「ココウェルカフェ」(大阪)に行ってきた!国内初のココナッツ専門カフェ

2018年06月12日 18時00分

カフェ巡り おでかけ マニマニマグ



ココナッツって、最近注目されていますよね。体にやさしくて、料理にも使いやすいとか。健康的なだけではなくて、おいしく&おしゃれに食べられるお店があれば行ってみたいなぁ、と思っていたのですが、最近その願いが叶いました!

メニューすべてにココナッツを使っているという本格派のお店が、大阪・北堀江にあるんです。


(Photo&Text/深谷美和)


とっても気になる…北堀江のココナッツ専門カフェ


大阪のココウェルカフェ大阪・北堀江といえば、個性が光るショップやカフェが並ぶおしゃれなエリア。ただ雰囲気がよいだけではなく、コンセプトがしっかりしていたり、ほかにはない独自のメニューで勝負していたりするお店が揃っているんです。そのうちの一軒が「ココウェルカフェ」。


大阪のココウェルカフェ木製の家具が並ぶナチュラルな雰囲気のココウェルカフェ。こちらは大阪に本社を置くココナッツ専門店「ココウェル」が手がけるカフェで、フードからスイーツ、飲み物まで、なんとすべてのメニューに自社のココナッツ製品を使っているんです。


ココウェルカフェのベジほうれん草カレーがおいしすぎる


大阪のココウェルカフェ私がココナッツのおいしさに目覚めたきっかけのメニューが、「ベジほうれん草カレー(サラダ付き)918円」。ルウをひと口食べてみて、その味に驚きました。野菜のコクやスパイスをしっかり感じられるのに、とてもまろやかでやさしい、どこか甘い味なんです。


実はこちらのメニューには、性質が違う複数のココナッツ製品が使われています。エキストラバージンココナッツオイル、ココナッツシュガー、ココナッツファイバー、ココナッツミルク、デシケイテッドココナッツの5種類で、どれもココウェルのオリジナル製品。


大阪のココウェルカフェタマネギ、ほうれん草、ショウガ、カシューナッツなどを使ったルウは、ココナッツミルクによってまろやかな風味に。ご飯はココナッツオイルを入れて炊いているので、糖質の吸収を緩やかにしてくれるのだとか。野菜は無農薬、減農薬のものが中心です。


ココウェルカフェではスイーツにももちろんココナッツを使用


大阪のココウェルカフェ夢中でカレーを食べたあとは、やっぱりデザートも頼みたくなってしまいました。この日私が食べたのは、ココアイスクリーム648円。ココナッツシュガーとココナッツミルクを使うアイスで、季節の味とプレーンの2段重ねです。これがまた、びっくりするおいしさ!


深みのあるきめ細やかな甘みが、口の中いっぱいに広がります。ココナッツシュガーは黒糖にも似た香ばしさがある砂糖で、貴重なココナッツの花の蜜を煮詰めて作ったもの。ひんやり冷たくて、心がほっとする甘さなのに、低GIなので安心して食べられちゃいます。


おいしさの秘密、ココナッツ製品って?


大阪のココウェルカフェココウェルカフェで使うココナッツはフィリピン生まれ。ココナッツの木は農薬を使わない自然な環境で育つことが多く、ほかの作物と一緒に栽培できるため、環境、農家さん、両方にとってよい植物なのだとか。ココウェルでは食用から肌用まで多彩な製品を開発。


大阪のココウェルカフェこちらは、カレーの調理にも使っているエキストラバージンココナッツオイル(225g1944円)。ほんのり甘い香りで、20~25℃以下で固まるという特徴があります。カレーの材料を炒めたり、バター的にトーストやお菓子作りに使ったりと、万能のオイルなんです。


うつわとカトラリーもすべてココウェル特製


大阪のココウェルカフェ心もお腹も満足していたところ、お店の方からもう一つすてきな情報を教えてもらいました。なんと、カフェで使用している食器類も、フィリピンのレイテ島のマホガニーを使ったオリジナルだそうです。やっぱり、ココナッツとその産地への愛を感じられるお店です。


ココナッツは環境にやさしくて、農家さんの収入の確保にもなり、私たちのおいしい&健康的な生活のベースにもなる優れモノ。そして誰でも日常的に、毎日でも親しめるところが大きな魅力だと私は思います! ぜひ一度「ココナッツ」を体感してみてくださいね。


ココウェルカフェ【ここうぇるかふぇ】


営業時間:11:30~19:00(18:30LO)

定休日:水曜

Web:http://cocowellcafe.jp/

住所:大阪府大阪市西区北堀江1-13-21 1階


おまけPHOTO


大阪のココウェルカフェテーブル席のほか、カウンター席も用意。ひとりごはんにも◎


大阪のココウェルカフェ靴を脱いで上がるロフト席。親子でも使いやすいですね。


大阪のココウェルカフェココウェルから生まれたブランド「Francis+Dale」のうつわたち。


大阪のココウェルカフェ軽くて使いやすいカトラリー。すべて手作りで温かみがあります。


大阪のココウェルカフェココアイスクリームには、エキストラバージンココナッツオイルを。


関連記事 こんな記事も読まれています


特別なティータイムなら「カフェ シック」(肥後橋)で決まり!【SNSで話題のカフェ巡りin大阪-2-】



レトロ喫茶『珈琲艇 CABIN(キャビン)』に潜入!まるで船の中!?【SNSで話題のカフェ巡りin大阪-5-】



可愛すぎて選べない!大阪「デ カルネロ カステ(DE CARNERO CASTE)」のカステラ



 


マニマニマグ

2018年06月12日 18時00分

カフェ巡り おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。