あなたの“推し電“はどれ!?博多駅トレインビュースポットで個性派電車を愛でよう

2018年07月27日 18時00分

おでかけ マニマニマグ



ファンというほど知識は無いのですが、駅を利用するたびについつい目で追ってしまう…。私は旅の楽しみを知るにつれて自然とこちらにも魅力も感じるようになりました。そう、電車です!


いかにも早そうな流線型の特急はもちろん、同じ普通や快速列車でもスタイリッシュなもの、モダンなものとタイプもさまざま。実は、九州の玄関口でもある博多駅周辺には、私のように最近鉄道の魅力に目覚めたライトなファンにも、ガッツリ鉄道好きもワクワクするトレインビュースポットがあちこちにあるんです。今回は、博多駅と併設する駅ビル「JR博多シティ」のビュースポットを巡って、表情豊かな“イケ電車”を堪能します。


(Text&Photo/大内理加)


博多駅の在来線ホームで個性豊かなイケ電を出待ち!


博多駅トレインビュースポット博多駅に着くと、私のツボを押さえた「イケメン」ならぬ「イケ電」がそこかしこに…!乗り降りする人の邪魔にならないよう気を付けながらも、気づけば夢中でシャッターを切っている私がいました。

「急いで行かずともビュースポットは逃げない」ということで、トレインビュースポットをご紹介する前に、電車好きの私の心を掴んだ「イケ電」をどどんと一気にお見せします!


顔立ちがとにかく可愛い!「特急ソニック 博多〜大分・佐伯」


博多駅トレインビュースポット丸みを帯びた顔が愛くるしい特急ソニック!

クルーズトレイン「ななつ星in 九州」などを手がけた水戸岡鋭治さんによる、速さと乗り心地を追及した流線型のフォルムが特徴です。「ソニック」には白とブルーメタリックの2種類のタイプがありますが、白の885系は前から見ると丸っこくてキュートな顔立ちじゃないですか?!

内部も本革シートや和のモダンなあしらいが施されていて、まさに「見てよし、乗ってよし!」な車両です。

※白のソニックは「特急かもめ(博多〜長崎)としても走っています


非日常感がたまらない!「特急みどり 博多〜長崎・佐世保」


博多駅トレインビュースポット名前の通り、緑がキーカラーなのですが、シルバーの車体との組み合わせが斬新です。赤のワンポイントもカッコよくて、北欧の電車のよう…!オシャレなデザインにうっとりです!

特急みどりは、長崎・早岐駅まで同じ路線を走るハウステンボス号と連結しています。


博多駅トレインビュースポットハウステンボス号の車体がオレンジなので、特急みどりのカラーに繋がると非日常感満載のカラーリング。私はこれを見るといつも「旅行に来たー!」という気分になります。


豪華共演にうっとり!「特急ソニック&特急かもめ」


博多駅トレインビュースポット電車好きなら「なんという豪華共演!」と鼻息荒くなるこちらの一枚。

どちらも、水戸岡鋭治さんデザインの特急です。白いソニックと比べて、精悍でメカニカルな青いソニックは「音速」という名前にぴったり。

優雅な白ボディのかもめのシートは、なんと本革。外側も内部も高級感満載です。


なんという華やかさ!「普通・快速用車両」


博多駅トレインビュースポット


博多駅トレインビュースポットシルバーの車体にフロントとドア部分が真っ赤というインパクト大の普通・快速用車両。遠くからでも一目で分かる上、なんとシートは赤いヒョウ柄!「早く走ってやるぜ!」という意気込みが伝わってくるようです。

見た目も華やかで乗り心地もよくて、私的に見かけるとテンションが上がる車両です。


シンプルイズベスト。「普通・快速用車両」


博多駅トレインビュースポットシンプルなモノトーン配色がクールな普通・快速用車両。カラフルな電車の中ではかえってこの潔さが目立ちます。とはいえ、まん丸なライトやイエローのロゴ、さりげなく入ったアクセントには遊び心も感じますね。都会的なのに、どこか親しみがあるデザインは毎日の通勤や通学で安心感を与えてくれるんです!


撮影に満足したら、JR博多シティ屋上にある“鉄道神社”へ


博多駅トレインビュースポット「トレインビュースポットはまだ?」という読者の皆様の声が聞こえてきそうなので、興奮冷めやらぬうちにビュースポットに移動しましょう。

まず最初に紹介するのは、博多駅に併設した商業施設「JR博多シティ」の屋上「つばめの杜ひろば」。ここには鉄道ファンにはたまらないスポットがあるのです。

JR博多シティの10階からエスカレーターで屋上に上がると、緑豊かな屋上庭園が。その奥に向かうと、3つの鳥居の奥に、小さなお社が見えます。


博多駅トレインビュースポットお社の前には、こんなオブジェも。奈良県の「せんとくん」の作者でもある彫刻家・籔内 佐斗司さんの「縁結び七福童子」です。九州の上をユーモラスな童子が電車ごっこしています。


博多駅トレインビュースポットすぐそばには柔和な笑顔の「和顔施合掌地蔵」もあります。(ちなみに、JR博多シティの随所に籔内 佐斗司さんの作品が隠されているそうですよ。)


博多駅トレインビュースポット


博多駅トレインビュースポット星門→福門→夢門の順に3つの鳥居をくぐり抜けたら本社です。こちらは「住吉神社」からご分霊を受けた神社で、旅の安全を祈願してくれるそう。お参りしておくと、素敵な光景に巡り会えるかもしれませんね。


ここが穴場のビュースポット!


博多駅トレインビュースポット辿りつきました!こちらが私がおすすめしたいビュースポットです。

広場の隅の列車展望スペースは、実は比較的人通りが少なくて、ゆっくり見られる穴場スポットなのです。私もよく利用していて、本当は教えたくないくらい…!

間近で見るのももちろん楽しいですが、自分の好きな電車を気が済むまでゆっくり眺められるので、時間を忘れて長居してしまう場所です。


博多駅トレインビュースポット周囲には2011年の博多駅リニューアルの際に公募されたイラストを使った有田焼のタイルが敷き詰められています。このタイルを一枚一枚眺めるのも楽しい!


博多駅トレインビュースポットそして「つばめの杜ひろば」には、かわいいミニトレインも。子どもがうらやましくなる赤いミニトレインは特急「ソニック」などを手がけた水戸岡鋭治さんのデザイン。「つばめ電車」とJR九州のキャラクター、犬のくろちゃんの「くろ電車」の2種類があるそうですよ。


まだまだある!JR博多シティのトレインビュースポット!


博多駅トレインビュースポット


博多駅トレインビュースポットトレインビュースポットはまだあります。

鉄道神社から下へ降りて、9階の映画館「T・ジョイ博多」のロビーの奥に進むと、なんとも落ち着く空間が…!

ここは博多駅のホームの真上に位置しており、在来線と新幹線が一望できる絶好の電車スポット!列車をモチーフにしたレトロな内観もそそります。


博多駅トレインビュースポット


博多駅トレインビュースポットまるで車窓のような角丸の窓から眺める景色は、まさに壮観!在来線のホームを真正面から見下ろす事が出来るのですが、この角度からの眺めはかなり珍しいのではないでしょうか。

青空と街並みの向こうから車体を揺らしてホームへ出入りする電車達はまるで生き物のようで、さらに愛着が湧いてきます。しんと静まり返った空間にかすかに聞こえる映画館のノイズも雰囲気たっぷり。時間を忘れてのんびりできそう。

誰かと一緒に行った時に「あの電車はね…」なんて、説明できるとさらにかっこいいですよね。


「VEGEBAL KYUSHU」で変わった角度から車体を堪能!


博多駅トレインビュースポットさらに違う角度から電車を見たいなら、2階にあるカフェレストラン「VEGEBAL KYUSHU」へ!

窓をのぞくと、なんと真正面に駅のホームが!電車が到着した時は窓の真横に車体が見えるのですが、この近さでホームと反対側の面をじっくり観察できることのはかなりレアな体験です。私はいつも、ドリンク片手にまじまじと見てしまいます。


博多駅トレインビュースポット博多駅とJR博多シティ内には、この他にもホームに子ども向けの施設を作ったり、エスカレーターや大時計の文字盤に電車モチーフのデザインをあしらったりと、電車を愛する人々への粋なアイデアが盛りだくさん。

気付けば、電車を追いかけて一日中駅にいた私。カメラでベストショットが撮れると嬉しくなるし、推し電は待ち受け画面にもしています。今なら撮り鉄や乗り鉄の方の気持ちが痛いほど分かります…!

探るほどに楽しみが増す電車の世界へ、まずは次の電車までの待ち時間にトレインビュースポットでひたってみてはいかがでしょう。


博多駅 【ハカタエキ】


Web:http://www.jrkyushu.co.jp

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号


JR博多シティ 【ジェイアールハカタシティ 】


営業時間

つばめの杜ひろば10:00〜23:00 ※時季により異なる

T・ジョイ博多9:00〜24:00

VEGEBAL KYUSHU 8:00〜24:00 ※施設、期間により異なる

定休日:無休

Web:https://www.jrhakatacity.com

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号


おまけPHOTO


博多駅トレインビュースポットホームでの出待ちの合間に、駅ならではのファストフードで腹ごしらえを。博多駅のホームにはラーメンとうどんの店がありますが、ここは「かしわうどん」をチョイス。優しい味わいの出汁に甘く煮付けた鶏肉が旨味を添えます。やわめの麺も博多ならでは。


博多駅トレインビュースポット「VEGEBAL KYUSHU」では、電車を待つ合間に九州の旬を感じるカレーランチ(1200円・税別)で一休み。ホロホロになるまで煮込んだ牛肉とゴロッと豪快に入った野菜がボリューム満点。パン・スープ・ドリンクにサラダブュッフェ付きなのも嬉しいポイントです。せっかくなのでサラダはボウル一杯いただきます!


博多駅トレインビュースポット山笠の期間(7/1〜14)には駅員さんもハッピ姿でおでむかえ。しかもこのハッピ、よく見ると電車柄なのも素敵。かなりのレアキャラです


博多駅トレインビュースポット博多駅の中央改札手前には、大きな博多人形「卑弥呼像」が。人の背丈と同じくらいの大きさで、荘厳な雰囲気。博多駅から旅立つ人を見守ってくれているようです。


関連記事 こんな記事も読まれています


海の神様の島。志賀島(福岡)を一周サイクリング



縁結びで有名な福岡の「竈門神社(かまどじんじゃ)」がスタイリッシュすぎる!



福岡の大濠公園で過ごすのんびり時間。都心から5分でショートトリップ!



マニマニマグ

2018年07月27日 18時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。