女子おひとり様で行ってみた!大阪・高槻のコスパ抜群な鉄板焼き専門店【PR】

2018年04月25日 12時00分

おでかけ マニマニマグ



最近あらゆる“一人〇〇”が板に付いてきた三十路ライター、SHIHOです。“一人〇〇”にもレベルがあり、「焼肉・ステーキ」はさすがにハードルが高い…と思っていました。


でも時々、どーしても肉欲が抑えられなくなる肉好きの私が、「一人でも入りやすい鉄板焼きの店がある」との噂を聞きつけ、取材でもよく訪れる高槻市へ“肉ディナー”を目指して行ってきました。


(Photo /ツジノワタル Text/SHIHO)


高槻市駅から徒歩3分、地域に根差すミートモリタ屋の直営店「godai」


阪急電車に乗って梅田から約20分で阪急高槻市駅へ。駅前の賑やかな商店街を横目に歩くこと約3分、「モリタ屋」の看板を掲げる地元ではおなじみのスーパーマーケットが見えて来ます。このビルの3階にあるのが、高コスパで地元の人からの支持が厚く、女性の一人客も多いと評判の鉄板焼き専門店「godai」です。


「godai」は、日本初の牛肉店として創業した京都の「モリタ屋」を母体に持つ「ミートモリタ屋」が経営しています。「ミートモリタ屋」は、高槻市内を中心に、食肉に定評のあるスーパーマーケット「モリタ屋」7店舗と、焼肉や鉄板焼きなど飲食店5店舗を手掛ける、高槻市民なら誰もが知る肉のプロフェッショナル。


そして、3棟がつながるこのビルは、系列の店が4店舗も集まった「ミートモリタ屋」の本拠地、いわば“高槻の肉ビル”です。あふるる肉欲を満たすにふさわしい良物件! 期待が高まります。


最高ランクの黒毛和牛を驚きのお値打ち価格で


エレベーターで3階へ上がり、「godai」の店内に入るとカウンター席へ案内されます。カウンターはおひとり様の強い味方! ひと安心しつつ、早速メニューを拝見します。ふむふむ、コースとアラカルト、どっちでもいけるのね…と一通り目を通し、さすがに一人でコースはなぁ…とひるんでアラカルトから「黒毛和牛サーロインステーキ」100g 3240円をオーダー。


「godai」がディナーで扱うのは、A5ランクの黒毛和牛のみ。産地やブランドにはこだわらず、専属バイヤーの目利きにかなった最高品質のものを揃えています。それでいて、一番高いコースでも8000円台と、かなりのお値打ち価格なんです。なんでこんなに安いの? その秘密は、本家「モリタ屋」にありました。


「モリタ屋」は、黒毛和牛を肥育する牧場の経営から、卸売業、食肉加工、販売まで、食肉専門店としてでき得る限りのことを一手に担っています。そんな「モリタ屋」の親戚に当たる「godai」だからこそ、良質な肉を安価で手に入れることができるのだとか。そういえば、1階にあるスーパーマーケットの精肉コーナーもかなりの充実ぶりでした。


他店よりリーズナブルに提供できるのは、肉に対する飽くなき探求心の賜物なんですね。


肉のポテンシャルを最大限に引き出すプロの技


そんな話に感心しているうちに、鉄板焼きの醍醐味のひとつ“シェフの鉄板ショー”の幕開けです。


素材の質はもちろんですが、焼き手によって肉の味が決まる、と言われるほど、焼き加減が重要な鉄板焼き。そんなプレッシャーの中、目の前で焼いてくれるのは、大阪市内のフレンチやイタリアンレストランで経験を積み、料理人として20年以上のキャリアを持つ金井シェフです。決して派手なパフォーマンスではないものの、肉と会話するようにじっくり向き合う無駄のない手さばきに、思わず見入ってしまいます。


今回オーダーしたサーロインは、牛肉の中でも最高級の品質を誇り、サシの入り方が美しい部位。脂をたっぷり含んでいるため、特にじっくりと火入れをしていきます。


焼き色が付いたら裏返し、まだ赤みが残る肉にナイフを入れると…


見てこの赤身! 鉄板の上では、じゅわ~~~っと、にじみ出た脂が飛び跳ねるように踊っています。


この音がたまらないっ! それに、めっちゃいい香り~!


通常はミディアムレアでの提供ですが、焼き加減のリクエストももちろんOK。レアからウェルダンまで、その日の肉の状態にあわせて、焼く時間や温度を変更しながら、絶妙な焼き加減で仕上げてくれます。

この技に惚れ込んで、「金井さんが焼いたお肉を食べたい!」と足繁く通う常連さんもいるほど。私はミディ アムでお願いしましたが、焼き加減に迷ったら「おまかせで!」とリクエストしてみて。


最良のパートナーに直輸入のワインを指名


そんなこんなで、ついにサーロインステーキが焼き上がりました。早速、いただきます!


ひと口目から、トリコになりそうな軟らかさ!続いて、口溶けのよい脂の甘みが、じゅんわ~~っと口中に広がります。脂のしつこさがなく、なんて上品なうま味なんだ! とうっとり。


食べやすい一口サイズに切り分けてくれるのも、女性にとってはうれしいですね。それでいて肉の厚みは健在なので、「肉を食べた!」という満足感はしっかり。


味付けは、ゆずポン、イタリア塩、土佐醤油からお好みで。塩派の私ですが、さっぱり風味で味わえるポン酢と醤油も捨てがたい。でも、最初は何もつけずに、ぜひ肉本来のおいしさを味わってみてほしいです!


肉とくれば、ごはん! …もいいけど、のんべえな私はやっぱりお酒が欲しくなります。いつものノリで「とりあえず生!」と言いたいところですが、せっかくなのでここは「赤ワイン、グラスで」。だって、「肉といえばワインでしょ!」 と言わんばかりに、種類豊富なワインリストが誘惑してくるんです…。


店長やシェフが自らヨーロッパで買い付けた、イタリア、フランス、スぺイン産を中心としたラインアップ。中には、他ではなかなかお目にかかれないような銘柄も。グラスワインは赤白共に3~4種を揃えて756円~。


記念日だけじゃない、普段使いでもっと気軽に


今回、満を持しての鉄板焼きおひとり様チャレンジでしたが、落ち着いた隠れ家のようでありながら、カジュアルに食事を楽しめる「godai」の雰囲気も高ポイントでした。高級店のように面倒なドレスコードもなし。つかず離れずのちょうどいい距離感の接客も、居心地よしです。


誕生日やお祝い、季節行事など、やはり特別な日に「godai」を訪れる方が多いそうですが、たとえば、仕事がひと段落した時のプチごほうびとか、奮発しておいしいものが食べたくなった時とか。中には「肉とご飯だけちょうだい!」なんてオーダーをする方もいるそうなので、焼肉店に行く感覚で鉄板焼きに…という選択肢もありだな、 と思いました。


とにかくきっかけはなんでもいいんです。一人でもいいし、もちろん誰かを誘うのもいい。


もっと気軽に、もっと日常的に、鉄板焼きを楽しんでみてはいかがでしょう。


鉄板焼き godai【てっぱんやき ごだい】


営業時間:16:00~23:00(土曜は17:00~、日曜、祝日は17:00~22:00) ※L.O.は閉店の1時間前

※土・日曜、祝日はランチ営業あり(11:30~14:30〈L.O.14:00〉)

定休日:12月31日、1月1日

Web:http://www.moritaya.com/godai/

住所:大阪府高槻市北園町14-7 3階


おまけPHOTO


ぷりっぷりのオマールエビや肝までおいしいアワビなど、新鮮な魚介の鉄板焼きもおすすめ。肉が苦手な人と一緒でも大丈夫です。


土・日曜、祝日のみランチ営業も。国産牛を味わえる「お得なランチセット」1706円が人気。


エレベーターが開くと店の入口までのアプローチが。いきなり店内にインするパターンじゃないのは、初めて入る店ではちょっぴり安心です。


著名人のサインが壁一面に。地元の某有名アスリートも来店されたとか。


モリタ屋オリジナルの「しぐれ煮」小540円、大972円はおみやげに人気だそうです。godaiと1階のスーパーで販売。


関連記事 こんな記事も読まれています


インパクト抜群!「スパイスカリー 大陸」の大陸カレー【SNSで話題のカフェ巡りin大阪-4-】



特別なティータイムなら「カフェ シック」(肥後橋)で決まり!【SNSで話題のカフェ巡りin大阪-2-】



THE CITY’S BEST COFFEE (ザ シティズ ベスト コーヒー)のインスタ映えするスイーツドリンク 【SNSで話題のカフェ巡りin大阪】



 


マニマニマグ

2018年04月25日 12時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。