海カフェ「海音(シーネ)」は茨城の良さがぎゅっと詰まったぬくもり空間

2018年03月01日 18時00分

カフェ巡り おでかけ マニマニマグ



過去5年間、都道府県別魅力度ランキング最下位の茨城。実は行ってみると、海のものも山のものもおいしいし、優しい方が多くてほっこりするステキな土地なんです。

今回は、そんな茨城の魅力を感じられる海カフェとそのヒストリーをご紹介します。


(Text/髙尾 絵里 Photo/岸本夏行・うのしまヴィラ)


ウミウが飛来する鵜の島を望む宿兼カフェ


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」茨城県の北部、日立市の太田尻海岸の目の前に立つ小さな宿「うのしまヴィラ」。その中でひときわお客さんで賑わうのが「CAFE&DINING 海音(シーネ)」です。

無垢の木材が張られた床に、吹き抜けのある高い空間。海に面して窓が大きく採られ、海を感じながら食事やお茶が楽しめる店内には、どことなくリゾート感が漂っています。


こんなに雰囲気のいいすてきなカフェですが、現在に至るまで大変な苦労がありました。


前身は東日本大震災で壊滅的被害を受けた旅館だった


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」温かい笑顔でお客さんを迎えてくれる館主の原田さんが「うのしまヴィラ」としてオープンするまでのいきさつを話してくださいました。


元々、昭和34年(1959)から2011年の3月11日に起きた震災まで「鵜の島温泉旅館」として営業。海沿いの素晴らしい立地と手作りの料理が好評だったそう。(下の写真は震災前の旅館の写真です。)


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」津波で宿が壊滅的な被害を受けた時、原田さんは途方にくれました。今後どうすればいいのか…。


思い悩んでいた原田さんは一緒に瓦礫の片づけをしていた息子さんに、これからどうしたいか尋ねました。答えは「小さな旅館がやりたい」。


そこで息子さんの代へバトンを繋がなくては、と一念発起。新しい宿を造る準備を始めたそう。約3年後の2014年4月にリニューアルオープンするまで、一筋縄ではいかなかったようです。


震災が起きたからこそ気づいた茨城の魅力


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」新しい宿を造る資金を得るため、国や自治体の助成金に申し込みますが、なかなか申請が通らない日々がしばらく続きました。


ですが、その時間の中で原田さんは、地元茨城のよさを知ることができた、といいます。

県内で採れる野菜の品質のよさ、常陸沖の地魚のおいしさ、笠間焼の素晴らしさ…。普段忙しくなかなか行けなかったような場所に訪れ、地元の農家や漁港の方などとふれあうことで縁がつながり、新しい宿をオープンする糧になったとか。


苦節の末、ようやく補助金の申請が下りることになって思ったことは「充電期間中に感じた茨城のいいところを感じてもらえる空間にしたい。そして、もらった縁を返せるような人々をつなぐ場所にしたい」ということ。


茨城のイイトコロを感じられる宿&カフェの誕生


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」リニューアルオープンした「うのしまヴィラ」は、宿としてだけでなく「CAFE&DINING 海音(シーネ)」も併設し、宿泊客以外でも人々が集える場所に生まれ変わりました。


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」そんなカフェで味わえるのが、奥さん手作りの地魚と地野菜を使った体に優しいランチです。限定10食のsea-neランチ1620円は10種類のおかずとデザート、ドリンクが付いた盛りだくさんのメニュー。おかずは地元の契約農家から仕入れた有機野菜や久慈浜漁港で揚がったシラスや常磐沖のメヒカリなど、旬の地元食材の素材のよさが感じられるものばかり。

素材を生かした控えめな味付けと、ランチに添えられた豆乳と甘酒、リンゴをブレンドした「一口醗酵スムージー」など、食べる人の体を考えた気遣いが感じられます。


茨城のおいしいものと美しい景色、そしてあたたかな人の温もりがここにありました。


「海音(シーネ)」の湧水で入れた茨城コーヒーでひとやすみ


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」食事は食べちゃったけど、ゆっくりお茶の時間を楽しみたい、という場合もおすすめ。土浦のコーヒーロースター・ニコニコ珈琲の豆と敷地内に自噴する湧水で淹れた、女将の手入れコーヒー540円でほっと一息つけます。鳥型の持ち手がかわいいコーヒーカップは、笠間の陶芸家にお願いして作ってもらったオリジナル。

こんなところにも、震災を経て培った人々との縁が生かされていました。


「海音(シーネ)」で海を眺めながら息抜きを


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」震災に負けずにさらにパワーアップした「うのしまヴィラ」。たまには、ゆっくり茨城のおいしいものを味わいに行ってみてはいかがでしょうか。

目の前に広がる海をぼーっと見ながら食事していると、日ごろ忘れていたものを思い出させてくれそうです。


もちろん時間があれば宿泊して静かな時間を楽しむのもおすすめです。きっと、原田さん一家が温かく迎えてくれますよ。


CAFE&DINING 海音【かふぇあんどだいにんぐ しーね】


営業時間:11:30~16:00 (ランチは~13:30L.O.)

定休日:火・水曜

Web:http://unoshima-villa.com/seane.html

住所:茨城県日立市東滑川町5-10-1


おまけPHOTO


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」窓が大きくとられたCAFE&DINING 海音。プールのすぐ向こうが海。


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」目線の高さにウミウと波のモチーフが。遊び心が楽しい。


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」ウミウをデザインしたロゴもキュート。


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」この日のランチでは、土浦で採れたレンコンを使ったレンコン餅も並んでいました。


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」店内のカウンターには、地元小学校の生徒が書いたというかわいいイラストが。


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」宿泊客がメッセージを書いてくれたコースターが大切に飾られています。


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」うのしまヴィラの和モダンな客室。ほかに太平洋一望する和室もあります。


茨城の「カフェ&ダイニング海音(シーネ)」旅行新聞新社主催の「日本の小宿2018」にも選出された良宿です。


関連記事 こんな記事も読まれています


茨城の有名店「サザコーヒー」本店が異空間すぎる。コーヒー愛あふれるカフェ



陶芸の街・笠間の「回廊ギャラリー門」でおさんぽしながら器探し



どぶ汁VSアンコウ鍋! アンコウの聖地・北茨城で食べ比べてみた



マニマニマグ

2018年03月01日 18時00分

カフェ巡り おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。