「龍宮窟」ってどんなとこ?美しい海に抱かれた伊豆下田の神秘

2018年02月21日 18時00分

おでかけ マニマニマグ



急に海が見たくなるときって、ありませんか? 私は静岡市在住なので、見たいなあと思えばすぐ行けますが、そんなときあえて車で3時間かけて向かう場所があります。それは伊豆半島南端の下田市。とにかく海が綺麗で、大小9つあるビーチはほとんどが砂浜。なかでも最南に位置する田牛海岸には、あっと驚く秘密の場所が……


(Photo&Text/村松高志)


東京からも3時間。黒船が来航した開国の街・下田


伊豆下田の龍宮窟下田へは東京からも「特急踊り子号」でおよそ3時間。1854年の日米和親条約締結後、ペリーの艦隊が来航した港町です。ペリーが300人の部下を連れて行進した街道は現在ペリーロードと呼ばれ、観光客にも親しまれてきました。


伊豆下田の龍宮窟柳並木と石畳、古い家並みが調和した風情ある小径。日米和親条約付録の下田条約は、この近くにある寺で調印されました。さらに下田は坂本龍馬や唐人お吉ゆかりの地でもあるなど、歴史と物語に富んでいます。食べものなら伊勢エビと金目鯛が有名。魅力を語れば枚挙にいとまがありませんが、今回は“海”が主役です。


伊豆下田の海ってこんなに綺麗


伊豆下田の龍宮窟こちらは下田で最もメジャーなビーチ、白浜大浜。その名の通り、白くて美しい砂浜を満喫できる海です。延喜式内社である伊古奈比咩命神社(いこなひめのみことじんじゃ)が鎮座しており、鳥居と海、岩礁が織りなす風景もすばらしい。


伊豆下田の龍宮窟大きなビーチばかりでなく、静かで小さなビーチもいくつかあります。下田の中でいちばん波が穏やかな鍋田浜、入江になった遠浅の外浦海岸などは、小さなお子さま連れの家族にも人気。


伊豆下田の龍宮窟海水浴で何箇所もまわるのはなかなか難しいですが、ただ眺めるだけなら、9つあるビーチをハシゴするシーサイドドライブはオススメですよ!


龍宮窟、それは長い歳月によって形成された海食洞


伊豆下田の龍宮窟さて、このたびの目玉。美しいビーチ群のなかで最南に位置する田牛海岸です。冒頭で述べたように、とてもめずらしい光景を見ることができます。まず駐車場に着くと、海辺に続く階段に「龍宮窟」と書かれたゲートが。


伊豆下田の龍宮窟ゲートをくぐり階段を降りていきます。するとすぐに現れる、この空間。


伊豆下田の龍宮窟打ち寄せる波の向こうに明るい光が差し込み、ぽっかり空いた天窓からは青空がのぞいています。これは崖の地層や断層が波によって削られたことで形成された洞窟で、海食洞と呼ばれるもの。圧倒される光景です。


伊豆下田の龍宮窟伊豆各地に存在する海食洞のなかでも、この天窓は最大級の大きさなのだとか。また、伊豆の風景は海底火山による影響を多分に受けていますが、この龍宮窟も、海底火山から噴出した黄褐色の火山礫が見られます。まさに自然の神秘ですね。


龍宮窟は上から眺めるとハート型


伊豆下田の龍宮窟この龍宮窟、実は恋愛のパワースポットとしても知られています。「ハートビュースポット」と書かれた看板からは、崖の上に向かう遊歩道になっているので、そちらへ向かってみましょう。


伊豆下田の龍宮窟途中、龍王社という小さな社があります。この辺りから眺められる景色も最高。その先に、龍宮窟を上から眺められるポイントがあるのですが、こんな具合で……


伊豆下田の龍宮窟なんとなく、ハートの形になっているのがわかりますか? 龍宮窟はもともと二つに隔てられた洞窟が、波の浸食によって壁がなくなり一つになったと伝わっています。ハートの形やその成り立ちからも、恋愛成就のパワースポットとして訪れる人が多いのです。


伊豆下田の龍宮窟美しい海と海底火山がもたらした神秘のスポット・龍宮窟。ぜひここで意中の人へ、愛を告白してみてはいかがでしょうか(結果に責任はもてません……あしからず!)


龍宮窟【りゅうぐうくつ】


Web:http://www.shimoda-city.info/tourism/ryugukutsu.html(下田市観光協会)

住所:静岡県下田市田牛


おまけPHOTO


伊豆下田の龍宮窟龍宮窟の脇には自然現象でできた天然のサンドスキー場が。ソリを持参すれば傾斜30度の絶景スキーを楽しめる。


伊豆下田の龍宮窟ドローンを使って龍宮窟を反対側から撮影。龍宮窟から左手が田牛海水浴場、右手が田牛サンドスキー場。


伊豆下田の龍宮窟遠浅で、白浜よりも穏やかな外浦海岸。


伊豆下田の龍宮窟磯遊びもできて子ども連れに人気の小さなビーチ、鍋田浜。


関連記事 こんな記事も読まれています


大井川鐵道沿線の駅舎カフェ「ひぐらし」で、SLを間近に眺めたい!



これぞニッポン!茶畑の中心にある「佐野製茶所・サロン(静岡)」で富士山と一緒にお茶を飲む



歩いて行ける別世界「雄川の滝」周辺で、南大隅町の魅力を再発見



心を動かす久米島の絶景5選。大自然に包まれて自分を取り戻す



マニマニマグ

2018年02月21日 18時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。