ジャボチカバってどんなくだもの?静岡の農園カフェで食べてみた!

2018年02月15日 18時00分

カフェ巡り おでかけ マニマニマグ



農園カフェ、というなんとも素敵な響き。実際に作物を育てている場所で収穫したばかりの味覚を楽しめるなんて、贅沢ですよね。イチゴ、メロン、トマト……。食の宝庫である静岡にはいくつかそんなカフェが存在しますが、今回紹介するのは、ちょっと変わった果実を育てている農園です。


(Photo&Text/村松高志)


創業100年の西川農園が営む「Cafe Jaboticaba(ジャボチカバ)」


静岡のジャボチカバその農園カフェは静岡市内、東海道の宿場町として栄えた丸子宿から、藤枝方面へ向かい、国道1号から少し脇へ入ったところにあります。目印は山と茶畑に囲まれたビニールハウス。創業から100年もの間、お茶とミカンの生産を手がけてきた西川農園のハウスで、それこそが農園カフェのカフェスペースになります。


静岡のジャボチカバ入口に掲げられた「ジャボチカバつみ取り体験」の文字。そう、このハウスで育てているのはジャボチカバという、南米原産のフルーツなのです。中へ入るとまさにそこは南国ムード。不思議な実のつきかたをした、青々とした木がたくさん生えていました。


静岡のジャボチカバ驚くことに幹に直接、結実しています。この巨峰のようなまるっとしたものがジャボチカバの実。ジャボチカバは温度さえ保てれば30〜40日で実がなり、年間を通しての栽培が可能なのだそう。西川農園では1カップ400円で摘み取り体験できるほか、サンドイッチやケーキなどに加工して提供しているのです。



ブドウのようなライチのような。甘酸っぱいジャボチカバ


静岡のジャボチカバ西川農園の農園主である西川宜成さん・文さん夫妻。お願いして一粒味見させてもらいました。果肉は巨峰やライチを思わせる味わいで、そのまま食するのにも十分な甘みがあります。「ジャムに加工した場合なのですが、イチゴジャムと比較した場合、約2倍のポリフェノールが含まれているんですよ」と、西川さん。ジャボチカバのジャム……パンにつけたらおいしそうです。実際に販売しているのでぜひお土産用に!


静岡のジャボチカバ手作りのテーブルと椅子でしつらえたカフェ席では、奥さん手作りのカフェメニューを味わえます。天然酵母パンにジャボチカバとクルミを練りこんだ自家製「ジャボチカパン」で県内産のおいしい食材を挟んだサンドイッチがこちら。


静岡のジャボチカバ浜松の養豚場で加工されたベーコンとアボカド、トマト、レタスを挟んだ「ベーコンサンドにスープやマリネがつく農園サンド+季節のスープセット(650〜1500円、内容によって変わる)をいただきました。うん、うまい! ジャボチカバの甘みと酸味がほんのり効いています。農園サンドはほかに焼津小川港産のサバを使った「さばチキン」とキャロットラペにタルタルソース、レタスをジャボチカパンに挟んだ「さばチキンサンド」も選べます。


静岡のジャボチカバこちらはジャボチカバを練りこんだ「レア風チーズケーキ(350円)」と「ジャボチカバフルーツティ(400円)」。特にフルーティティはジャボチカバの旨みを存分に楽しめるのでオススメです! 南国の空気を思わせるエキゾチックな味わいをぜひ試してみてくださいね。


静岡のジャボチカバこのビニールハウス内ではほかにマンゴーやバナナ、コーヒー豆など熱帯圏で育つ木を観賞できます。ジャボチカバを観光農園として利用でき、さらに加工品まで提供している場所は、西川さんが把握している限りではこちら以外、県内にはないようです※(木を観賞できるところは県西部に数件あり)。温室なので寒い時期でもポカポカ。週末は緑いっぱいのフルーティーな空間で、のんびり癒されてみてはいかが?


農園カフェ Cafe Jaboticaba【のうえんかふぇ かふぇじゃぼちかば】


営業時間:毎週日曜10:00〜17:00

定休日:月〜土曜

Web:http://plaza.across.or.jp/~marion/cafe.htm

住所:静岡県静岡市駿河区丸子6253-1


おまけPHOTO


静岡のジャボチカバジャボチカバの苗の販売もあります。一度実がなるまでに5年かかりますが、その後は四季を通してよく育つそうです。


静岡のジャボチカバ奥さんが調理をしているジャボチカバ号。こちらにもカフェ席があります。


静岡のジャボチカバテイクアウトできる商品もたくさん。


関連記事 こんな記事も読まれています


静岡「nature(ナチュール)」の具たっぷり野菜サンド&フルーツサンド



静岡「リストランテ・ダ・クマ」の林檎タルトは、無敵の手土産!



あの大物俳優も通った沼津の名店カフェ・ブラン。一杯に込める想いとは



マニマニマグ

2018年02月15日 18時00分

カフェ巡り おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 30代おすすめ 40代おすすめ 50代おすすめ アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。