福井の「越前松島水族館」は期待以上の楽しさだった【がけっぷちリゾート】

2018年06月14日 18時00分

おでかけ マニマニマグ



先日出かけた福井県北部にある東尋坊を中心とした『がけっぷちリゾート』への旅。スリル満点の絶景スポット東尋坊の次に訪れたのが「越前松島水族館」です。最近は全国に水族館なんていっぱいあるし、そんなに期待する程じゃないでしょ?!なぁんて思っていた私。いやいや「越前松島水族館」にはあんな生きものやこんな生きもの、私が大好きな海の生き物たちにめちゃめちゃ会える水族館だったんです。


(Photo&Text/橋詰真紀)


INDEX


1.「がけっぷちリゾート」についてのおさらい。

2.「越前松島水族館」ってどんな水族館なの?

3.越前松島水族館の最大の魅力は「海の生き物とめちゃめちゃ触れ合える!」こと

4.越前松島水族館で出会った、私の“癒し”生物BEST3

5.越前松島水族館の“不思議すぎる”生物BEST3

6.想像以上の楽しさ!見て・ふれて・楽しめて学べる「福井県松島水族館」に行こう!


「がけっぷちリゾート」についてのおさらい。


福井の越前松島水族館まずは前回ご紹介しました「がけっぷちリゾート」についてのおさらい。

「がけっぷちリゾート」とは北陸地方福井県北部にある東尋坊の周辺エリアを楽しく過ごしてもらおうと、新しく作られた地域ブランドの事です。東尋坊から30分圏内のエリアには子供も大人も楽しめる水族館に遊園地、アート、絶品グルメに温泉と魅力いっぱいのスポットが盛り沢山なんです。


「越前松島水族館」ってどんな水族館なの?


福井の越前松島水族館「越前松島水族館」は東尋坊から車で約5分。「みて・ふれて・楽しく学べる水族館」をテーマとして、1659年(昭和34年)に開館したとっても歴史のある水族館です。

日本海の魚を中心とした約350種類の珍しい魚がいる他、楽しいイルカショーやペンギンにカワウソ、アザラシ等海の生き物たちに触れ合える体感型の水族館です。


越前松島水族館は建物の入口だけを見ると、決して大きな水族館には見えませんよね。でも実は海岸に向かって多くの施設があるため、ほとんどが隠れて見えないだけなんです。


そういった事から「そんなに期待する程じゃないでしょ?」なんて思っていた私だったのですが、いざ行ってみると見応え十分、本当に面白い水族館だったんです。


福井の越前松島水族館その理由のひとつが、工夫が凝らされた展示。


例えばこの写真は、「越前松島水族館には世界初?の珊瑚礁の水槽があるんですよ」と聞いて向かった「さんごの海」。おおー…水槽がシースルーになっていて、お魚さんたちの上を歩けちゃう。

この水槽があるのは、実は全国では越前松島水族館だけ。「たぶん世界初!?」らしいです(笑)。


福井の越前松島水族館水槽の上が強化ガラスになっていて水中散策をしている気分で歩くことができるんですが、割れない事は分かっていても、勇気が必要かも。「さんごの海」を上から覗くと、まるで海の中をシュノーケリングしているような気分になります。きれーーい。


福井の越前松島水族館こちらは「空飛ぶペンギン」のいる水槽です。このように、下からペンギンたちが泳ぐ姿を眺められるように工夫されています。

こうした工夫が随所に凝らされているので、とっても新鮮な気持ちで楽しむことができるんですよ。


越前松島水族館の最大の魅力は「海の生き物とめちゃめちゃ触れ合える!」こと


福井の越前松島水族館そして、「みて・ふれて・楽しく学べる水族館」がテーマの越前松島水族館の最大の魅力は、普段ふれることができない海の生物たちと、間近でふれあえるということ。


なんとアザラシにもこんなに近くで。飼育員さんの言う事を、とってもおりこうに聞いているアザラシの姿にキュン。


私も、背中に優しくふれてみると…

『ペチャッ!』

そうだよね、海の中にいる子達だもんね。なんともさわった感触は表現しにくいです。ぜひ越前松島水族館でアザラシと触れ合ってみて下さいね。


福井の越前松島水族館続いて…ええ?

そう、海の中で出合ったら、決してさわっちゃいけないはずの「アカエイ」。尾の先に毒針があるので、刺されたら大変な危険…怖い!


でも大丈夫!営繕松島水族館のふれあい館に入る、アカエイはちゃんと毒針が抜いてあります。さわった感触は…「ぬるん」。

他にもサメやミズダコ等にもふれあえます。普段あまりふれあえる生き物達ではないので、なかなかのいい体験ですよ。


福井の越前松島水族館きゃ、今度はウミガメさんたちがいっぱい!

越前松島水族館では、ウミガメへのエサやり体験も楽しめるんです。写真の通りなんといっても、ウミガメとの距離が近い!子供達も大興奮です。


福井の越前松島水族館ハワイやポリネシアン文化圏では「海の守り神」って言われているぐらい神聖な、私の憧れのウミガメを、目の前の水槽からわずか数10cmの至近距離で見る日が来るなんて。ああなんていう幸せ。ありがとう!ウミガメさん。


ちなみにウミガメたちは人が寄って来ると、どうやらエサをもらえる事を知っているせいか、積極的に近づいてきます(笑)


越前松島水族館で出会った、私の“癒し”生物BEST3


福井の越前松島水族館越前松島水族館の魅力は、様々な生き物との「触れ合い」だけではありません。館内では、たくさんの海の人気者たちを見ることができますよ。

色んな生き物がいすぎて、全てを紹介することはできないので、ここからは「私のBEST3」を発表します!


まずは、私がとにかく“癒された”生き物BEST3から。


BEST3 ゆる~い表情がたまらない「マンボウ」!


福井の越前松島水族館こちらは越前松島水族館の入口で出迎えてくれた「マンボウ」です。直前まで断崖絶壁・絶景とスリル満点の東尋坊にいたせいか、このゆるゆる感に思わず脱力タイム…。


ゆる~い動きと不思議な体、愛嬌たっぷりの変顔?!マンボウ。ですが、実は水族館での飼育がとっても難しいんですって。マンボウは、大きな体を機敏に動かすことができないので、水槽の中でよくぶつかってケガをしちゃう、飼育員さん泣かせの魚だそう。そこで越前松島水族館では、水槽を正8角形にし、内側には衝突の衝撃を防止するシートが貼っているんだそう(なんてデリケートなの!)。


カメラを向けると近くに寄ってきてくれる、とってもサービス精神豊富なマンボウちゃんでした。


BEST2 時間を忘れちゃいそうな幻想的な「クラゲ」


福井の越前松島水族館続いてのランクインは、海水浴の時にはできれば会いたくないけど、水槽のなかに入るととってもきれいな「クラゲ」達。幻想的な姿に思わず見入ってしまいます。


福井の越前松島水族館ああ、普段の家事と仕事のストレスも解消されて、なんだか私の心がキレイになっていく気が(笑)。


BEST1 ひょっこり出てくる、大好きな「チンアナゴ」ちゃん


福井の越前松島水族館そして栄えあるBEST1は…


やっぱり不動の人気。大好きな「チンアナゴ」ちゃんでした。この〝ひょっこりはん“的な…砂の中からひょっこり出てくる感じが、めちゃめちゃキュート。


癒しパワー満点。ずっと眺めていられますね~。


越前松島水族館の“不思議すぎる”生物BEST3


福井の越前松島水族館越前松島水族館の「私のBEST3」。

続いては、越前松島水族館で出会った“不思議すぎる”生物たちを紹介します。


BEST3 初めてじっくり見た「エイ」の“裏側”


福井の越前松島水族館エイ自体はもちろん見たことがありましたが、意外と「裏側」をじっくり見たことがなかった私。大水槽にいた体長約2mぐらいの大きなエイが、目の前で見せてくれた「裏側」にビックリ。


まるで…笑ってる?!


トゲに毒があるからちょっと怖いってイメージだったんですが、こんな顔みたらついつい笑顔になっちゃいますね。裏表のギャップがとっても不思議だったので、BEST3にランクイン!


BEST2 初めて見た「コンペイトウ」


福井の越前松島水族館「何だ君は?」

なんとも不思議過ぎるフォルムのこのコは、日本海に生息する貴重な珍魚「コンペイトウ」。お菓子のコンペイトウみたいなトゲトゲが体を覆う、不思議なお魚です。そしてなぜかお腹の下には吸盤がついているんです。ちょっと変だけど、面白いね~君。


BEST1 これまた初対面だった「ダイオウグソクムシ」


福井の越前松島水族館おおーこれは…

あの一大ブームを起こした「ダイオウグソクムシ」じゃないですか?一度は会いに行きたいと思っていたこのコに、まさか越前松島水族館で出会えるなんて!感激です。

やっぱり、まるで動きませんでした(笑)。


想像以上の楽しさ!見て・ふれて・楽しめて学べる「福井県松島水族館」に行こう!


福井の越前松島水族館初めに「越前松島水族館」に対して期待していないなんて、とっても失礼な事を言って本当にごめんなさい。「越前松島水族館」は私が思っていた以上に楽しくて、あっという間に時間が過ぎていきました。


もしも時間が許すなら一日中ずーっと、海の生き物たちとふれあっていたいって思っちゃいました。ぜひみなさんも不思議な海の生き物たちに会いに出かけてみて下さいね。

さて「がけっぷちリゾート」福井県の旅はまだまだ続きます。次回もお楽しみに!


東尋坊越前松島水族館【えちぜんまつしますいぞくかん】


営業時間:9:00~17:30(夏季平日は~18:00、冬季は~16:30。最終入館は閉館30分前まで)。GW・お盆・夏季の土日は9:00~21:00(最終入館は閉館1時間前まで)

定休日:無休

料金:2,000円(小・中学生は1,000円、3歳以上の幼児500円、3歳未満無料)

Web:http://www.echizen-aquarium.com/

※東尋坊周辺の7つの施設が回れる「がけっぷちリゾート周遊チケット2018」が発売中(6/29迄)。詳しくは坂井あわら周遊ガイド がけっぷちリゾートHPにて。

https://www.sakai-awara.jp/gake/

住所:福井県坂井市三国町崎74-2-3


おまけPHOTO


福井の越前松島水族館目が回るほどくるくる動き回る、超キュートな「コツメカワウソ」にも出会えました。2018年2月にコツメカワウソの赤ちゃんが誕生。5月半ばぐらいから公開も始まるんですって。赤ちゃん見たら、キュン死しちゃうかも(笑)


福井の越前松島水族館写真右側にいる茶色のモフモフしている子は、王様ペンギンの赤ちゃん。この綿羽が抜けると真ん中にいる王様ペンギンと同じ姿になるなんて、なんだか不思議。越前松島水族館では、繁殖活動もしているのでいろいろな生き物たちの成長が見られますよ。


福井の越前松島水族館これはミズダコの赤ちゃん。大きさ約1cmちっちゃいカワイイ。でもちゃんと足は8本!


関連記事 こんな記事も読まれています


【がけっぷちリゾート】福井県「東尋坊」はスリル満点。絶景と感動がいっぱいの断崖絶壁だった



下田海中水族館はイルカ好きにはたまらない!頭上をイルカがジャンプ?!



いおワールド(鹿児島)に新しくできた「クラゲ回廊」は想像以上の癒し空間



マニマニマグ

2018年06月14日 18時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。