人気モツ鍋店「中も津屋」で食べる至極のラーメン。これが大阪のラーメンや!

2018年08月03日 21時00分

人気スポット おでかけ マニマニマグ



東京、大阪、福岡、北海道…観光都市には必ずと言っていいほど、その都市を代表する「クセ」をもった「ラーメン」があります。


今回ご紹介したいのは、「ラーメン屋で修業していたのに、モツ鍋屋で成功してしまったオーナーが作るラーメン」。

ええ、そうです。もう、既にクセだらけですよね?


(Photo&Text/こは村こはる)


まるでバーバ○パのようなオーナーがお出迎え


中も津屋 北浜店大阪は北浜、レトロビルや話題のカフェが立ち並ぶちょっとハイセンスなビジネス街。


ここに私が足しげく通う、人気モツ鍋屋「中も津屋 北浜店」があります。こちらのお店は、若き日に某有名ラーメン店で修業していたオーナーが、先輩に誘われてモツ鍋屋を始めたところ、瞬く間に人気店となり、大阪に3店舗を構えるようになったという実力店。


店内に入ると、まるで「バーバ○パ」のような優しい笑顔のオーナーが「いらっしゃい!」と迎えてくれます。


中も津屋 北浜店オーナーを初めて見たとき、私は「この店は、旨い…!」と確信しました。なんだかオーナーが、とっても説得力のあるフォルムだったものですから…。


人気NO.1は「鶏豚骨ラーメン セイジ」!


中も津屋 北浜店モツ鍋屋で成功したものの、「ラーメン屋」としての夢を諦められなかったオーナー。


腕試しにラーメンを作ってみたところ大好評となり、開発を重ね、今ではメニュー表いっぱいに数種類のラーメンが並ぶほどに。


中も津屋 北浜店その中でも私が何度でも食べたくなってしまうのは、「鶏豚骨ラーメン セイジ」。

一見するとかなりトロミのあるスープ。味も濃そうな印象なのですが、このスープ、本当に「上品」なのです。


鶏ガラ、豚骨、煮干し、「動物系×魚介系」の組み合わせはさして珍しくはありません。


にもかかわらず非凡な味わいのこのスープ。その秘密はどこにあるのでしょうか。


中も津屋のラーメン…素材の旨味同士の和平協定やぁぁぁ~!


中も津屋 北浜店実は豚骨、鶏ガラはそれぞれ煮込んでから「旨味のピーク」が出始める時間が違うそう。


そこで最初に豚骨を炊き始め、「旨味のピーク」が出始める前に火を止めて寝かせ、次に鶏ガラを投入し、お互いの「旨味のピーク」が一緒になるように炊き上げます。スープを漉して雑味を取り除いたら、煮干しのスープとかけあわせ「甘み」を引き出す…。


全ての個性ある素材を、どれも強すぎず、弱すぎないバランスにまとめるには、とても神経を使うそうです。


中も津屋 北浜店このスープに合わせるのは大阪で有名な製麺所、「ミネヤ」特製の中太ストレート麺。


コシのあるストレート麺は、噛むたびに小麦の香りが「ぶわっ…!」と広がります。

トロミのあるスープがこの麺にしっかりと絡みますが、お互い主張し過ぎることはありません。

豚骨、鶏ガラ、煮干し、そして中太ストレート麺。すべての素材がケンカせずにお互いを補いあい、お口いっぱいに「旨味」と「平和」が広がります。


ここにラーメン界の「恒久的和平協定」が実現しました。オーナーにノーベル平和賞をあげたいくらいです。


中も津屋オーナーの苦悩


中も津屋 北浜店才能があり過ぎたため、モツ鍋屋としても、ラーメン職人としても成功してしまったオーナー。そんなオーナーにはある苦悩があります。私だけにその苦悩をぽろりと漏らしてくれました。


「あのね、僕のラーメン食べたお客様がたまに言ってくださるんですよ。ほんま美味しかったわ~!モツの出汁が、めっちゃ最高に効いてるわ~!って…でもね、モツ、入ってないんですよね…!そもそも僕、モツあんまり好きじゃないんで!」


そう語るオーナーの顔は、どこか哀愁に満ちていました…。


ちょっぴり切ない話になりましたが、中も津屋のラーメンの美味しさは間違いありません。ラーメンマニアもうなるほどの味、必食の一杯です。


中も津屋 北浜店


【なかもつや きたはまてん】

営業時間:11:00~14:00、17:30~23:30

定休日:土日祝 ※中津店は隔週土曜営業あり

住所:大阪府大阪市中央区平野町2-3-13


おまけPHOTO




中も津屋 北浜店ラーメンにセットでつけられるミニすじカレー。(全然ミニサイズじゃない。)「牛すじって、甘いんですね」ということに気づかされた、奥深さを感じるカレー。


中も津屋 北浜店柑橘×塩のマリアージュ「塩つけ麺」。レモンが隠し味の爽やかな魚介系塩つけ麺はオーナー一番の自信作。麺は二玉まで無料で増量できます。二玉頼んでミニカレーとセットで注文したらフードファイターです!


中も津屋 北浜店本職のモツ鍋の隠し味は、なんと「ヨーグルト」。数種類あるモツ鍋のスープの中で一番人気は、豆乳とヨーグルトが隠し味の「白」。本当はモツが苦手なオーナーがこだわったのは、新鮮な国産のモツを使うこと、そして丁寧な下処理。980円で国産のモツ鍋が食べられる店はそれほど多くありませんよね。


中も津屋 北浜店にっこり笑うオーナー。首元のペンが顔に近すぎてキュートです。


関連記事 こんな記事も読まれています


インパクト抜群!「スパイスカリー 大陸」の大陸カレー【SNSで話題のカフェ巡りin大阪-4-】



「ココウェルカフェ」(大阪)に行ってきた!国内初のココナッツ専門カフェ



特別なティータイムなら「カフェ シック」(肥後橋)で決まり!【SNSで話題のカフェ巡りin大阪-2-】



マニマニマグ

2018年08月03日 21時00分

人気スポット おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。