ベジピッツァって?吉祥寺「マルタ+VEGEPIZZA」は地中海の味を楽しめる人気店!

2018年08月08日 18時00分

人気スポット おでかけ マニマニマグ



旬でおしゃれなスポットが多い吉祥寺に、地中海グルメのお店が登場!


地中海グルメって?マルタ料理って?と耳慣れない方も、かわいくヘルシーなピッツァで、日本ではなかなかお目にかかれない料理を気軽に味わえちゃいますよ。現地の味を再現するヒミツも、特別に教えて頂きました。


(Photo&Text/林 花代子)


新感覚ピッツァが人気の行列店!


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)吉祥寺にあるレストラン 「マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)」は、カラフル野菜が13種も入った包み焼きピッツァの専門店。新橋にある日本初のマルタ料理専門店「レストラン マルタ」が手がけた2号店です。


イタリア料理店での経験もあるオーナーが、ピッツァをかわいくヘルシーに進化させました。有名メディアに数々取り上げられたことも相まって、「マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)」は、特に土日は満席で待ち行列ができるほどの人気。事前に予約をするのがおすすめです。


ベジピッツァとは?見た目以上に中身ぎっしり…!


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)本場の味をそっくり再現するのは、素材や窯の違いがあり至難の業。

しかし、「マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)」のベジピッツァの味は、マルタ本国の人たちが食べて、本場より美味しい!と絶賛するほどリアルテイスト。


見た目は月形の包み焼きピッツァ”カルツォーネ”ですが、生地をカットすると中から野菜がごろごろ。


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)1日分の野菜を、マルタのパン“フティーラ”の生地で包み焼きしたのが、ベジピッツァなのです。


包み焼きでホクホクになった野菜と、「外はカリッ!中はモチッ」な生地と、とろけたチーズが絡み、絶妙な塩っ気が最高です。


「マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)」でおすすめしたいベジピッツァ


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)なんといっても、私がおすすめしたいのが、一番人気の「13種野菜と粗挽きポークのベジピッツァ」(1000円)です。


この日は、トマト、人参、おくら、ブロッコリー、カリフラワー、さつまいも、ごぼう、赤カブ…などなど。

「宝探し感覚で楽しんでほしい」とオーナーの高宮さん。何が入っているかは生地をカットした時のお楽しみ!


私も何度も食べたことがある本場のフティーラは、野菜のトッピングは多くてトマト、ポテト、玉ねぎ、ピーマンの4種。それが、3倍以上の13種も入った上に生地にも野菜だなんてマルタ人もびっくりの発想です。


埼玉県の農場「陽子ファーム」から取り寄せた、旬の無農薬野菜を女性が口に運びやすい一口サイズにカットしているそう。


味の違いはもちろんですが、食感もそれぞれ異なり、口の中でほろっとしたり、さくっとしたり、ぷちっと弾けたり…。

野菜のみで、生地と一緒に、チーズと絡めてなど、食べ方で味わいも変わるので、とにかく楽しいんです。


こうした異なる食感を楽しめるのは、一度に野菜を調理するのではなく、種類ごとに素材に適した方法で調理していたから。


さつまいもは石焼き芋のようなホクホク感を出すため石の上で焼き、手間暇かけています!


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)緑がかった生地は、ピューレ状にしたほうれん草が練り込まれているんです。しかもベジピッツァ全メニューの生地に!


そして野菜の味わいを引き立たせているのが、にんにくとコリアンダーが効いたソーセージのうまみです。ぷりっとした歯ごたえの、ほぐした粗挽きポークはかなり食べごたえがあります。


「マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)」のピッツァは生地もおいしい!


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)ベジピッツァをカットすると、バリッという食欲をそそる音が。生地を開けると中から肉汁がじゅわ〜。


ひと口食べると、生地の外側のカリカリした食感が香ばしい!二度・三度噛むうちに、もちもちとした歯ごたえのある生地から、ミネラルたっぷりのマルタの海塩のほどよい塩っ気が口の中にふわっと広がり、まるでマルタにいる気分…。


皮のカリッと感と、味わい深い弾力ある生地は、ピザのようでなんだかピザとは違う!?噛みしめるほどに虜になるはず♪


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)肉汁が染み込んだ生地もたまりません。生地のカリッと感は残りながらも、中の生地がしっとり。フティーラの塩っ気をまたさらに引き出します。


溢れ出た肉汁も、生地に付けながら食べてほしい!


マルタ本場の味を再現するための決め手は…


マルタ好きが高じて、マルタのガイド本まで出版している私ですが、そんな私も「マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)」のベジピッツァには唸らされます。


ごろごろと入った個性豊かな野菜、そして風味のあるお肉、チーズ…といった具材を見事にまとめ、本場の味たらしめているのが、生地です。


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)「マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)」では、生地の再現性を高めるために、色々と工夫をしているそう。

マルタのパン”フティーラ”の、「カリッ・モチッ」という両方の食感を再現するために、小麦粉はイタリア・ナポリを代表する「カプート」の00粉というものを使用。


発酵には、本場の天然酵母に近づけるためビール酵母と、手早く作れるようイーストを混ぜて使用しています。


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)生地を焼く際は「現地の伝統的な窯に極力近い環境を」と、オーブンに溶岩プレートを入れて焼き上げます。

450〜500度の高温で2分以内。短時間で仕上げることでカリッとした食感を実現しています。モッチリ感をさらに引き出すために、途中一度水を吹きかけるのがポイントだそう!


ペコリーノロマーノ×モッツァレラで、日本人に合うマルタ本場の味に


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)現地のフティーラやピザには、山羊のミルクで作られるジュベイナというゴゾチーズを使用します。


「マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)」では、独特な味をそのままよりも、同じ山羊のミルクで作られるペコリーノロマーノと、日本人が食べ慣れているモッツァレラチーズミックスを合わせることで、食べやすく本場の味を再現しているそうです。


「マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)」のベジピッツァで1日分の野菜を摂取できる!?


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)ランチに付くスープまでも、ベジピッツァに使った残り野菜を余す所なく使用し、野菜たっぷり。

たった1品で「1日に必要な野菜を摂取できる」ベジピッツァは、マルタのパン生地×イタリアの包み焼きピッツァに、オーナーのイタリア、マルタそれぞれでの修行経験と日本人としての感性を融合させた、このお店にしか生み出せないまさにオリジナル。


マルタ現地では、こんなに野菜たっぷりのフティーラは食べられません!日本でしか食べられない、だけどしっかりと本場の味を楽しめるベジピッツァをぜひご堪能あれ!


レストラン マルタ+VEGEPIZZA


【レストラン マルタ+ベジピッツァ】

営業時間:12:00〜21:00

Web:https://vegepizza.jp/

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-6


おまけPHOTO




レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)昼はベジピッツァにスープ、食後の珈琲付き(1000円)。夜のメニューは、生地の上に具材をトッピングして焼き上げるフティーラと本格マルタ料理。リクエストに応じて夜もベジピッツァの提供は可能。


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)マルタ料理との相性抜群、マルタビールのチスク(650円)。


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)日本では珍しいマルタのお酒。右からアマレット(アンズのリキュール)、リモンチェッロ、バイトラ(サボテンのリキュール)、オランジーナ(各600円)。左はソフトドリンクの炭酸飲料キニ―(500円)。


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)マルタ産ワインのほか、イタリア産も取り揃える。


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)マルタの海塩(1600円)。昔ながらの製法で1年以上かけて出来上がる自然塩。サクサクとした食感のフレーク状の形は希少。


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)マルタの海、空、大地を表現した、マルタの伝統工芸品マルタガラス、ゴゾガラスも扱う。大胆な色使いが美しい、100%ハンドメイド。


レストラン マルタ+VEGEPIZZA(ベジピッツァ)店内で自由に読めるマルタの雑誌や本。マルタ本国でしか手に入らない本もあり貴重。


関連記事 こんな記事も読まれています


No.4(市ヶ谷)の毎朝食べたいトーストセットで、幸先の良い一日をはじめよう



「聖林館」(中目黒)の東京ピッツァはもちもち感がたまらない!



新宿御苑前の隠れ家ビストロ「Chartro(シャルトロ)」。腹ペコ女子よ、野菜もお肉もガッツリいこう!



マニマニマグ

2018年08月08日 18時00分

人気スポット おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。