【旅人たちの部屋-3-】夫婦で世界一周 satomiさんのお部屋

2018年07月27日 19時30分

おでかけ マニマニマグ



こんにちは、マニマニ編集部の布袋です。


「旅行が好き!」という方や、むしろ旅が常態になっている「旅人」まで、とにかく人生のなかで「旅」を大事にしている人のお部屋にオジャマして、旅にまつわる色々なことを聞いちゃう本企画。


旅のことだけではなく、お部屋のいろんなところを見せてもらうコーナーなど盛り沢山なので、ちょっと長いけどぜひ最後まで読んでみてくださいね。


第三回目は、福岡県にお住まいのsatomiさん。リノベーションした一軒家で、釣りが趣味の旦那さんと、生後10カ月になるお子さんと、3人で暮らしています。


1.satomiさんのこと、いろいろ(お仕事、旅のスタイルなど)

2.「死ぬまでに〇〇したい〇〇」一問一答

3.旅の楽しさ・魅力ってなんでしょう?

(番外)おまけPHOTO satomiさんのお部屋


1.satomiさんのこと、いろいろ(お仕事、旅のスタイルなど)


看護師の資格を持ち、現在は旅行系のライター業等を行うsatomiさん(実は「マニマニマグ」でも、書いてもらっています)。


1年ほど前に、福岡県糸島市に2階建ての一軒家を購入し、WEBエンジニアである旦那さんと、お子さんのさらちゃんと、3人で暮らしています。


世界一周が新婚旅行に。1年2カ月をかけて46カ国を旅した


もともと福岡県出身のsatomiさんは、学生時代を神奈川で過ごした後、東京の病院に勤務し、結婚を機に退職されました。


新婚旅行は?というと、なんとバックパックを背負っての世界一周旅だったそう。


「世界一周は、もともとは主人の夢でした。主人の話を聞いているうちに、“私も一緒に行きたい!”となって…。結婚を機に、思い切って行くことにしたんです」


―すごい行動力ですね!新婚旅行が世界一周とは、うらやましい限りですね。


とはいえ、結婚前には一緒に暮らしたことのなかったおふたり。

突然、バックパッカーとして24時間、一緒に海外で生活することになり、始めのうちはケンカが絶えなかったそうです。


「海外にいる緊張感のなかで、お互いに、知らなかったところが見えてきて。ちょっとしたことでぶつかっていましたね~」


一緒に濃い体験を積み重ねたことが、ふたりの今に繋がっている


そんな風にして始まった世界一周旅は、アメリカから入り、メキシコ、中南米、ヨーロッパ、ブラジル、アフリカ、そしてアジアへ…と、1年2カ月をかけて46カ国を周ったそう。


取材時、テレビには世界一周中の写真が、スライドショーで流れていて、私も見たことがない景色の数々に、思わず見入ってしまいました。


「例えば、アフリカでのこと…レンタカーで道を走っていると、キリンやインパラ、ハイエナが現れる。サファリでテント泊をすれば夜中にゾウが侵入してきて、翌日にはテントをシマウマに囲まれる笑。

そんな、日本ではできない経験・体験をたくさんして、今でもこうして写真を見ながら、夫婦でその時の感動を追体験できることは、世界一周してみてよかったなぁ~と思うことのひとつです」


部活やサークル活動などで「濃い」時間を一緒に過ごした仲間と会うと、久しぶりに会ったにも関わらず、一瞬で“当時”に戻ってしまうことがありますよね。


satomiさん夫婦の場合は、きっといつでも、新婚で初めて一緒に世界中を旅した時の新鮮な気持ちに戻れるんでしょうね。


1年2カ月の間、世界中を周りながら喜怒哀楽を共にして作られた夫婦の絆は、ちょっとやそっとのことでは揺るがなそうです!


2.「死ぬまでに〇〇したい〇〇」一問一答


satomiさんのこれまでを知ったところで、本企画恒例「死ぬまでに〇〇したいのは?」一問一答シリーズです。


期待通り、行ってみたい!と思う場所が、いろいろ出てきましたよ~。


きっと、あなたにとっても行ってみたい場所や、食べてみたいものが見つかるはずです!


死ぬまでにもう一度、行きたい場所は?



サルバドールのペロリーニョ広場にて


ブラジルのサルバドールです。

ブラジルの中でも、あまり治安はよくないとされるエリアですが…町の雰囲気がとにかく陽気! 実際、私たちも危険なシーンはありましたが、それを助けてくれる人も必ずいるんです。


ブラジルワールドカップの期間中、一カ月をこの町で過ごしたのですがその間、カポエラ(格闘技とダンスが融合した、ブラジルの文化)の道場に通って、ブラジル人と一緒にレッスンを受けていました。

素敵な出会いもたくさんあって、世界一周旅の中でも、特に思い出深い場所になりました。


 


死ぬまでにもう一度、見たい景色は?



ナミブ砂漠の夕焼け


アフリカのナミビアの、夕焼けです。

見渡す限りの大地と、山々が織りなす複雑な地平線、そこに沈む太陽…。壮大すぎる景色でした。


 


死ぬまでにもう一度、食べたいものは?



メルカドで食べたソパデマリスコス/satomiさん撮影


メキシコのメルカド(市場)で食べた、「ソパデマリスコス」です。

海鮮スープなのですが、トマトベースのスープに、エビやイカなどがどっさりと入っていて。地元の人も食べるようなところで食べたので、日本の感覚だと激安でしたが、激ウマでした。


 


死ぬまでにもう一度、会いたい人は?



ガラパゴス島の固有種ガラパゴスウミイグアナ/satomiさん撮影


ガラパゴス島で出会った、エクアドル人のカップル。

ガラパゴスの宿は停電が起こりやすいのですが、停電したときに、出ていった廊下で出会って。向こうは英語が話せない、こちらはスペイン語が話せない、といった中でしたが、頑張ってコミュニケーションをとりました。

今ならもう少しスペイン語が話せるから、もう一回会って、いろいろな話がしてみたいですね~。


 


死ぬまでにもう一度、泊まりたい宿・ホテルは?



「なおやど」の内観/satomiさん撮影


ブラジルにある、日本人がオーナーの宿「なおやど」です。なおやどのご主人・なおやさんは現地でもすごく有名で。

例えばサンバカーニバルに出場する日本人の多くは、なおやどに泊まって練習するのですが…、そんな風に、なおやさんがいるからできることも多いんです。

私も、本当にお世話になりました。


3.旅の楽しさ・魅力ってなんでしょう?


この連載を通じて、考えてみたいのが「旅の楽しさ・魅力って?」ということ。最近は旅行・旅をしない人も増えているといいますが「やっぱり旅って絶対、イイ」はず!


最後にsatomiさんにも、旅の魅力を聞いてみました。


人や宗教、文化、景色の移り変わりを肌で感じられる


「その場に行って帰るだけじゃなく、その場に行くまでの変化が肌で感じられること。それが、旅行ではなく“旅”ならではの面白さだと思います」


もともと現地の人の生活が感じられる場所が好き、というsatomiさん。

バスや車・電車などの陸路を使って、異なる文化圏を移動し、人・宗教・文化・景色が徐々に移り変わっていくのを感じるのが、「旅」の醍醐味だそうです。


なるほど~、その感覚は、バックパッカーならではかも。確かに面白そうですね!


いろんな場所での生活を肌で感じたいから、旅を続ける


次の旅はいつ、どこへ?と聞くと、


「この子が、無料で飛行機に乗れるうちに(笑)。テント泊をしながら、オーストラリアの各地を周る計画を立てています」とのこと。


しばらくはお子さんを背負って。

いずれは家族みんなでバックパックを背負って。


satomiさんの旅は、まだまだ続きそうです。


(Text/布袋裕載 Photo/山辺学)


おまけPHOTO satomiさんのお部屋


旅先から持ち帰ったお気に入りのアイテム。ブエノスアイレスの骨董市で購入したマテ茶カップ/ボリビアのウユニの道端でおばあちゃんから購入した世界地図/各国で飲んだビールのラベルたち


2階にあるリビングは、全窓にウッドブラインドが。ご主人が「いつかやってみたかった」のを、リノベーションの際に実現した


リビングと寝室の間にあるテラススペースにはハンモックが。私もちょっとだけ使わせてもらいましたが、最高の気持ちよさでした


壁のタイルがアクセントのキッチンスペース。洗い物をしていても、リビングが見渡せるのがいいですね。


人懐こくて、取材中も私たちに癒しをくれたさらちゃん。ありがとう~また遊んでね!


関連記事 こんな記事も読まれています


【旅人たちの部屋-1-】ひとり旅バックパッカー ケイコさんのお部屋



【旅人たちの部屋-2-】シェアハウスで5人暮らし 古性のちさんのお部屋



マニマニマグ

2018年07月27日 19時30分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。