本場の味!「フランツ アンド エヴァンスロンドン 表参道店」のデリ&スイーツに大満足

2018年02月07日 21時00分

スイーツ おでかけ マニマニマグ


sweets

JTBのMOOK「東京から行く週末おいしい旅」とコラボして、goodビジュアルフードが集まる東京のグルメエリアを紹介していくこの連載。


表参道編の第二回目は、カフェレストラン「FRANZÈ & EVANS LONDON(フランツ アンド エヴァンスロンドン)」。


表参道から1本入った、おしゃれなカフェや海外から上陸した雑貨ショップなどがあるエリアに、イーストロンドンで注目されているカフェレストラン「FRANZÈ & EVANS LONDON」の表参道店があります。

ガラス扉を開けると、目に飛び込んでくるのはモダンブリティッシュなインテリア。そしてカウンターに並ぶ美しいスイーツやおいしそうなデリの数々。ロンドンにある本店と同じ世界観で作られているという、カジュアルながら落ち着いた雰囲気のなか、ロンドンにいる気分でおすすめスイーツをいただきます!


※これまでの「東京グルメエリア案内」は、コチラからご覧ください


ロンドンで人気のデリとスイーツを東京で!


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドン2008年にロンドンで誕生したFRANZÈ & EVANS。クリエイティブディレクター、シェフ、パティシエの3人のコラボレーションで生み出されるメニューは、イタリア料理と地中海料理をベースにした“モダンブリティッシュスタイル”。旬の野菜を盛り込んだデリ、美しいビジュアルのスイーツを提供し、話題を集めています。


表参道店がオープンしたのは2016年。基本的にロンドンのレシピで作っているというデリやスイーツはすぐに話題となり、ランチやディナー、表参道散策の休憩スポットとしても注目される存在になっています。


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドンイギリスの伝統的スタイルをアレンジしたスイーツと、旬の素材を盛り込んだスイーツは、女性を中心に話題を集めています。特に2017年夏からは、冷たいシェイクにイギリス伝統のメレンゲで作ったスイーツ、パブロヴァとフルーツを盛った「イートンメス・パブロヴァ」が売り切れ必至の大人気となりました。これは日本側が提案して採用されたメニューで、ロンドンでは味わえないそうです。


イギリス伝統のスイーツを本場の味でいただけます


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドン季節限定のイートンメス・パブロヴァは次の機会にして、大好きなロンドンに想いを馳せながら、今回は「FRANZÈ & EVANS LONDON(フランツ アンド エヴァンスロンドン)」で伝統的なスイーツをいただくことにしました。

選んだのはレッドベルベッドカップケーキ600円とバナナキャラメルソルティローフ700円です。


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドン深紅に彩られたレッドベルベッドカップケーキ。ラズベリーを混ぜて焼いたケーキにクリームチーズアイシングをのせ、まわりにはスポンジを砕いたクラムでデコレーション。食べられる花・エディブルフラワーをトッピングした、おしゃれなスイーツ。軽い口当たりのクリームチーズのなかに、ラズベリーの酸味が見え隠れする、甘さ控えめな大人のデザートです。


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドンバナナキャラメルソルティローフのカット前がこちらです。ローフ型で焼いたバナナケーキはフレッシュバナナを混ぜ込んであり、食べ応えがあります。その上にキャラメル、クリームチーズ、ブラックソルトをトッピング。濃厚なクリームチーズとキャラメルソースの甘さとほろ苦さ、ブラックソルトがアクセントになっています。


イギリスの「大人っぽい甘さ」だというスイーツ。グルテンフリーのケーキなど、ヘルシー志向の方にもおすすめできるスイーツもありましたよ。


「フランツ アンド エヴァンスロンドン」の代表格スイーツ


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドンたっぷりのイチゴやラズベリーが、まるで花のように盛り付けられたケーキは、「FRANZÈ & EVANS LONDON(フランツ アンド エヴァンスロンドン)」を代表するスイーツ、スイート・パブロヴァ。サーブされるときはカットされていて1ピース700円です。ホールの美しさはカウンターでぜひご覧になってください。


パブロヴァはスポンジではなく、メレンゲを焼いたものでホイップとベリーをサンドし、ベリー、砕いたピスタチオをトッピング。ロンドンでも大人気のメニューだそうです。

ふわふわのマシュマロのような食感で、口に含むととろけていきます。メレンゲの甘さはありますが、ホイップは甘さ控えめ、ベリーの酸味と一体となり、見た目よりも軽い印象。大きいかな?と思う1ピースもあっという間に食べきってしまいました。


野菜たっぷり!ランチと小腹が空いたときはデリ


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドン旬の野菜たっぷりのデリも、ランチやディナー、そしてちょっと小腹が空く夕方に、ふらっと立ち寄って食べたいメニューが「FRANZÈ & EVANS LONDON(フランツ アンド エヴァンスロンドン)」には揃っています。


毎日店内で作られるヘルシーなデリは13〜15種類あって100g550円〜。お気に入りポイントは具の大きさ。しっかり食べている感があっていいんです。


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドンホットディッシュは3〜5種類で、ロンドンでも人気のアランチーニは1個650円。大きなライスコロッケですが、穀物や豆、野菜などを使っているので、食べごたえはありますがヘルシーな一品です。


11:00〜16:00(週末は〜16:00)のランチタイムは、デリ3品にカンパーニュとドリンクがついて1380円〜、デリ2品にホットディッシュ1つ、カンパーニュとドリンク付きで1580円〜などのセットがおすすめです。


表参道の街角で出合えるロンドンの味。入ってすぐのスイーツの美しさに癒され、デリが並ぶショーケースで心が躍り、選んだ料理やスイーツをいただいてお腹が満たされますよ。


FRANZÈ & EVANS LONDON 表参道店


【ふらんつ あんど えゔぁんすろんどん おもてさんどうてん】

営業時間:11:00〜22:00(土曜は10:00〜、日曜は10:00〜21:00)

定休日:不定休

Web:http://franzeevans.jp/

住所:東京都渋谷区神宮前4-9-4 1階


おまけPHOTO


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドン深いグリーンの壁に、白の文字が描かれたおしゃれな外観


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドンさりげなくかけてあるエプロンやTシャツのディスプレイもおしゃれ


今度の週末はおいしいもののために旅をして、せっかくだから観光も!


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドンオトナ女子に贈る、週末の素敵な“おいしい”過ごし方を紹介するガイドブック、JTBのMOOK『東京から行く 週末おいしい旅』は全国の書店で発売中!


わざわざ食べに行きたいその土地のオンリーメニューが、なんと100メニューも掲載されています。

せっかくおでかけしたなら、ついでに観光したい!という声にもおこたえし、各エリアの観光情報も盛り込みました。今回ご紹介したような、東京で今食べに行きたい、旬なグルメ案内もつくので、毎週末活躍すること間違いなし♪

表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドン【こんなエリアが載ってます】

東京、千葉、鎌倉、逗子、葉山、横浜、川越、軽井沢、伊豆、箱根、山梨、小布施…and more!


表参道のフランツ アンド エヴァンスロンドン東京で今話題となっているカフェやレストランがいっぱい!東京グルメエリア案内も収録


関連記事 こんな記事も読まれています


「SALADSTOP!(サラダストップ)表参道店」のボリュームたっぷり!カスタマイズサラダ



manocafe yore(マノカフェ ヨー)の季節のパフェと紅茶【東京パフェめぐり】



まるで花束。銀座「ラモ フルータス カフェ」のフレッシュパフェ



飾りが秀逸。「デザートカフェ ハチドリ」(逗子)のご褒美パフェ<東京から行く週末おいしい旅>



マニマニマグ

2018年02月07日 21時00分

スイーツ おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。