マニマニ×キタムラ“旅好き女子の旅行バッグ”を持って横浜を散歩してみた【PR】

2018年03月30日 11時00分

おでかけ マニマニマグ



こんにちは、マニマニ編集部の布袋です。

旅行中、チケットやおみやげなど荷物がどんどん増えていき「あれ、スマホどこいった?」「チケットが見つからない!」となってしまった経験、一度はありますよね。そんな旅先の「困った」を解消するバッグを、マニマニ編集部と、横浜元町のオリジナルハンドバッグブランド「キタムラ」がコラボして作りました。

前回は制作風景をお伝えしましたが、今回は編集部の藤田が実際に、バッグとともに横浜を歩いて観光してみました。

さて、気になる使い心地は…?


(Photo&Text/布袋裕載)


汽車道を通って海沿い散歩


今回散歩をしたのは、みなとみらい周辺から山下公園方面へ向かい、「キタムラ」元町本店がある元町商店街へ抜ける王道観光ルート。

持っていったのは「マニマニ×キタムラ」のコラボレーションバッグの中でも大容量で、トートやショルダー、リュックなど色々な使い方ができる4wayバッグ。

みなとみらい周辺には雰囲気の良い商業施設が多いので、ついついあっちへふらり、こっちへふらり…。こんな風にアクティブに動きたいときは、両手が空くショルダーバッグにするのが便利です。


横浜のシンボル「横浜マリンタワー」


海沿いを歩き、大さん橋~山下公園を抜けて「横浜マリンタワー」へ。

横浜マリンタワーは“そこにあるのが当たり前”と思ってしまうほど、横浜のシンボルとして一般的なので、逆に「そういえばのぼったことないな…」という人もいるかもしれません。


ガラス張りのエレベーターで展望フロアへと上がれば横浜の、海側と山側それぞれ異なる風景が一望できます。「大さん橋」の全景もバッチリ見られますよ。


こんな風に、道路や海に浮かぶ船、港の風景などが一度に見られ、「港町・横浜!」を実感することができます。

「確かに言われてみるとまだのぼったことない!」そんな人はぜひ一度展望フロアへ。

眺望の素晴らしさはもちろん、ガラス張りのエレベーターは実はスリル満点で、ちょっとしたアトラクションに乗った気分になりますよ!


老舗「ウチキパン」でおかいもの


「横浜マリンタワー」から歩いて5分ほどの「ウチキパン」は、パン好きならぜひ立ち寄りたいお店。

いつ行っても多くのお客さんで賑わっています。それもそのはず、子どもの頃から通っている常連さんも多いそう。いかに地域で支持されているかが分かりますよね。


外から藤田のお買いものの様子を見守っていると、次から次へとトレイに載せていました。

店内には惣菜パンや菓子パン、看板商品の食パンなどがズラッと並び、どれもどことなく懐かしいビジュアル。目移りしてしまうのも仕方ないですよね。


混み合う店内では、こんな風にトートバッグとして使えば他のお客さんの邪魔にならず、お会計の時も財布が取り出しやすくて便利ですね!


おさんぽの最後は「キタムラ」元町本店へ


旅の最後は「キタムラ」元町本店へ。

「ウチキパン」から元町商店街を歩いていくと、やがて右手に見えてくる重厚な建物が「キタムラ」元町本店です。Kのマークを目印にしてみてくださいね!


店内に入ると、新作のバッグや財布が並んでいました。「マニマニ×キタムラ」のコラボレーションバッグが店頭に並ぶのが楽しみです!

ちなみに「マニマニ×キタムラ」のコラボレーションバッグは、両手を空けたいときには写真のようにセミショルダーとしても使えますよ。


「マニマニ×キタムラ」のコラボバッグを、旅のおともにしてください!


ということで今回は、マニマニ編集部の「こんなバッグ、あったらいいな」が実現した「マニマニ×キタムラ」コラボレーションバッグを持って横浜の街を実際におさんぽしてみました。

今回使ったトートバッグは、4wayでシーンごとに使い分けができて楽しいモデルですが、バッグ自体がとても軽く、使い勝手の良いポケットが付いているのは全型共通仕様。


「マニマニ」がすっぽり入るサイズのポケットは、収納力抜群です。こんな風に、チケットやスマホ、ガイドブック、パンフレットがスッキリと収まりますよ。


ちなみに…


取材後、“食いしん坊”を自認する藤田のバッグからは、こんなに大量のパンが出てきました…。買い物袋がパンパンになるくらいの量でしたが、「マニマニ×キタムラ」コラボレーションバッグには余裕のサイズだったようです。


軽くて使い勝手がよく大容量、そしてシンプルなデザインでどんな服装・シーンにも合うコラボレーションバッグ。

次の旅行に、「マニマニ」と一緒に連れていってもらえると嬉しいです。


「マニマニ×キタムラ コラボレーションバッグ」


販売時期:2018年3月30日販売開始予定

販売店舗:キタムラ元町本店、キタムラオンラインショップ

販売価格:トートバッグ(4way)29,000円、リュック23,000円、ショルダーバッグ20,000円※全て税込

カラー展開:ダークブルー、サンドベージュ、ターコイズ

オンラインショップ:https://www.e-kitamura.jp/shopping/


横浜おさんぽMAP



横浜マリンタワー【よこはままりんたわー】


営業時間:10:00~22:00最終入場

定休日:なし


ウチキパン


営業時間:9:00~19:00

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)


キタムラ 元町本店【きたむら もとまちほんてん】


営業時間:10:00~19:00

定休日:なし


関連記事 こんな記事も読まれています


“旅好き女子の理想の旅行バッグ”って?マニマニとキタムラがコラボ!【PR】



マニマニマグ

2018年03月30日 11時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。