「福岡市動物園」のコツメカワウソはかわいすぎて目が回る!?

2018年04月12日 18時00分

おでかけ マニマニマグ



福岡市動物園のコツメカワウソ昔から、電子レンジとか洗濯機とか、自分のしっぽを追いかける犬とか、ぐるぐる回っているモノから目が離せないという妙な習性があるのですが(共感してくれる人がいると信じたい)、そんな私の目を釘付けにするどうぶつが「福岡市動物園」にいます。アクロバティックな技で見る者を魅了するエンターテイナー、彼らの名は…「コツメカワウソ」!


(Text&Photo/藤島知子)


「福岡市動物園」へのアクセスは地下鉄やバスが便利


福岡市動物園のコツメカワウソ博多っ子のレジャースポットとして60年以上ものあいだ親しまれている「福岡市動物園」。

最寄り駅の地下鉄七隈線「薬院大通」駅からバスに乗れば5分前後で着きますが、徒歩でも15分程度なので、洗練されたカフェやギャラリーが立ち並ぶ“浄水通り”を散策がてら歩いて行くのもオススメです。


福岡市動物園のコツメカワウソ5月末までの日曜・祝日・GW期間には、どうぶつたちがデザインされた無料シャトルバス“ZOOバス”も運行されています。車内にはぬいぐるみが飾られていたり、鳴き声が流れたりするので、乗っている間も「早く会いたい!」とワクワクすること必至です。(運行ルートや運行時間など、詳しくはHPへ)


愛しのあのコは「アジア熱帯の渓谷エリア」にいます


福岡市動物園のコツメカワウソコツメカワウソがいるのは正門を入ってすぐの「アジア熱帯の渓谷エリア」。

今年で65周年を迎える「福岡市動物園」は現在、20年計画のリニューアルが進められていて、第一弾として2013年に完成したこのエリアは、どうぶつたちの生活や行動が間近で観察できる行動展示が導入されています。


福岡市動物園のコツメカワウソコツメカワウソファミリーがいるプールもこの通り、「キュッキュッ」という鳴き声とともに元気に動き回るコツメカワウソを、四方八方から堪能できるニヤニヤが止まらない空間になっています。


みんな仲良く円柱水槽のはしごを駆け上がったり


福岡市動物園のコツメカワウソ水中トンネルをものすごいスピードで通り抜けたり


福岡市動物園のコツメカワウソ水辺でじゃれあったり


福岡市動物園のコツメカワウソ陸地でひょっこり立ち上がったり。


福岡市動物園のコツメカワウソどこにいても、何をしていてもキュートなその顔、そのフォルム。


あぁ、なんと愛くるしい生き物なのでしょう!


ぐるぐる回る「福岡市動物園」のコツメカワウソから目が離せないッ


福岡市動物園のコツメカワウソプール内を目まぐるしく動き回る姿もたまらないのですが、私をさらに夢中にさせるのは、彼らのある“特技”なんです。


福岡市動物園のコツメカワウソそれを披露してくれたのがこちら、プールの隣にある「コツメカワウソの寝室」に現れた1頭のコツメカワウソ「げんた(3歳♂)」。天井から吊り下げられたロープをジッと見つめていたかと思うと…


福岡市動物園のコツメカワウソヒョイッとジャンプして、ロープにつかまります。


福岡市動物園のコツメカワウソ掴んだロープを口に咥え、左右に身体を揺らし…


福岡市動物園のコツメカワウソブンブンッ。自らの身体で反動を付けながら、ぐるぐると回りはじめるのです。

動画でお届けできないのが悔しい限りですが、そのスピード、勢いたるや、かなりダイナミック!なんと、1分間に100回以上回ることもあります。

いい加減目が回るんじゃないか、もしかしたら歯が抜けてしまうんじゃないか…そんな私の心配をよそに、勢いよく回り続ける「げんた」。その一心不乱な姿に、“回るモノずっと見ちゃう症候群(自称)”の私の目は釘付けなのです。


ああ、これは永遠に見ていられる…!


“ダイナミックトルネード”は、一躍「福岡市動物園」の名物に!


福岡市動物園のコツメカワウソこの荒業は“ダイナミックトルネード”と名付けられていて、元々はお母さんの「リラ」がはじめたロープ遊びで、他の兄弟も出来るそうですが、一番上手にマスターしたのが、この「げんた」なのだそうです。


ただひたすらに、ブンブン、ぐるぐる。やっと下に降りたかと思うと、またすぐにブンブン、ぐるぐる。何が彼をここまでさせるのか…それは分かりませんが、ただひとつ確かなことは、この「げんた」の“ダイナミックトルネード”が全国区のTV番組やネットニュースに取り上げられ、一躍話題となり多くのお客さまを集めているということ。

みんなの期待に応え、「福岡市動物園」イチのエンターテイナーは今日も回り続けているのです。うーん、あっぱれ!


目が回るほどのかわいさをその目で確かめて!


福岡市動物園のコツメカワウソ「あなたはだんだん“ダイナミックトルネード”のトリコにな〜る」なんて催眠術にでもかかったように、何度も見に来てしまう中毒性のあるこのスゴ技。あなたもぜひその目で確かめに「福岡市動物園」を訪れてみてください。もしかしたら“回るモノずっと見ちゃう症候群”が目覚めてしまうかもしれませんよ!


最後に、「福岡市動物園」の飼育員さんが激写したコツメカワウソの超絶カワイイ寝顔で締めくくりたいと思います。

ほーら、あなたはだんだん、コツメカワウソの寝言が聞こえてく〜る。

「ぼくらに会いにきてね…スヤァ…」

福岡市動物園のコツメカワウソ


福岡市動物園【ふくおかしどうぶつえん】


開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月1日)※3月の最終月曜は開園

Web:http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

住所:福岡県福岡市中央区南公園1番1号


おまけPHOTO


福岡市動物園のコツメカワウソ「福岡市動物園」には約110種のどうぶつがいますよ。こちらは哀愁漂うシロテテナガザル。


福岡市動物園のコツメカワウソマレーバクの「ジュリ」はなんと、今年5月で30歳。現在国内で飼育されているマレーバクの中では最高齢なんです!


福岡市動物園のコツメカワウソキリンのドアップに興奮。まつ毛ながーい!うらやましーい!オトナになるとこどもの頃とはまた違った目線で楽しめます


福岡市動物園のコツメカワウソ正面エントランスは現在リニューアル改装中で、完成は2018年秋予定。待ち遠しい!


関連記事 こんな記事も読まれています


福岡「マリンワールド海の中道」で癒しの海へダイブ!乾いた心にうるおいを



リニューアルした鹿児島の「平川動物公園」は、癒やしのフォトスポット



愛媛の 「とべ動物園」でだらだらする動物たちがかわいすぎる!



福岡 NEST(ネスト)の看板犬が最高にかわいい!【全国“看板どうぶつ”探訪 -3-】



マニマニマグ

2018年04月12日 18時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。