金精軒(山梨)の奇跡の信玄餅!幻の食感に魅了される<東京から行く週末おいしい旅>

2017年09月27日 19時00分

おでかけ マニマニマグ



金精軒(山梨)の信玄餅オトナ女子に今、オススメしたい週末の過ごし方が、おいしいものを目的に旅をする、ということ。10月6日発売のガイドブック「東京から行く 週末おいしい旅」とコラボして、その土地だけの味と素敵なビジュアルを兼ね備えた“オンリーワン感”満点のメニューを食べに行く旅をご提案していきます。


連載第一回目は山梨県の「金精軒」で食べられる、特別な信玄餅のご紹介です。


※連載中の「東京から行く週末おいしい旅」は、コチラからご覧ください。


「水信玄餅」に出会えるのは、旧街道の路地にたたずむ和菓子店


金精軒(山梨)の信玄餅山梨銘菓といえば、信玄餅。きな粉がかかったもちもちのお菓子はおみやげの定番です。


でも今、山梨で特に話題になっている信玄餅といえば、季節限定の「水信玄餅」なんです。週末ともなると開店前から行列…、そんな噂を聞きつけ、名水の里・白州へ。中央自動車道長坂ICから車で約20分。明治35年(1902)創業の金精軒に到着。すでに朝8時には「水信玄餅」の整理券を求め、店先に多くの人が並んでいました。


整理券には配布時間が書いてあり、その時間までに戻ればいいので、テーマパークで人気アトラクション待ちのわくわく感♪配布時間までは、国道20号沿いに流れる尾白川やほたる親水公園などを、のんびりお散歩するのもおすすめですよ。9時には店もオープンするので、定番のみやげを手に入れておくのもいいですね。


金精軒の夏限定メニュー・水信玄餅との対面に「ま・ぼ・ろ・し〜」


金精軒(山梨)の信玄餅整理券に書かれた配布時間に戻ってみると、店の左横にある白壁門から中庭へ。また、しばらく並びます。


待ち遠しい感をあおる演出にやきもきしますが、15分ほどで「水信玄餅」とご対面!水晶のような透明感と、一瞬でくずれてしまいそうな儚げなフォルム…、信玄餅とは似ても似つかぬビジュアルに戸惑ってしまうほど。少し揺らしてみると水が生きているように、ふるふる♪ 実はこの「水信玄餅」は、地元の名水とわずかな寒天、砂糖のみで作られ、常温でも30分ほどで離水してしまう。まさに、現地でしか味わえない「幻の和菓子」といわれています。


シンプルだからこそ、素材や製法にはとことんこだわる


金精軒(山梨)の信玄餅くずしたくない衝動をおさえて、まずはそのままで味わうことに。スプーンを入れると「ぷつっ」と、かすかに弾ける音がする。スプーンにのせると軟らかいゼリーのようで、長い時間のせておくのも難しいほど。たまらず口にふくむと、ほのかな甘みとともに一瞬で溶けてしまう感覚。まさに、おいしい水を“飲む”のではなく“食べる”、この上なく贅沢な食べ方を体感できます。水信玄餅のあまりのビジュアルインパクトに、脇役に甘んじるきな粉と黒蜜ですが、実はスゴいんです。スタッフが育てた大豆で作った自家製きな粉を使うなど、地産地消にこだわっているのです。きな粉と黒蜜をたっぷり絡めると濃厚でありながらさわやか。ちょっと渋めの冷製抹茶にもよく合います。


つきたてのようなのびーる餅が魅力の「極上生信玄餅」も


金精軒(山梨)の信玄餅幻の水信玄餅に出合ったら、そのもとになっている信玄餅も食べたくなります。全国的に知名度の高い「信玄餅」は、山梨を代表する銘菓として県内にある数軒の店で製造されています。金精軒では、定番の信玄餅6個入り980円に加え、ぜひ食べてほしいのが「かぶりつき信玄餅」ともよばれる極上生信玄餅5個入り770円。北杜市で収穫された梨北米を使っているため、なにもつけなくてもほのかな米の甘みが楽しめます。自家製のきな粉と黒蜜をたっぷり絡め、豪快にかぶりつくのが金精軒流。


金精軒と一緒に! マイナスイオン満点の滝へ


金精軒(山梨)の信玄餅金精軒から車で10分ほど、南アルプス・甲斐駒ケ岳を源流とする尾白川渓谷があります。日本名水百選に選ばれた名水として知られ、渓流沿いに往復約4時間の遊歩道が整備されているが、駐車場から徒歩15分ほどの千ヶ淵を眺めるだけでも、大自然と一体になれた気分に♪ エメラルドグリーンに輝く千ヶ淵へは吊り橋を渡り、どこを切りとってもSNS映えする写真が撮れますよ。


水の里で味わう極上の水菓子はリピート必至!


金精軒(山梨)の信玄餅金精軒は、日本百名山の甲斐駒ケ岳、日本名水百選の尾白川と、豊かな自然に恵まれた土地にあります。水信玄餅は、もともと「地元の名水を最もシンプルに楽しめる和菓子を作ろう」と、女性職人により考案されたのだそう。この土地だからできた独特の見た目と繊細な味わいで、2012年の発売から次第に注目され、今や大ヒット商品となりました。


今年の水信玄餅は9月いっぱいの土・日曜で提供終了し、来年までのお楽しみ。ここだけの味を食べ逃さないで!店の周辺には名水にちなんだスポットや道の駅などもあるので、おいしい水を求めてぜひドライブ旅を。


(RECOMMENDED BY 渡辺俊)


金精軒 台ヶ原本店【きんせいけん だいがはらほんてん】


営業時間:9:00~18:00

定休日:木曜

※水信玄餅の提供は6〜9月の土・日曜のみ(祝日は販売なし)

Web:http://kinseiken.co.jp

住所:山梨県北杜市白州台ヶ原2211


尾白川渓谷【おじらがわけいこく】

営業時間:散策自由

定休日:12月中旬〜4月中旬は閉鎖

住所:山梨県北杜市白州町白須8898-4


おまけPHOTO


金精軒(山梨)の信玄餅北杜市産のサツマイモを使った芋餡を、竹炭入りの皮で包み金箔をのせた焼菓子の甲州金饅頭6個入り1750円は新商品


今度の週末はおいしいもののために旅をして、せっかくだから観光も


東京から行く週末おいしい旅週末の素敵な“おいしい”過ごし方を紹介するガイドブック、JTBのMOOK『東京から行く 週末おいしい旅』は2017年10月6日に全国の書店で発売!


今回紹介した水信玄餅のような、わざわざ食べに行きたいその土地の“オンリーメニュー”が、なんと100メニューも掲載されています。せっかくおでかけしたなら、ついでに観光したい!という声にもおこたえし、各エリアの観光情報も満載。東京で今食べに行きたい旬なグルメ案内も収録し、毎週末活躍すること間違いなし♪東京から行く週末おいしい旅【こんなエリアが載ってます】

鎌倉、逗子、葉山、横浜、川越、軽井沢、伊豆、箱根、山梨、小布施、千葉、東京…and more!


東京で今話題となっているカフェやレストランがいっぱい!東京グルメエリア案内も収録


関連記事 こんな記事も読まれています


静岡「CHAKI CHAKI(チャキチャキ)」で、川のほとりで季節の和菓子を<東京から行く週末おいしい旅>



忘れられない味!栃木「松月氷室」の天然かき氷<東京から行く週末おいしい旅>



「おいしい学校」(山梨)で、ノスタルジックな昭和の学校給食を!



マニマニマグ

2017年09月27日 19時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。