美と健康は朝食から。沖縄のカフェ「にふぇ~ら」でヴィーガンの朝ごはん

2018年03月12日 21時00分

カフェ巡り おでかけ マニマニマグ



20~23歳の3年間、私は動物性食品を摂らないヴィーガン(純粋菜食主義者)生活をしていました。だんだんと「続けていくことが難しい」と感じ始めて止めてしまったのですが…それでも変わらず、ヴィーガン料理が大好きです。そんな私のお気に入りの一軒は「にふぇ~ら」。


連載「沖縄の朝はおいしい朝食から」第一回目は、お腹も大満足のヴィーガン料理が食べられるお店をご紹介します。


(Photo&Text/舘幸子)


『にふぇ~ら』は朝だけオープンのカフェ


沖縄のにふぇーら沖縄の焼き物=やちむん工房やギャラリーが建ち並ぶ「壺屋やちむん通り」近くの住宅街にひっそりと佇むカフェ「にふぇ~ら」。オープンは朝8:00~10:30(L.O.10:00)だけ。このたった2時間半の間に「待ってました」とばかりに、にふぇ~らファンが訪れます。


店内席もあるのですが、おすすめはバナナの木や月桃の葉、樹齢170年以上のフクギの木に囲まれたテラス席。南国の雰囲気漂うにふぇ~らの庭にいると、植物の力がパワーチャージしてくれるような、そんな不思議な感覚に導かれるのです。


ヴィーガンプロレスラーが作るヘルシーメニューって?


沖縄のにふぇーらにふぇ~らでいただけるのはヴィーガン料理。肉や魚はもちろん、卵、乳製品も一切使用しません。腕を振るうのは、オーストラリア・シドニー出身のシェフ兼プロレスラーのDINGO(ディンゴ)さんとパートナーの直子さんです。おふたりは2010年からヴィーガン生活を始めたそうです。その事実を知った時は「体が資本のプロレスラーがヴィーガンって本当!?」と信じられない気持ちもありましたが、筋力・体力ともに動物性食品を食べていた時と変わらないと言います。


沖縄のにふぇーら実際ににふぇ~らで食事をしてみると「工夫次第では健康的にヴィーガン生活が続けられるのだ」ということに気づかされます。


お腹も満足するにふぇ~らの美容食「ブッタボウル」


沖縄のにふぇーら私のお気に入りは「ヴィーガン唐揚げブッダウル(1,500円)」。オーガニックスパイスとローカシューナッツソースで味付けをした沖縄県産の有機(アボカド、キュウリ、トマト、紫たまねぎ、パプリカ、とうもろこし、ラディッシュ、じゃがいも、葉野菜など)やハーブ、合鴨農法有機玄米とキヌアのライス、フムス(ひよこ豆のペースト)、オーガニックパスタ、ソイミートの唐揚げなどがボウルいっぱいに入っています。ソイミートの唐揚げは「え、これは鶏肉でしょう?」と勘違いしてしまうほどお肉そっくり!


沖縄のにふぇーらブッダウルのブッダは「仏陀」のこと。たくさんの野菜が入っていて精進料理のようなので、この名前が付けられたのだとか。海外では既にブームが巻き起こっているブッタボウル。そろそろ日本でも流行り始めるのでは?と私は予想しています。


ビタミンやミネラル、炭水化物、たんぱく質がこの一杯でバランス良く摂取できるのが魅力的ですよね。


美容食と言えば、やっぱりアサイーボウル!


沖縄のにふぇーらもうひとつのおすすめは「アサイーボウル(950円)」。フルーツがたっぷりとトッピングされているので分かりづらいのですが、下にはアサイーとバナナをピューレ状にしたものが隠れています。冬は県産野菜があまり採れないため県外のフルーツがメインですが、夏になると東村のパイナップルや西表島にあるアララガマ農園のピーチパイン、今帰仁村のすいか、マンゴー、ドラゴンフルーツなどの南国フルーツがトッピングされて色鮮やかに。


にふぇ~らは、充実した1日をスタートするためのおすすめカフェ


沖縄のにふぇーら


沖縄のにふぇーら食後はテラス席でゆっくり。にふぇ~らに来ると、時間に追われている日々が嘘のように感じるのです。「朝はのんびりと過ごしたい」と思っている方や“朝活”を始めたいと思っている方にはぴったりの場所かもしれません。


国際通りや牧志公設市場など、那覇市の観光スポットも徒歩圏内のにふぇ~ら。観光の前に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?にふぇ~らで、あなたの素適な1日が始まります。


にふぇ~ら


営業時間:8:00~10:30(L.O.10:00)

定休日:日・月曜

Web:https://www.facebook.com/Natural-cafe-Niffera-%E3%81%AB%E3%81%B5%E3%81%87%E3%83%BC%E3%82%89-468897393244697/

住所:沖縄県那覇市壺屋1-13-19



おまけPHOTO


沖縄のにふぇーらスムージーも人気です


沖縄のにふぇーら“happiness with every bite(食べるごとに幸せ)”とプリントされたTシャツも販売中


沖縄のにふぇーら緑に囲まれたお庭には、愛のこもったメッセージが飾られています。


関連記事 こんな記事も読まれています


沖縄の『Capful(キャプフル)』でいただく美サラダ。日常生活にキャップ一杯の幸せを



カラダをリセット!沖縄「ON OFF YES NO」のコールドプレスジュース



【私のNo.1】那覇「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト)」のアサイーボウル



マニマニマグ

2018年03月12日 21時00分

カフェ巡り おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。