道後温泉に誕生した縁起物「湯真珠(ゆまたま)」を持って開運女子旅へ!

2017年12月19日 18時00分

女子旅 おでかけ マニマニマグ



道後温泉の湯真珠(ゆまたま)2017年9月にオープンした「道後温泉別館 飛鳥乃温泉」で盛り上がっている道後エリアに、お土産としても注目の新しい縁起物が誕生しました。
フォトジェニックなフォルムに、パワースポットでのアクションをプラス。“体験”がお守りになる、新しいスタイルに乙女ゴコロがくすぐられます。


湯真珠(ゆまたま)は、着物をリメイクして一つひとつ手作りした一点モノ


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)温泉総選挙2016女子旅部門で堂々1位に輝いた道後温泉に、新たに誕生した縁起物の名前は「湯真珠(ゆまたま)」1個2000円。真珠生産全国第一位を誇る愛媛県宇和島市産アコヤ貝真珠と、真珠を納める巾着袋がセットになっています。


見てください!このパッケージ。

道後温泉のモチーフである「湯玉」から、一つひとつ柄の違う巾着と真珠がのぞく可愛らしいパッケージにテンションが上がります。これは、どれを選ぼうか悩んでしまいますね・・・。


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)巾着は、地元の縫製作家ハンドメイドTam 田村和子さんが考案し、地元の主婦たちとともに一つひとつ手を動かし手作りしたもの。そんなバックグラウンドもなんだか素敵。


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)着物のリメイクで、裏表が違う柄になっているので、ひとつとして同じ組み合わせのない一点ものです。

なんと、紐の色までバリエーションがあるというこだわり。色々集めたくなっちゃいますね。


パワースポット「玉の石」で完成するお守り


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)湯真珠は、真珠を道後温泉本館のパワースポット「玉の石」のお湯をくぐらせて願いごとをすることで完成するお守りです。早速祈祷をするため、道後温泉本館北側の「玉の石」へレッツゴー!


「玉の石」は、お湯をかけて願い事をすると叶うと言われているパワースポットです。その昔、大国主命(オオクニヌシノミコト)と少彦名命(スクナビコナノカミ)が国づくりの旅をしている途中、急病で苦しみ始めた少彦名命を湯に浸し温めたところ、元気を取り戻し石の上で踊り出したという伝説がある場所。

パワーにあやかるべく、次々と参拝客が訪れています。


さて、実際に祈祷してみましょう。


玉の石に着いたら、湯真珠と丸い布を袋から取り出します。

道後温泉の湯真珠(ゆまたま)丸い布の両はしの紐を引っ張って、お花型の巾着袋に整えます。


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)まずは、玉の石に願いを込めながらお湯をかけます。


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)湯真珠にもお湯をかけます。


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)湯真珠をハンカチで拭いて、巾着袋に入れて持ち帰ります。


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)

道後温泉の湯真珠(ゆまたま)ただ持ち帰るだけではなく、こうやって伝説の場所に行ってアクションを加えることで、一層思い入れのあるお守りになった気がします。

これできっと、ご利益もアップしたはず♪


フォトジェニックなポイントで撮影を楽しもう


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)玉の石のサイドには、撮影用のスタンドがあります。

ここに湯真珠を置いて撮影すると、さらにフォトジェニック。自分以外に撮影してくれる人がいれば、こんな撮影もできます。


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)今の女子旅にはSNS発信が欠かせませんよね。

「#湯真珠」でInstagramに投稿!旅の思い出ができました。


湯真珠(ゆまたま)の他にもあります! 道後温泉の縁起物


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)実は、道後の縁起物は、湯真珠だけではありません。

例えば、道後温泉本館から徒歩5分の宝厳寺の縁起物「もういっぺん」1個1000円(巾着袋付き)。

宝厳寺は、浄土宗の開祖一遍上人の誕生の地として有名なお寺ですが、2013年に火事で全焼。「もういっぺん」は、宝厳寺の再建を願いチャリティーグッズとして誕生しました。

「もういっぺん立ち上がろう!」という想いから、起き上がりこぼしになっています。励ましたい人へ、プレゼントにも良さそうです。

道後温泉の湯真珠(ゆまたま)こちらは、圓満寺の開運アイテム「お結び玉」をモチーフにした、「ふくむすび」1個1000円。

「圓滿寺」は宝厳寺のすぐ近くにあり、夫婦円満など恋愛のパワースポットとしても名高いお寺。

湯玉をモチーフにした「お結び玉」がずらりと並ぶ、フォトジェニックスポットです。

道後温泉の湯真珠(ゆまたま)この「お結び玉」を縁起物にリニューアルしたものが、「ふくむすび」。ストラップになっているので、気軽に持ち運ぶことができます。


道後には、他にも開運スポットがいっぱい。


道後観光案内所に置いてある「道後温泉めぐり開運MAP」を片手に、お散歩してみてはいかがでしょうか。


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)


「湯真珠(ゆまたま)」は個数限定なのでお早めに


道後温泉の湯真珠(ゆまたま)湯真珠は、道後商店街の入り口にある道後観光案内所にて販売しています。

販売元は道後温泉誇れるまちづくり推進協議会。売上の一部は道後のまちづくり資金となります。可愛いお守りをゲットして、それがまちづくりにもつながって行くのはうれしいですね。


湯真珠の真珠は無穴無加工の本真珠のため、個数限定。気になる方は早めに手に入れてくださいね!


(Photo&Text/大木春菜)


道後観光案内所【どうごかんこうあんないじょ】


営業時間:8:30~20:00

定休日:なし

住所:愛媛県松山市道後湯之町6-8


関連記事 こんな記事も読まれています


食堂みつばち のおしゃれテラスでまったり【しまなみ海道の“移住者カフェ”-5-】 



ドラマや映画で話題の無人駅「JR下灘駅」で、海を眺めてぼーっとしてみた



愛媛の 「とべ動物園」でだらだらする動物たちがかわいすぎる!



 


マニマニマグ

2017年12月19日 18時00分

女子旅 おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。