知る人ぞ知る!南信州のグルメを贅沢に味わう飯田線沿い電車旅

2018年04月16日 17時00分

おでかけ マニマニマグ



豊かな自然と景観をあわせ持つ長野県・南信州。

東に南アルプス、西に中央アルプスをのぞみ、街からその姿を見ることができる地域です。


そんな心癒される南信州には、知る人ぞ知るローカル路線と、その沿線にとっておきのグルメがあるんです。自然豊かな地域で育まれたちょっと個性的なグルメを満喫すべく、電車旅を楽しみました。


(Photo&Text/山本春花)


ゆっくりのんびり、心穏やかになれる電車旅


旅に出たら観光や食事だけでなく、普段なら見ることのない景色が見られる「移動」そのものも楽しみたいですよね。

長野県辰野駅から愛知県豊橋駅を南北につなぐ、JR飯田線は、そんなわがままな願いも叶えてくれるんです。

JR飯田線なら、秘境駅や景色のいい駅が数多くあり、また駅周辺に様々なスポットが点在しているため、途中下車の旅がおすすめ。車中ののんびりとした時間は、都会にいてはなかなか味わえない貴重なもの。移動中は、ボックスタイプの座席に座って、南アルプスや中央アルプスを車窓から楽しむことができますよ。


「明治亭 駒ヶ根本店」で駒ヶ根名物ソースかつ丼を食す!


今回の旅でまず途中下車したのは、JR飯田線駒ヶ根駅。

登山客が多く訪れる駒ケ岳への玄関口でもある駅ですが、こちらではまず、駒ヶ根市の名物グルメといえば!な「ソースかつ丼」でパワーチャージを。長野県の中でもかつをソースにくぐらせるのはこの地域だけなんだそうですよ。

そんなソースかつ丼の名店といえば「明治亭 駒ヶ根本店」。平成5年に結成された「駒ヶ根ソースかつ丼会」の会長が社長を務めていた由緒あるお店で、地元の方から観光客まで幅広い人気を誇っています。


初めて訪れるなら、地元産信州産のロースカツを使用した、一番人気の「ソースかつ丼」をおすすめします。目の前に置かれたソースかつ丼は大迫力で、一見「全部食べられるかな…?」と不安になりますが、いざ食べてみると不思議!さっぱりとしたキャベツとジューシーなカツ、クセになるソースアンサンブルで、ペロリといけてしまいますよ!

「明治亭 駒ヶ根本店」の凄さは、地元長野県産の信州豚を使用したとんかつ自体のおいしさはもちろん、なによりも味の決め手になる「ソースへのこだわりぶり。醤油の甘さとツーンとしたソースの味両方をバランス良く残し、12種類のスパイスをブレンドした独自のソースです。使っている食材も全て地元産を使うことに徹しています。


このあふれるソース愛のあまり、なんと自分たちの手で自社工場を建て、自社ブランドを作ったそう。そんなこだわりのソースは、店頭はもちろん通販で買うこともできるので、「行きたいけどすぐにはいけない…」という方はぜひ試してみて。

きっと「明治亭 駒ヶ根本店」の味に、やみつきになりますよ!


わざわざ行きたい名店「たまごとミルクとりんごの樹」へ


続いて訪れたのは、JR飯田線 七久保駅から徒歩10分ほどの洋菓子店「たまごとミルクとりんごの樹

。県道15号線を歩いていると見えてくる、可愛らしい洋風の外観が目印です。

地元の方に愛されるだけでなく、その味を求めて県外からもお客さんがたくさん訪れるそうですよ。


「たまごとミルクとりんごの樹」では、県内産のたまごを使った「飯島 たまごプリン」がオススメです。

お水を一切使わず、たまごと信州八ヶ岳野辺山高原牛乳、それにとろ〜りとした生クリームをたっぷり加えて作られています。くせがなくなめらかで、口に入れた瞬間じゅわっととろけていく舌触りがなんともたまりません。


「たまごとミルクとりんごの樹」はイートインスペースも広いのですが、コーヒーがなんと無料なんです!

しかも無料にも関わらず、南アルプスの名水「越百(こすも)の水」を使用しているという贅沢さ。実はこちら、店員さんが毎朝湧き水を汲みにいっているんだとか。“お客様に美味しいスイーツを、コーヒーとともにゆっくりと味わってもらいたい!”という、お店の方のおもてなしの心が感じられるサービスなんです。


お店の大きい窓からは雄大な南アルプスをのぞむことができます。美しい景色を眺めながら美味しいお菓子とコーヒーを楽しむ…至福の時間ですよね。


イートインスペースでスイーツを楽しむ間に、店員さんがお客様との触れ合いをとても大切にしているということに気付きました。

お店の入り口にはお客様の誕生日をお祝いするボードが飾られていたり、地元の写真クラブの方が撮った写真が店内に掲示されていたり…。お客様に楽しんでもらえるようなイベントもたくさん開催されているんです。

新商品をコンスタントに開発したり、パッケージを定期的に変えたりするのも、それもこれも全てお客様のため。「たまごとミルクとりんごの樹」が地元の方に愛される理由がわかった気がしました。


ゆっくりとイートインを楽しんだら、きっと別のスイーツも食べたくなるはず。

そこでお土産用にオススメなのが、こちらのりんごパイです。蜜が多いふじりんごを使用していて、酸味がない甘さが特徴。その味を求めて山梨や名古屋からもお客さんが来るそうですよ。


同じくフルーツを使った商品では、檸檬ケーキも人気商品です。中川村産のマイヤーレモンを使用しているのですが、皆さん、マイヤーレモンってご存知ですか?オレンジとレモンを掛け合わせた珍しい品種なんです。全国的にも珍しいレモンで、なかなか流通もしないそう。お店にきたらマストバイの商品です。


長野の新しいお土産といえば!「市田柿ミルフィーユ」


JR飯田線の旅、最後は信州の特産品である市田柿で、カルピスバターをサンドしたお菓子「市田柿ミルフィーユ」 を求めて下市田駅へ。

「市田柿ミルフィーユ」を作っているのは、信州の土産物を扱っている「マツザワ」。駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

「市田柿ミルフィーユ」はふんだんに使われた柿独特のもちっとした食感と、爽やかなバターの風味が特徴で、その上品な甘さに、一度食べればあなたも虜になるはずです。


そのおいしさが話題を呼び、「市田柿ミルフィーユ」はいまや地域を代表する銘菓となっています。そのため駅の売店や、お取り寄せなどでも買うことができるので、もし下市田駅で下車する時間がなくなってしまっても諦めないで!

ぜひ味わってほしい一品です。


次の週末は、癒しのローカル線グルメ旅へ


ローカルな雰囲気を味わえて、これまで出会えなかった地域性の高い味に出会えるのが電車旅の魅力。


駅の窓口で買った切符も愛おしく思えてきます。

切符って写真と同じようにその時の旅の記憶が蘇ってきますよね。数年後、引き出しから出てきた電車の切符を眺めて、思い出に浸るもの良いのではないでしょうか。


JR飯田線の各駅では、登山やスキーを楽しみにきた人の姿もちらほらと見られますが、最近では少しずつ、女性のひとり客や女子旅中のグループの姿を見かけるようになりました。

あなたも、次の予定のない週末、“ローカル路線途中下車グルメの旅”はいかがでしょう。

きっと、思わぬ出会いがありますよ!


明治亭 駒ヶ根本店【めいじてい こまがねほんてん】


営業時間:11:00~20:30(LO)

定休日:なし

Web:http://www.meijitei.com/komaganeten.html

住所:長野県駒ヶ根市赤穂898-6


たまごとミルクとりんごの樹【たまごとみるくとりんごのき】


営業時間:10:00~19:00

定休日:なし(元日のみ)

Web:https://www.facebook.com/tamagotomirukutoringonoki/

住所:長野県上伊那郡飯島町七久保2248-3


マツザワ


住所:長野県 下伊那郡高森町 下市田 3123番地


※市田柿ミルフィーユは、以下のオンラインSHOPでも購入できます。

愛情宣言

ギフトラボラトリー

柿八




おまけPHOTO


「たまごとミルクとりんごの樹」のりんごパイは、手土産や贈答品など、用途に合わせて購入できるようにパッケージが2通り用意されていました。ここにもお店のこだわりが見えますね。


「たまごとミルクとりんごの樹」の檸檬ケーキに使われるマイヤーレモン。他種のレモンと比べて皮は柔らかく、皮ごと食べられるほど。触った感じだけで“甘そう…!!”と伝わってきました。


マニマニマグ

2018年04月16日 17時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。