桜島ビジターセンターで生きた桜島を体感!「火山灰」を使ったアートは一見の価値あり

2018年01月15日 21時00分

おでかけ マニマニマグ



こんにちは。ドラマ『西郷どん』放送開始で、鹿児島が何かと注目されていて嬉しい生粋の鹿児島人・下迫田です。

でも、やっぱり鹿児島といえばアレですね、アレ。そう、“桜島”です。桜島といえば「ドカーン!」と噴煙を上げる姿が有名ですが、意外とその歴史や実態はあまり知られていないかと思います。そこで、桜島のことから観光案内まで、桜島に関するあらゆる情報がそろう「桜島ビジターセンター」をご紹介したいと思います。


(Photo&Text/下迫田晃一)


いざフェリーに乗って桜島へ


鹿児島の桜島ビジターセンターまずは桜島フェリーに乗り込み出発。桜島フェリーは鹿児島市の鹿児島港と桜島港を約15分で結ぶ24時間運行の定期フェリーです。


鹿児島の桜島ビジターセンター天気がよければ、フェリーからこのような雄大な桜島の姿を眺めることができます。そして、だんだんその姿が大きくなるにつれて、今からこの島に上陸するのかというなんとも不思議な気持ちにさせてくれます。


鹿児島の桜島ビジターセンター桜島フェリーを降りて徒歩5分でたどり着くのがこちら。桜島ビジターセンターです。


桜島ビジターセンターで、生きている桜島を様々な角度から体感する


鹿児島の桜島ビジターセンター桜島ビジターセンターはその名の通り、桜島を訪れた人がまず立ち寄ってほしいスポットで、噴火の歴史やメカニズムなどを解説・展示するミニ博物館がメインとなっています。ジオラマや写真展示など9つのコーナーで桜島の噴火の歴史や植物の移り変わりを学べるほか、シアタールームで見る映画には、桜島の魅力が満載。さらに、活発に活動している「昭和火口」のライブカメラや、リアルタイムの地震計データ、1年間の噴火・爆発回数なども展示していて、生きている桜島の”今”を知ることができます。桜島ビジターセンターは、桜島周辺の観光案内所としての役割を担っていて、県内外はもちろん、海外の観光客も多く訪れています。


『灰グラフィティー』ってなんぞや?


実は、桜島ビジターセンターで『灰グラフィティー』というアート活動を行っていることをご存知でしょうか?この桜島ならではの活動を行っている方にお話を聞きました。

鹿児島の桜島ビジターセンター『灰グラフィティー』の発案者・植村恭子さんは、桜島ビジターセンターに務めて3年目のスタッフさんです。


−−今日はよろしくお願いします。

よろしくお願いします。


−−さっそくなんですけど『灰グラフィティー』とは一体何ですか?

それはですね、これを使って絵を描いてるんですよ。


鹿児島の桜島ビジターセンター−−はい、灰ですね。

鹿児島の桜島ビジターセンター−−改めて見ると、サラッサラですね。

観光で来られた県外の方は砂とよく間違えられるんですが、これが桜島の火山灰なんです。


−−これで、絵を描くのかー。難しそうだな…。ぜひ、描くところを見せていただけますか?

いいですよ。リクエストはありますか?


−−リクエストしていいんですか?じゃあ、ベタですけど西郷どんで!

わかりました、じゃあ始めますね。


まさに灰(High)クオリティーな作品に驚愕します


鹿児島の桜島ビジターセンター−−えっ!し、下書きしないんですか!そして速い!


鹿児島の桜島ビジターセンター


鹿児島の桜島ビジターセンター


鹿児島の桜島ビジターセンターあっという間に西郷どんが現れました。すごい…!


鹿児島の桜島ビジターセンター西郷どんの愛犬ツンもサラサラっと描き上げていきます。めっちゃかわええ…。


鹿児島の桜島ビジターセンターそして、桜島も。手のひらで山肌の絶妙なニュアンスを出していきます。すごい…!!(2回目)


鹿児島の桜島ビジターセンター10分もかからず完成!このクオリティー、感動です!!!


「落書きの延長なんです(笑)」


−−本当にすごいですね!学生時代に美術部だったとか美大にいらっしゃったんですか?

いえいえ、そんなことはなくてまったくの素人です(笑)。学生の頃に教科書の端っこに落書きするくらいで。今描いているのも、落書きの延長みたいな感じです(笑)。


−−えぇぇ!!まじっすか…!

そもそもこの火山灰アートは、熊本地震で被害を受けた阿蘇のジオパーク(※桜島もジオパーク認定を受けています)の支援募金を告知する上で、鹿児島らしい告知方法は何かを考えた結果、灰でくまもんを作ることになったんです。それを見て線を描いた方が簡単だし面白いなと思って、最初は「Welcome」とかちょっとした作品を描いてたんですが、友人がそれを面白がってくれて、「せっかくならインスタに載せなよ!」と言ってくれたんです。そこからは作品ができるごとに投稿しています。


−−なるほど。インスタを見せていただきましたが、バラエティに富んでいて面白いですね。

その日が何の日かを調べてそれにちなんだものを描いたり、時事ネタを盛り込んだりしています。来館者の方のリクエストに応えてキャラクターを描いたりもしますよ。


鹿児島の桜島ビジターセンター桜島ビジターセンターの公式インスタグラムより。9月2日は「くじの日」ということで、ハトみくじをモチーフに。


鹿児島の桜島ビジターセンター前日が「大雪」だったので、白熊もコタツに入ってます。


鹿児島の桜島ビジターセンター筆者が個人的に一番好きな作品がこれです。鳥獣戯画を完全に描写できていてすごい…(3回目)


「桜島の魅力を知ってもらうきっかけになれば」


−−描いた作品はすぐ片付けちゃうんですか?

いえ、しばらくは残しておきますよ。でも雨風や野良ネコが踏んじゃって消えちゃうこともしばしばです。でも、それも一つの味わいかなと思ってます。


−−ちなみに、これは誰でも体験できるんですか?

もちろん!誰でも簡単に楽しめますし、画材代0円でエコなんです(笑)。開館中であれば私に声をかけていただけたら、お教えしますよ!


−−最後に、今後やってみたいなぁと思っていることってありますか?

鳥取県にある砂の美術館で出張火山灰アートをしたいなぁと思ってます。桜島でこんな面白いことやってますよー!とぜひ宣伝したいです。どうしても火山灰というと「掃除が大変」とか「目に入ったら痛い」とかネガティブなイメージを持たれがちなんですが、こういった取り組みで、火山灰、ひいては桜島の魅力を知ってもらうきっかけになればと考えています。


−−本当にそうですね!今日はありがとうございました!

こちらこそありがとうございました!


桜島ビジターセンターには、桜島に関するグッズ、お土産もたくさんあります


ちなみに、桜島ビジターセンターのエントランスにはミュージアムショップが設けられていて、鹿児島や桜島に関する書籍、ここでしか買えない桜島のレアな特産品なども揃っていますよ。


鹿児島の桜島ビジターセンター髪や肌のお手入れの他にもいろいろ使える万能オイルの桜島つばき油も販売中(20ml500円/100ml1200円)。


鹿児島の桜島ビジターセンター桜島つばき油を使った新商品の桜島つばきネイルオイル(1944円)やハンドクリーム(1944円)も人気。


鹿児島の桜島ビジターセンター季節ごとに地元の農家さんや住民のみなさんが作った農産物を販売しているそうです。


鹿児島の桜島ビジターセンター桜島小みかんジュース(330円)は、旬の時期に収穫したものだけを使用していて、みかん本来の甘みが楽しめます。


鹿児島のシンボル・桜島の歴史やメカニズムを学びつつ、桜島ならではの特産品もゲットでき、特別なアートも体験できる桜島ビジターセンター。海を渡ってでも訪れておきたいスポットです。


桜島ビジターセンター【さくらじまびじたーせんたー】


営業時間:9:00~17:00

定休日:なし

Web:http://www.sakurajima.gr.jp/svc/

住所:鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-29



おまけPHOTO


鹿児島の桜島ビジターセンター桜島ビジターセンターのすぐ近くには無料の足湯があるので、休憩がてらじっくり浸かってのんびりすごしてみてはいかが?


鹿児島の桜島ビジターセンター桜島フェリーに乗ったら「やぶ金」のうどんを味わうのもお忘れなく。写真は天ぷらうどん550円。


関連記事 こんな記事も読まれています


私のパワースポット、鹿児島の「番所鼻自然公園」。地元民をも惹きつけるその理由は?



鹿児島県霧島アートの森 で見つけたお気に入りアート!現実を忘れて、その世界観に浸る



リニューアルした鹿児島の「平川動物公園」は、癒やしのフォトスポット



マニマニマグ

2018年01月15日 21時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。