松山城の麓にある「MUSTAKIVI(ムスタキビ)」の「お花モチーフ」に夢中!

2018年05月28日 18時00分

おでかけ マニマニマグ



松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)暮らしの中に美しいものがあると、それだけで豊かな気持ちになりますよね。

松山城の麓にあるロープウェー街にたたずむMUSTAKIVI(ムスタキビ)は、ショップ・カフェ・ギャラリーを通して、日常にそっと寄り添う「ささやかな美」にふれられるスポット。

実はココ、「和と北欧のデザインを融合させた日本人」として世界的にファンを持つ、愛媛県出身のデザイナーが手がけたお店なんです!

(Text/へんみけいこ)


MUSTAKIVI(ムスタキビ)はmade in愛媛に出会える場所


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)MUSTAKIVI(ムスタキビ)をプロデュースしたのは、愛媛県砥部町出身の石本藤雄さん。32年間に渡りフィンランドのマリメッコ社でテキスタイルデザイナーを勤め、現在はフィンランドの国民的制作所・アラビア社で、草花や果実の陶板や花器などの陶芸作品を制作しています。


草木や花など身近にある自然をモチーフにした石本さんの作品に囲まれていると、まるで自然の中に居るような気がしてくるから不思議。そんな居心地のよい店内では、愛媛の作り手と石本さんのデザインがコラボレーションした商品に出会えるのですが、なかでも私のハートをつかんで離さないモノがあるんです・・・。


甘すぎずシンプル!MUSTAKIVI(ムスタキビ)のお花モチーフのとりこ


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)MUSTAKIVI(ムスタキビ)のシンボルは4つの花びらがキュートな「お花モチーフ」。とてもシンプルなのに惹きつけられるのは、洗練されたデザインの証。壁に飾られた陶板や、カフェで使われるコースターなど、店内で見つけるたびに嬉しくなってしまうほど、このモチーフに夢中なんです。


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)いつかは陶板作品が欲しいのですが、まずは愛媛の伝統工芸品・砥部焼のブローチから。手仕事ならではの質感と深みのある鮮やかな色合いが、主張しすぎることなく装いに彩りをそえてくれます。何よりお気に入りのモチーフといつも一緒だなんて、この上ないしあわせ!


松山城の麓で味わう、心も満たされるカフェメニュー


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)松山城の石垣を目前に望むカフェスペースでも「お花モチーフ」が堪能できます。メニューは愛媛産のお茶や和菓子が中心で、どれも厳選されたものばかり。写真は久万高原町産の野草茶と「お花モチーフ」の練り切りのセット。オリジナルブレンドの野草茶は想像よりもずっとマイルドな味わい。野草茶のおいしさを教えてくれたお気に入りのメニューです。


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)もうひとつのお気に入りは「濃抹茶アフォガード」。みかん入りの抹茶ジェラートに濃抹茶をかけていただくのですが、見た目のボリュームとは裏腹にペロリといけちゃう爽やかさ。「お花モチーフ」の最中や愛媛県産のほうじ茶もついていて、お得感&SNS映えバッチリです。


「どこで買ったの?」といわせるMUSTAKIVI(ムスタキビ)の素敵な手みやげ


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)MUSTAKIVI (ムスタキビ)のショップスペースにはおみやげにぴったりのmade in 愛媛が並んでいます。もちろんここでも注目は「お花モチーフ」。和菓子は地元の老舗和菓子屋・中野本舗が製造していて、デザインよし、味よしで、カワイイだけだなんて言わせません。


「お花モチーフ」のトリコになったなら、きっと欲しくなるのは落雁。日本茶に合う和三盆などスタンダードなテイスト4種が入った青い箱と、ココアなど洋風テイストの4種が入った黄色い箱の2種類あります。食べたあと小物入れとして使える箱は、インテリアとして飾っても素敵。


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)最中なんて、ひょっとしたら世界で一番カワイイ最中なんじゃない?と思ってしまうほどの愛らしさ。手みやげとしてだけでなく、自宅に友人を招く際のお茶菓子としても大活躍です。


ショッピングやお茶、時にはギャラリーと、何度訪れても飽きることのないMUSTAKIVI(ムスタキビ)。観光通りにありながらも、地元客も多いことがその魅力を物語っています。松山城ロープウェーの駅舎から徒歩3分ほどなので、松山城を訪れた際はぜひ覗いてみて。


MUSTAKIVI【むすたきび】


営業時間:10:00~19:00

定休日:火・水曜

Web:https://www.mustakivi.jp

住所:愛媛県松山市大街道3-2-27美工社ビル


おまけPHOTO


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)地下にあるギャラリーは入場無料。石本さんの個展や愛媛ゆかりのアーティストの作品など、年数回展示替えが行われます。


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)MUSTAKIVI(ムスタキビ)オリジナル商品が並ぶほか、石本さんの陶板作品が常設されています。


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)伝統的な砥部焼の風合いを残しながら、北欧デザインのシンプルなフォルムが魅力的な砥部焼。


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)カラフルな色使いのパッケージに入っているのは、愛媛県産のお茶や羊羹。セットで送るとまた素敵。


松山のMUSTAKIVI(ムスタキビ)石本さんのポストカードを部屋に飾って、「ささやかな美」をくらしに取り入れるのもおすすめ。


関連記事 こんな記事も読まれています


砥部焼おすすめ窯元3選。乙女心をくすぐるかわいい作品ばかり!



道後温泉に誕生した縁起物「湯真珠(ゆまたま)」を持って開運女子旅へ!



「IKUNASg(イクナスギャラリー)」の和なのにポップな雑貨に夢中!部屋にオフィスにすんなりなじむ【香川】



マニマニマグ

2018年05月28日 18時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。