になってきますよね?ぜひこの衝撃を体験してみてください。


かぴばらこーひー


営業時間:10:00〜17:00 (L.O.16:30)、12〜3月は11:00〜16:00

定休日:月、火、水曜

※営業の日時はHPで確認してください

Web:http://capikopi.com

住所:岡山県真庭市勝山158


おまけPHOTO




かぴばらこーひーのレモンコーヒー無農薬のレモンだから、レモンも丸ごと食べられます。


かぴばらこーひーのレモンコーヒーバリで直接買い付けたアンティーク家具がおしゃれな店内。


かぴばらこーひーのレモンコーヒー天気の良い日は、中庭の席へどうぞ。ホッと一息つけます。


関連記事 こんな記事も読まれています


何度も訪れたくなる町・勝山。町を彩る、“あるアート”とは…?



“ヒゲ”が目印!三宮「ビヨンド コーヒー ロースターズ(BEYOND COFFEE ROASTERS)」



絶景で至福の一杯「オミシマコーヒー焙煎所」【しまなみ海道の“移住者カフェ”-4-】



マニマニマグ

2018年08月17日 18時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。