「てしごとや」で石垣島の個性派作家の雑貨に出合ってほしい!

2018年02月02日 21時00分

おでかけ マニマニマグ



石垣島で「島ならでは」の雑貨を買うなら、まず訪ねてほしいのが「てしごとや」。島内在住作家の雑貨が所狭しと並んでいる素敵なショップです。取材で行くたびに個人的な買い物をしてしまう私の気持ち、ぜひ共感してほしい!


(Text/泡☆盛子 Photo/西野嘉憲)


小さなお店の扉を開けて


石垣島のてしごとや「てしごとや」があるのは石垣市街地の中心部。ユーグレナモールという商店街の西入り口近くにあります。この辺りはおみやげや雑貨のショップが集まっているエリアで、「石垣島って意外にオシャレなお店があるんだ」と感じてもらえるかと思います。お店の目印は手作り感のある木の看板。初めて中に入った時、「かわいい! 店ごと欲しい!」と思ったのを覚えています。


石垣島のてしごとや


手芸店から始まった「手しごと」の輪


石垣島のてしごとや「てしごとや」がオープンしたのは2005年のこと。オーナーの水上恵介さん・有紀さんは石垣島に移住してこの店を始めました。有紀さんの趣味である手芸用の布やボタンを扱っていましたが、徐々に島に住むハンドメイド愛好家が集まるようになり、その作品も扱うようになったのだそうです。「石垣島にもいろんな物作りをする人がいると知って嬉しかったです」と有紀さん。開店当初はもっと小さなお店でしたが、2014年に現在の場所へ移転。より便利な立地になり、お客さんも増えました。実は私もこのお店になってからの客です。


石垣島のてしごとや「てしごとや」で扱うのは、水上さん夫妻が作るオリジナル雑貨と、主に島内在住作家の作品。その名の通り「手しごと」で作られたものばかりでほとんどが一点物。ポーチやバッグ、アクセサリー、衣類、焼き物などなど、暮らしを彩り、楽しくしてくれるアイテムが揃っています。「自分たち自身がほしいと思うものだけを置くようにしているんですよ」という言葉に納得。個性さまざまな複数の作家さんの雑貨が並んでいるのにどこか統一感みたいなのがあるんですよね。


ミシンが苦手な作家さん!?


石垣島のてしごとや「てしごとや」の店の中でも特に目を引くポップなポーチ類2500円〜を作るのは「hama子」さん。ヘビやチンアナゴ、カエル、ダルマなど、一般的には「かわいい!」系ではないモチーフを、独自のセンスで「なんかこれ、魅かれる……」と思わせるパワーをもった作家さんです。

「実はhama子さんはミシンが苦手らしくて、全部手縫いなんですよ。すごいでしょう」と有紀さん。なるほど、それもきっと味わいのうち! チンアナゴシリーズ、ずっと気になりながらまだ買えずにいるのだけど次回「てしごとや」で出合ったらやっぱりゲットしよう(笑)。


石垣島のてしごとや


てしごとやには、個性派雑貨がまだまだたくさん


石垣島のてしごとや「てしごとや」で私が購入して気に入っているものの1つがフエルトブローチ900円〜です。「guunin」さんと「島しまかいしゃ」さんという沖縄の生き物をモチーフにすることが多い作家さんのもので、私が持っているのはイラブチャー(ブダイの仲間)という沖縄では刺身や天ぷらでおなじみの魚(上の写真の右上あたりにいる青いやつです)。これを身につけているとほとんどの人が「それ、何ですか?」と聞いてくれるので、「実は実家が石垣島で、こんな魚がいて、『てしごとや』というお店で買ったもので……」と話を繋げることができるのです。ライターという生業ながら実は人見知りな私にはなんとも重宝なアイテム! ほんと、感謝しています。


石垣島のてしごとや私の周囲にファンが多いのは「こむ工房」さんの器。石垣島内にある陶芸工房で、なんともやわらかなニュアンスの作品を作られています。一つずつ手描きしている模様は、伝統的なやちむんの柄とモダンさをうまく融合させたもの。食卓を明るくしてくれること請け合いです。写真は、沖縄の言葉では「マカイ」と呼ばれる飯碗1480円〜。手のひらに収まるサイズ感で、ご飯以外に煮物やおやつを盛ってもかわいい。「てしごとや」にはマカイ以外にも、「こむ工房」の豆皿や箸置きなどが常時並んでいます。


てしごとやで、一期一会の出合いを楽しんで


石垣島のてしごとや前述したように、「てしごとや」の雑貨はほぼ一点もの。だから、「これ、いい!」と思ったらその場で求めるのがおすすめです。旅先で入ったお店で気に入ったものに出合えるって、なかなかの確率だと思うんです。石垣島の「てしごとや」の扉を開けたあなたが、南の島の思い出とともに運命の雑貨を連れて帰ってくれますように。


てしごとや


営業時間:11:00~20:00(冬期は〜19:30)

定休日:不定休

Web:https://www.facebook.com/gama.teshigotoya/

住所:沖縄県石垣市大川210-2-1F北


おまけPHOTO


石垣島のてしごとや水上さんオリジナルのみんさー織りポーチには特注の生地を使用


石垣島のてしごとや「てしごとや」名物のハブがま口各1600円はインパクト大!


関連記事 こんな記事も読まれています


器探しの沖縄旅。「火風水(ひふみ)」の器で、毎日の食卓を豊かに



フォトジェニックな沖縄旅行!2泊3日“写真から見つけるステキな沖縄”ツアー



日々の暮らしに彩りを。わたしを取り戻す「ビタミンキャンドル」の魔法【沖縄・北谷】



マニマニマグ

2018年02月02日 21時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。