有名たい焼き店「浅草浪花家」はビジュアル系かき氷も絶品!

2018年02月16日 21時00分

絶品 おでかけ マニマニマグ



浅草浪花家のかき氷JTBのMOOK「東京から行く週末おいしい旅」とコラボして、goodビジュアルフードが集まる東京のグルメエリアを紹介していくこの連載。

今回のエリアは、国内外からの観光客が訪れる、東京のもっとも有名な観光地のひとつ、浅草。長い歴史のある名店から、新しくできたおしゃれカフェまで、さまざまなグルメスポットが街のなかにたくさんあります。

賑やかな浅草寺や仲見世を少し離れた国際通り沿いにある、老舗の味を守るたい焼き屋さん「浅草浪花家」に行ってきました。でも、実はこのお店、かき氷も有名なんです。


※これまでの「東京グルメエリア案内」は、コチラからご覧ください


麻布十番の有名店、暖簾分けのたい焼き店「浅草浪花家」


浅草浪花家のかき氷「浅草浪花家」は、港区麻布十番にある老舗たい焼き店、浪花家総本店の暖簾分けの店。1909年(明治42)創業の総本店が守り続けている伝統の製法を受け継ぎ、2010年に浅草の地に誕生しました。


お店は浅草国際通りにあり、つくばエクスプレス浅草駅から近い場所にあります。赤いたい焼きの暖簾が目印。


浅草浪花家のかき氷イラストレーター宇野亜喜良さんの手による少女のイラストが描かれた日よけ暖簾は、浅草浪花家オリジナルのものだそうです。


浅草浪花家のかき氷「浅草浪花家」の茶房スペースには、ゆったりとテーブルが配置されていて、落ち着いた雰囲気。ときには写真展や書画展などのイベントも開催されているようです。開催時にはホームページで告知されるのでチェックしてみてくださいね。


店内でいただけるメニューは、たい焼きはもちろん、人気のかき氷、総本店でも提供しているという焼きそば500円もあります。シンプルで素朴な味わいの焼きそばは、甘いものだけでなく軽く食べたいな、というときにはうれしい一品。デザートにかき氷かたい焼きもお忘れなく。


「浅草浪花家」のビジュアル系かき氷は見た瞬間ワクワクする


浅草浪花家のかき氷おいしいたい焼きのお店ではありますが、注目を集めているのがかき氷です。フレーバーは季節によって異なりますが、通年提供しているそうです。


今回はみるくといろんなフルーツのかき氷780円をお願いしました。まず驚くのが丸く美しく盛られた氷の山。その上頂上には夏だったのでスイカが鎮座し、キウイやパイナップル、みかん、りんごが盛られています。りんごはうさぎさんカットで、キウイの種を目にして飾っています。

こちらのメニューは4〜5種類の季節のフルーツを盛り付けているそうなので、季節ごとにいろいろな盛り付けと味が楽しめそうです。


氷はしっかりとした温度管理のもと作られている純氷を使用。透明で硬さのある氷を薄く削って山のように盛り付けていきます。キメの細かいふわふわのかき氷にかけられている真っ白な自家製みるくは、練乳などをブレンドしたまさに自家製で、さっぱりとくどくないのがうれしい、ずっと食べていられるおいしさなのです。

こちらの浅草浪花家では、みるく以外のフルーツを使ったシロップも、添加物なしで手作りされているそうです。いちごのシロップをいただきましたが、これもまたフルーティーで甘さが強すぎない、とてもおいしいものでした。


食べ進めていくと下にもフルーツの層が待っています。溶け始めてジュースのようになった氷とみるくと一緒に食べるフルーツもまた、冷たくてたまらない、最後のお楽しみです。


かき氷の定番メニューには、いちごとみるく、上にあずきを盛り付けたあさやけ780円、注文を受けてから抹茶をたてて作るという宇治抹茶750円も人気です。


あんこたっぷり!浅草浪花家の薄皮たい焼き


浅草浪花家のかき氷かき氷をいただいたら、ぜひたい焼きも味わってみてください。浅草浪花家では飲み物とセットでいただけます。お願いするとかわいらしい魚型のザルに乗ってやってきました。


浅草浪花家のかき氷たい焼きには養殖物と天然物というのがあるそうです。同時にたくさん焼ける焼型でできるたい焼きは養殖物、一匹ずつ丁寧に焼く一丁焼きでできるたい焼きは天然物。ここ、浅草浪花家のたい焼きは天然物です。

一匹ずつの焼型に生地を落とし薄く広げ、その上にたっぷりのあんこをのせ、さらに生地をかけて、火の上でくるくると焼型を回しながら焼き上げていきます。


なかに入れたあんこは北海道十勝産の小豆を、店内にある釜で約8時間じっくり炊いて作られます。甘さは控えめで、小豆の旨みをしっかり味わえるあんこは、カリッとした薄皮と抜群の相性で、口の中に広がります。


カラカラと一丁焼きでたいやきを焼いている様子は、外からでも見ることができますので、通りががかったらのぞいてみてください。でも、香ばしい皮と甘いあんこの香りに、立ち止まらずにはいられないと思います。


浅草浪花家のこだわりのお茶とともにイートイン


浅草浪花家のかき氷たい焼きセット500円はたい焼き一匹と飲み物のセットです。飲み物は日本茶インストラクターが選んだ煎茶やほうじ茶などが選べます。


煎茶は長崎県、ほうじ茶は奈良県、抹茶は京都府など産地にこだわって仕入れたお茶を、急須で提供してくれますので、たい焼きと一緒にたっぷり味わえます。

お茶だけでなくコーヒーもあります。こちらは群馬県にある伊東屋珈琲というお店が、もっともあんこに合うと選んだブレンドのコーヒーだそうです。

ついあんこにはお茶と、和の飲み物を選んでしまいますが、今度はコーヒーでもいただいてみたいです。


伝統のたい焼きと、この店だけのこだわりのかき氷。浅草散策の休憩に、ぜひ立ち寄りたいお店です。でも、特に夏は並んでいることがあるので、時間に余裕をもって訪れてくださいね。


浅草浪花家【あさくさなにわや】


営業時間:10:00〜19:00(18:30LO)

定休日:火曜(臨時休業あり)

Web:http://a-naniwaya.com/

住所:東京都台東区浅草2-12-4


おまけPHOTO


浅草浪花家のかき氷国際通り沿いのホテル京阪浅草の隣。趣のある建物と風情のある看板が目印


浅草浪花家のかき氷イラストレーター宇野亜喜良さんのイラストが描かれたおみやげ用の手提げ袋50円


浅草浪花家のかき氷店内に掲げられたポスター。少年の表情に和む


今度の週末はおいしいもののために旅をして、せっかくだから観光も!


浅草浪花家のかき氷オトナ女子に贈る、週末の素敵な“おいしい”過ごし方を紹介するガイドブック、JTBのMOOK『東京から行く 週末おいしい旅』は全国の書店で発売中!

わざわざ食べに行きたいその土地のオンリーメニューが、なんと100メニューも掲載されています。

せっかくおでかけしたなら、ついでに観光したい!という声にもおこたえし、各エリアの観光情報も盛り込みました。今回ご紹介したような、東京で今食べに行きたい、旬なグルメ案内もつくので、毎週末活躍すること間違いなし♪


浅草浪花家のかき氷【こんなエリアが載ってます】

東京、千葉、鎌倉、逗子、葉山、横浜、川越、軽井沢、伊豆、箱根、山梨、小布施…and more!


浅草浪花家のかき氷東京で今話題となっているカフェやレストランがいっぱい!東京グルメエリア案内も収録


関連記事 こんな記事も読まれています


忘れられない味!栃木「松月氷室」の天然かき氷<東京から行く週末おいしい旅>



BIEN-ÊTRE pâtisserie(パティスリー ビヤンネートル)で一期一会の極上パフェに出会う【東京パフェめぐり】



まるで花束。銀座「ラモ フルータス カフェ」のフレッシュパフェ



本場の味!「フランツ アンド エヴァンスロンドン 表参道店」のデリ&スイーツに大満足



マニマニマグ

2018年02月16日 21時00分

絶品 おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。