季節を感じる「ニワトコ」のランチ。お馴染みなのに、どこにもない美味しさ

2017年12月15日 12時00分

おでかけ マニマニマグ



金沢のニワトコ忙しさが続き、身体が美味しいものを欲している。

そんな時、自然と足が向くのが食事と喫茶「ニワトコ」です。旬のものを使った和食のランチに、心までほっこり。「食の楽しさ」にあらためて気づかせてくれるお店です。


季節がめぐると、自然と献立が決まる


金沢のニワトコ場所は、老舗の商家が立ち並ぶ金沢市尾張町。かつては酒屋さんだったという町家をリノベーションしたお店です。

一人で料理をつくり、切り盛りするのは店主の尾﨑有希子さん。笑顔が素敵な、それでいて芯のある女性です。聞けば、かつて日本料理店で働き、その後はフリーランスでケータリングをしていたこともあるそう。2011年に、同店をオープンさせました。


金沢のニワトコお昼に提供されるのは、季節の野菜をふんだんに使った週替わりのランチ。

ごはんと味噌汁、それに合うおかずが並びます。

とはいっても、オーガニックや金沢の食材にかたくなにこだわったお店じゃありません。おいしいものであれば、地元以外でとれたものも使っています。

「季節がめぐると自然と献立が決まります。常連さんを飽きさせないように、メニューを組み立てることもありますよ」と有希子さん。

なんだか、腹ペコの子どもを思うお母さんみたいな発想で、頼もしいです。


自由な調理法で、素材のおいしさ再発見


金沢のニワトコこのお店に来ると、お客さんはたいてい出された料理をじっと見つめます。

一口食べて、ちょっと驚いた表情が次の瞬間にっこり。

そして、食事の合間に、またはお会計の時、「この料理は、どんな調理法ですか」「この素材って、何ですか」と質問する姿が見られます。私もそうでした。


こちらの料理は、馴染みのあるものだけど、どれも初めて出会う美味しさ。

その“ひと工夫”が何なのか、知りたくなるんです。

例えば、酢の物にごま油やオリーブオイルを垂らしてまろやかにしたり、ニンジンの甘酢和えなら最初に塩もみをして独特の香りを消したり。野菜嫌いの人も、おいしくいただけるから不思議です。

ちなみに取材の日のメインディッシュは手作りのがんもどきに、レンコン入りのあんかけ。ボリューム満点でお腹いっぱいになりました!


喫茶タイムには、旬を楽しむホットケーキ


金沢のニワトコめぐる季節の楽しみといえば、そう果物。

こちらでは午後3時からデザートが味わえる喫茶タイムとなり、中でもホットケーキが人気。春はイチゴから小夏、夏はダークチェリーから桃、秋はいちじくから能登栗、冬はリンゴなど、季節の果物を中心に旬の食材がのせられています。

私は大好物のいちじくが登場すると、「いかなきゃ」といてもたってもいられなくなります。

ちなみにランチタイムのスイーツとして提供されているのが、自家製のジャムが添えられた米粉のパンケーキフルーツ添え。ランチの後に甘いものが欲しくなったら、ぜひオーダーしてみてください。


窓から行き交う人を眺めて、スイーツを楽しんでいると自然と満ち足りた気分に。そんな居心地の良さも、この店の魅力です。


無理せず、特別感が出せる器遣い


金沢のニワトコ料理が盛られた器遣いにも注目してください。普段使いできる日用食器に、ひとつ、ふたつ、作家ものの器がプラスされています。

家庭で料理を盛り付ける皿は、やっぱり日用食器が多いもの。無理せず、特別な気分が味わえる器遣いが参考になります。


器選びの基準を聞くと、「形や大きさから、料理を発想できること」と有希子さん。

なるほど。そんな視点で器をセレクトするのもいいなあと、またもや発見がありました。


店内をよく見ると、季節の草花が飾られ、空間全体で食を楽しむことを提案してくれているように感じます。料理はもちろん、お店すべてが有希子さんの表現の場なのかもしれません。


「ニワトコ」の由来も面白い


金沢のニワトコところで、店名の「ニワトコ」って何だと思いますか。

答えは、スイカズラ科の落葉低木。エルダーフラワーとは西洋ニワトコのことで、

こちらで出されるジュースにはエルダーフラワーシロップが使われています。

そして、「ニワトコ」の由来にはもうひとつエピソードが隠れています。それは、ぜひお店に足を運んで聞いてみていください。


今日のお昼ごはん、ニワトコでいかがですか?


(Text/ニシエミヒロ Photo/シンヤシゲカズ・上腰正也)


ニワトコ【にわとこ】


営業時間:11:30~17:00

定休日:木曜、他不定休あり(事前にHPで確認を)

Web:http://niwatoko.jp/

住所:石川県金沢市尾張町1-9-7-1


おまけPHOTO


金沢のニワトコ尾張町商店街にあった長屋のひとつが店舗に。見逃さないで。


金沢のニワトコある日のランチ。車麩など身体に優しい食材がうれしい。


金沢のニワトコ窓から光が差し込む店内。イスとテーブルは無垢材。


金沢のニワトコ壁にはイラストレーターさんが描いたイラスト入りの鏡が。


金沢のニワトコ季節の食材を使ってジャムをつくったり、リカーに漬けたり。


金沢のニワトコ取材時にいただいたがんもどき。揚げたては格別の美味しさ。


関連記事 こんな記事も読まれています


ここでしか買えない甘納豆を求めて、乙女たちはにし茶屋街へ向かうのです



金沢の【最新】フォトジェニックスポットめぐり~写真から見つける旅~



マニマニマグ

2017年12月15日 12時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。