伊東マリンタウンを一日満喫してきた!愛犬と過ごすまったり時間

2018年07月05日 18時00分

おでかけ マニマニマグ



ドライバーにとっての楽しい寄り道ポイントである道の駅。昨今はそれにとどまらず、道の駅を“目がけていく”旅の選択肢も増えてきていますね。食事処やお土産ショップはもちろん、アクティビティや温泉まである駅も各地に存在しています。今回はそんな中でも筆者のイチオシ、ペット同伴もOKの道の駅で、愛犬「ひなこ」と遊んできました!


(Photo&Text/村松高志)


<INDEX>


1.開駅以来の来場者数3500万人を超えるメガステイション

2.伊東マリンタウンへのアクセスは?

3.眺めが良くて温泉もある!お楽しみ満載の伊東マリンタウン

4.伊東マリンタウンの「伊豆太郎」でランチ。新鮮なネタに舌鼓!

5.伊東マリンタウンの遊覧船「ゆーみんフック」で伊東の景色を堪能!

6.伊東マリンタウン「バザール棟」でのお土産探しが楽しすぎる!

7.伊東マリンタウンにある天然温泉「シーサイドスパ」

8.旅の戦利品、実食レポート!

9.伊東マリンタウンは自分ならではの楽しみ方ができるスポット


開駅以来の来場者数3500万人を超えるメガステイション


その道の駅とは、静岡県伊東市にある「伊東マリンタウン」。国道135号線沿いにあり、かなり目立つ外観なので、寄ったことはないけれど見たことある! という方も多いのではないでしょうか。なんとこちら、年間来場者数が約240万人、2001年に開駅して以来3500万人を超える動員数を誇る、道の駅というよりも一大テーマパークなのです!


伊東マリンタウン人気の理由の一つは、ここが「観光客やドライバーのための施設」にとどまらないこと。前述したとおりペット同伴もOKで、実際に来てみると、ワンちゃんを連れてやってくる人も多く見られました。ペット連れで気軽に入場できる(※)くらいなので、おそらく地元客も多いのでしょう。

※館外のみ


伊東マリンタウンへのアクセスは?


伊東マリンタウン東京からは東名高速道路と小田原厚木道路を経由、熱海を通って約2時間。電車の場合、JR伊東駅から歩こうと思えば海沿いを歩いてこられる距離で、徒歩20分ほどです。伊東駅からバスも出ています。

このことからも、伊東マリンタウンはドライバーの寄り道スポットにとどまらない場所であり、地元の人々にとっての憩いの場であることを感じました。


眺めが良くて温泉もある!お楽しみ満載の伊東マリンタウン


伊東マリンタウンには、ほかの道の駅にはない魅力がいっぱい。まず全体像を説明すると、食事処とみやげもの店がひしめく「バザール棟」と日帰り天然温泉施設の「スパ棟」に分かれており、海辺にはマリーナが併設されています。つまりここへヨットや船舶で訪れることも可能なのですね。


伊東マリンタウンこの写真はマリーナが併設されているプロムナードから撮影したもの。海が見えて景色がよく、散歩していると気持ちがいいです。プロムナード沿いにはマリーナや海を眺めるための観覧席に加え、温泉を引いた足湯まであり、くつろぐには最高です。さらに。


伊東マリンタウンワンちゃん専用の足湯まであるのです。その名も「1♡♨(わんらぶゆ〜)」。ひなこはチワワなので水深12cmで精一杯でしたが、湯船の逆側はもう少し深くなっており、大型犬でも利用できます。歩き疲れたワンちゃんの小休憩にちょうどいいですよ。


伊東マリンタウンの「伊豆太郎」でランチ。新鮮なネタに舌鼓!


伊東マリンタウンバザール棟には海の幸山の幸と、地元の味覚を堪能できる計5軒もの食事処があります。私が今回お邪魔したのは、ワンちゃんと一緒に利用できる、海の見えるテラス席がある「伊豆太郎」です。


伊東マリンタウン伊豆太郎は伊東マリンタウンと伊東市川奈、熱海駅「ラスカ熱海」の計3店舗を擁する人気店。伊東漁港市場の仲買人であり、新鮮でおいしいネタを安く仕入れられるという強みがあります。


伊東マリンタウン伊東マリンタウン店では寿司、丼、定食メニューまでを豊富に取り揃え。とにかく地元の味覚をまんべんなく堪能したかった私は「伊豆の地魚海鮮丼(2280円)」をオーダーしました。この日のネタはタチウオにブリ、サワラ、生シラスに生桜エビとイクラ。


伊東マリンタウン側で見ているひなこには悪い気もしますが本当に、ネタが新鮮!朝獲れプリプリの味わいに大満足です。 次回には伊豆の海の幸の代表格ともいえる金目鯛も味わってみたいと思いました。伊豆太郎、オススメです!


伊東マリンタウンの遊覧船「ゆーみんフック」で伊東の景色を堪能!


伊東マリンタウンさて、お腹を満たした私。次は伊東の海と景色の美しさを海上から満喫しようと、遊覧船に乗ることにしました。伊東マリンタウンの遊覧船はイルカ型の「はるひら丸イルカ号」と「ゆーみんフック」の2隻あり、どちらもペット同伴OK。そして……


伊東マリンタウン


伊東マリンタウンどちらの船も、船内に海中展望室があるのです! 展望室ではメジナやスズメダイなど元気に泳ぎ回る伊東の海の魚たちを見学でき、沖に出るまでのお楽しみとなっています。沖に出てからは展望デッキからの景色に加え、カモメへの餌やりも楽しめます!


伊東マリンタウンエサを100円で購入し、海に放っていけば、どんどんカモメが寄ってきます。私はエサやりに夢中になりつつ撮影もしつつ。その間、船員さんはそこから見える景色や島々の解説をしてくれます。


伊東マリンタウン例えば太古の昔の火山活動によって発生した大室山のことや、伊東近海にいるカマイルカの話、江戸城築城のために利用された石切場がこの近郊にあることなどなど。そんな興味深いアナウンスにも耳を傾けつつ、海風と風景、カモメに癒されるクルージング。最高です。


伊東マリンタウン(愛犬ひなこは心なしか、初めての乗船でビクついているようでした)。出港時間はゆーみんフックが9:10より毎時10分、はるひら丸イルカ号が9:40より毎時40分。料金はいずれも大人1600円、中高生1200円、小学生800円、3歳未満無料です。ぜひ伊東の海を海上からエンジョイしてください!


伊東マリンタウン「バザール棟」でのお土産探しが楽しすぎる!


伊東マリンタウン伊東の味覚と景色を堪能したら、いよいよお土産選び。にわかにコレを一番の楽しみにしておりました。みやげもの屋がひしめく「OCEAN BAZAAR(オーシャンバザール)」内はペット入場不可なので、愛犬ひなこはここでお休み。外で待たせていたのであまり夢中にならず、手早く買い物を済ませようとした私でしたが……


伊東マリンタウン


伊東マリンタウン館内19店舗、コレだけ伊豆の味覚がずらりと並ぶと、さすがに目移りしてしまいます! バザール棟はサンフランシスコにあるフィッシャーマンズワーフをイメージしたものだそうで、オーシャンブルーを基調とした棟内は和と洋が融合した雰囲気となっていました。


伊東マリンタウン伊東マリンタウン随一の推しが、このお土産エリア。どこで何を買おうか、本当に迷ってしまいます。悩んだあげく、私が選んだ店は生珍味や海産物を扱う「磯丸」に創作菓子と銘茶の店「いっしん」、伊豆高原ビールがある「SHOP 伊豆自然生活」、干物と海産珍味の店「伊豆中」でした。ゲットした品の紹介は後ほど!


伊東マリンタウンにある天然温泉「シーサイドスパ」


伊東マリンタウン内でオススメの施設をもう一軒紹介します。今回、私はペット同伴で立ち寄れませんでしたが、海辺の源泉から湧き出る豊富な天然温泉をひく「シーサイドスパ」は、時間に余裕があればぜひ寄っていきたいところ。


伊東マリンタウン営業時間はなんと早朝からで、5:00〜10:00(最終受付9:30)、10:00〜18:00、18:00〜22:00(最終受付21:00)に分かれています。朝湯は大人540円・小人270円、昼間は大人1000円・小人540円、ナイト料金は大人860円・小人430円。


伊東マリンタウン大浴場と露天風呂があり、どちらからもご覧のとおり海が見えます。絶景を満喫しながら入れる天然温泉……。旅の疲れを癒すのにぴったりですね。眼下にマリーナを望む貸切ジャグジーもあるので要チェック! そちらは特に小さなお子さんを連れた家族やカップルにオススメですよー。


旅の戦利品、実食レポート!


さて、最後に、私がオーシャンバザールでゲットした品を紹介させてください。思いっきり好みが出てしまいましたが、まずはコチラ。


伊東マリンタウンなんといっても、コレがなければ始まりません!「伊豆高原ビール」! 購入元の「伊豆自然生活」は、伊豆高原ビール製造元の姉妹会社なのです。大室、天城、紅ヴァイツェン、天城越え、黒スタウト、ハニービア(各495円)と甘夏スパークリング(411円)の全7種類をゲットしちゃいました!


伊東マリンタウンラベルに書かれたポエム? や伊豆の地名そのままの商品名が、なんとも粋ではないですか。私が気に入ったのは黒ビールなのにすっきりとした飲み口の黒スタウト、香り豊かでコクのある天城越え、そして伊豆名物の甘夏を濃縮した甘夏スパークリングです。それを飲み比べ的に……


伊東マリンタウン珍味の店「磯丸」で購入した「磯キムチ(780円)」と合わせました。うん、ウマい! これは「にし貝」を使っているようです。この磯キムチをゲットするためにわざわざ伊東マリンタウンへ行くなんて人もいるとかいないとか! その所以を体感できました。


伊東マリンタウン絶妙の辛さで酒のアテにもご飯のおともにもぴったり。コリコリ、モチモチとした食感はクセになること間違いなしです。


伊東マリンタウンそして干物と海産珍味の店「伊豆中」で手に入れた「金目鯛の味噌漬け(4切入1300円)」を、味わい深くいただきつつ……


伊東マリンタウンコレも伊豆自然生活でゲットした、西伊豆名物「塩鰹茶漬け(1080円)」をシメに! もう、完全にお酒好きのセレクトになってしまっていましたね。


伊東マリンタウン磯の香りが……心地よいです。自宅で味わうこの時間までが旅だなあ、と実感したひとときでした。しかし、何か一つ忘れている気がするのをここで思い出した私。


伊東マリンタウン「いっしん」で購入した、和菓子の詰め合わせ(箱代別途、価格は詰め合せの内容に応じます)。流石にビールを飲んだ後の口には合わないので、時間を置いておいしくいただきました。この中で特に紹介したいのが、いっしんで一番人気の「うり坊」と「ぐり坊」。


伊東マリンタウン白餡に新鮮な卵黄を加えてココアパウダーをかけて蒸しあげた、絶品和菓子。ほどけるようにとろける食感、和風ティラミスの感覚を楽しめます。ぐり坊には伊東の銘茶・ぐり茶を餡に練りこみ、パウダーとしてまぶして蒸しあげているそう。おやつでも伊東ならではの味と香りを堪能できるのはうれしい限りでした。


伊東マリンタウンは自分ならではの楽しみ方ができるスポット


一つの道の駅を、文字通り「丸一日」満喫した私。食事処とお土産処は、今回セレクトさせてもらった店以外にも、興味を惹かれるところばかりでした。ソフトクリームをテイクアウトして遊歩道を散歩したり、天然温泉でのんびりしたり、まだまだいろいろな選択肢があると思います。ぜひあなた好みの旅を、伊東マリンタウンで楽しんでくださいね。


伊東マリンタウン※本文内に記載している金額はすべて税込表記です。


道の駅 伊東マリンタウン【みちのえきいとうまりんたうん】


Web:https://ito-marinetown.co.jp/

※8月10日〜8月15日の間はシーサイドスパの営業時間と料金に変動あり

住所:静岡県伊東市湯川571-19



関連記事 こんな記事も読まれています


クレマチスの丘で美術館や庭園を堪能する1日。静岡・三島のとっておきスポット!



有名ドラマの舞台・松崎町のフォトジェニックな風景を満喫!



静岡のハワイ!?パシフィックカフェ(御前崎)で海とシーフードを堪能



マニマニマグ

2018年07月05日 18時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。