静岡に来たら食べてほしい!駿河湾産桜えびとしらすのかき揚げが乗った「スマル亭」のそば・うどん【PR】

2018年04月28日 11時30分

おでかけ マニマニマグ



静岡食材といえば「桜えび」「しらす」。地元の人に「静岡のおいしいものは何?」と聞いたら、きっとこの2つを勧められると思います。(もちろん、他にも「静岡おでん」といったソウルフードもありますが…。)


桜えびに関しては、水揚げできるのは駿河湾だけ!そんな静岡の「ご当地モノ」を安くいただくなら、長年地域住民に愛されてきた「スマル亭」 のそば・うどんがおすすめです。


(Text/河田良子 Photo/平岡あゆみ)


主要道路沿いで遅くまで営業しているから、気軽に立ち寄れる!


静岡県の静岡市、富士宮市、富士市、裾野市、沼津市、御殿場市、函南町の国道などの主要道路添いにある「スマル亭」。


桜えびやしらすを使用したかき揚げそば・うどんを、気軽に楽しむことができます。深夜まで営業しており、中には24時間営業のところもあるそうです。

今回は、国道1号線、富士由比バイパス沿いにある「スマル亭 1号店」にお邪魔してきました。オープンしたのは、30年以上も前とのこと。なんとも味のある外観です。


「スマル亭」の親会社である「望月食品工業」は、もともと駿河湾で水揚げされた桜えびを加工していた会社。


1号店は、以前は桜えびを干していた小屋だったそう。開店当初は立ち食いそばのお店でしたが、時代のニーズに合わせて席を作り、エアコンを入れ、今の姿になりました。

昔懐かしいレトロな雰囲気の店内が、ずっとこの場所で愛されてきたということを象徴していますね。


11000個を手作りで。10年以上のベテランによる職人技かき揚げ


今回は、特別に「スマル亭 1号店」の裏手にある「望月食品工業」の工場の方で、しらすのかき揚げを作っている様子を見学させていただきました。(通常は見学できません)


こちらが材料となる釜揚げしらす。生しらすが手に入る時は、生しらすも配合。生しらすを入れることで、より味に深みと広がりが出るそうです。


たまごと小麦粉、水、しらす(桜えびのかき揚げの場合は桜えび)を混ぜ合わせ、揚げ油の中に流し込んでいきます。


作業は、すべて手作業!型があるから、誰でも簡単そうにできると思うかもしれません。でも実はこれ、とっても難しいのです。


具を噴かすように箸で具材と油をかき混ぜ、ふんわりと揚げていきます。丁度いい具合にふわっとさせるのが、まさに職人技!


工場で揚げているのは、10年以上の大ベテランさんばかりです。「1日に何個くらい揚げるのですか?」との問いに、「1000個くらいかな」とのこと!


時にはうまく形にならなかったり、バラバラになったりすることもあるそうです。

1日1000個も揚げている職人さんでさえ失敗することもあるほど難しいことがよくわかります。「試しに揚げてみる?」と言ってくださいましたが、丁重にお断りさせていただきました…。汗

ちなみに、形が不揃いになってしまったかき揚げは「たぬきそば」等に使用されるそうです。


この厚み! 素人にはとても真似できない技術です。おいしそうですね。


工場で揚げられたかき揚げは、その場で急速冷凍し、各店舗へと運ばれます。


「冷凍することで風味が落ちるのでは?」と思うかもしれませんが、風味はそのままで油っぽくなくなる分おいしくいただけるそうです。


桜えび・しらすのかき揚げを自慢のつゆに浸し、味わいの変化を楽しむ


「スマル亭」のそば・うどんは、つゆを入れてからかき揚げをのせるのではなく、のせてからつゆをかけるスタイルです。


かき揚げのサクサク感を楽しむというよりは、しっとりとつゆに浸し、出汁のような役割をさせることがポイント。


オーダーしてから提供まで約1分。

「桜えび天ぷらそば」(550円)が出来上がりました。


混雑時には少し提供に時間がかかることもありますが、空いていればあっという間に出来上がるのは嬉しいところ。

時間がないサラリーマンにも人気なのがうなずけます。


お勧めの食べ方をうかがったところ、「まずはつゆを味わって」とのこと。

つゆを一口飲んでみると、そのしっかりとした出汁の味わいに思わず「おいしい!」の声が漏れます。


カツオと昆布の割り下に、煮干しとアジを入れてさらに煮詰めて作っているそうで、味に深みがあります。


かき揚げをつゆにしっかり浸し、混ぜるようにいただきましょう。かき揚げがつゆに浸ると、桜えびの旨味が溶け出し、味の変化が楽しめます。


静岡の桜えびやしらすは、水質のよい場所で育つためおいしくなると言われています。

富士山や南アルプスの山々から、安倍川や大井川、興津川などの河川を通じて山の恵みが駿河湾へ流れ込むため、栄養豊富な水質の中でしっかりとした桜えびやしらすが育つのです。

自然に恵まれた静岡ならではの旨味が浸透したつゆは、やさしいのにしっかりと印象に残る味でした。


ちなみに、女性には桜えびのかき揚げが人気ですが、男性にはしらすのかき揚げの方が好まれる傾向にあるのだとか!

しらすは、桜えびに比べてさっぱりとした味わい。桜えびとはまた違う出汁の味が出るので、こちらもぜひ頼んでみてくださいね。


モーニングセットが安い! 炊き込みご飯がついてなんと350円!


店舗によっては、朝5時〜11時にモーニングも実施。


たぬき・月見・ちくわ天・野菜かき揚げのそば、もしくはうどんに、炊き込みご飯がついて、なんと350円!

早朝出勤の会社員や建設業のおじさま方に好評だそうです。

たぬきそば・うどんに使用しているのは、前述した通り、かき揚げの形にならなかったもの。だからこそのこの価格なんですね!

消費税が8%になる以前は300円だったというから、さらに驚きです。


炊き込みご飯は、自慢のつゆとひじきを炊きこんだもの。

隠し味にシソを入れているそうで、香りがよく、お箸が進むおいしさです。


今回お話をうかがったのは、親会社の「望月食品工業」のオーナー社長・望月君彦さん。

由比漁港に桜えびが水揚げされるシーズンは、社長さんも毎朝競りのあとに1号店に立ち寄って、モーニングを食べるそう。とても気さくな方で「毎日、日替わりで食べるんだ」と、にこやかに話してくださいました。

社長さんの人柄を映し出すかのように、お料理もどことなく懐かしくてほっとする優しい味わい。


ドライブの途中でも、ふとお腹が空いたときでも。静岡を訪れたら、「スマル亭」で静岡食材を味わってみてください!

観光客や地元の方をいつでもあたたかく迎えてきた店内でそばをすすれば、この場所で流れてきた時間や長年愛されてきた理由を感じられるはずです。


ちなみに、店舗ではお持ち帰り用のそば・うどんもあり、インターネットでも購入可能。

静岡の味をぜひご自宅でも味わってみてくださいね。


スマル亭 1号店【すまるてい いちごうてん】


営業時間:6:30〜21:30

定休日:元旦のみ休み

Web:http://www.sumaru.co.jp

住所:静岡県静岡市清水区由比北田17-2


おまけPHOTO


かわいいガラスケースに収められた出番待ちのかき揚げたち。思わず写真に撮りたくなってしまいました


1号店のベテランスタッフ。やさしい笑顔に癒されます


近くの由比漁港。桜えびのモニュメントが目印です。東京方面から来る時は、ここでUターンするとよいそうです


この日はあいにくの天気でしたが、天気がよい日は、山の緑と、海の碧、漁船の光景が絶好の写真スポットに。季節によっては、海に泳ぐ小魚たちの様子も見ることができます。駐車場も十分にあるので、時間があったら立ち寄ってみるのもよいでしょう


由比漁港を一番奥まで車で行くと、季節と時間帯によっては桜えび・しらす漁に出港していく漁船を見ることもできます


関連記事 こんな記事も読まれています


店内に製麺所!「らぁ麺 めん奏心」(島田市)の期間限定ラーメンが絶品



浜松の老舗「うなぎ藤田」は、日本一のうなぎ激戦区で長年愛される人気店!



静岡のハワイ!?パシフィックカフェ(御前崎)で海とシーフードを堪能



マニマニマグ

2018年04月28日 11時30分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。