【私のNo.1】那覇「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト)」のアサイーボウル

2017年07月04日 07時00分

おでかけ マニマニマグ



数年前にハワイで流行り始め、最近では日本でも定番メニューになりつつある「アサイーボウル」。私は昔からアサイーボウルが大好きで、沖縄で「“マイベスト”を見つけよう」と食べ歩きをしていた時期がありました。そして那覇で「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト)」のアサイーボウルに出会ったのです。今回は、私のNo.1アサイーボウルを詳しくご紹介します。


「シーアンドシーブレックファスト」にはハワイで人気の朝食メニューが勢揃い!


那覇の「シーアンドシーブレックファストオキナワ」アサイーはブラジル・アマゾンが原産の植物で、美容や健康に良い栄養がギュッとつまっていることから“奇跡のフルーツ”“スーパーフード”と呼ばれています。 そのアサイーを使ったおいしいアサイーボウルが食べられるのは、「旅先で食べるおいしい朝食」をコンセプトにした那覇の「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト オキナワ)」。パンケーキやフレンチトースト、エッグベネディクトなど、ハワイで人気の朝食メニューが揃うカフェです。


2014年5月に那覇にオープンして以来、週末や観光シーズンには朝から多くの観光客が集まり、平日には地元のリピーターで店内は賑わっています。「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト オキナワ)」のことはオープン前から噂に聞いていたので、私はオープンしてすぐにお邪魔しました。そしていただいたのは、もちろんアサイーボウル。


ハワイで出会った理想のアサイーボウルをお店でも


那覇の「シーアンドシーブレックファストオキナワ」実は、沖縄で最初に巡り会えたアサイーボウルが「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト オキナワ)」のひと皿でした。その時「この先これ以上の出会いはない」と確信。甘さも味も量も、すべてが私好みだったのです。


この全てが絶妙なバランスのひと皿は、研究のたまもの。オーナー兼料理研究家の山之内裕子(やまのうちゆうこ)さんはお店をオープンさせる前、理想のアサイーボウルを探し求めてハワイやポートランド、東京へ足を運んだと言います。山之内さんは、程よいボリュームで一食分にもなるベーシックな一皿にハワイで出会い、「これだ!」と思ったそう。


たっぷりナッツのグラノーラを贅沢にトッピング


那覇の「シーアンドシーブレックファストオキナワ」「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト オキナワ)」のアサイーボウルはグラノーラたっぷり。オートミールにアーモンド、パンプキンシード、クルミとヒマワリの種を贅沢に入れた自家製のグラノーラは「アサイーボウルに合うように」と作りだされた独自のレシピ。カリカリ、ザクザクっとした食感と香ばしい香りが楽しめます。


グラノーラというとドライフルーツの入ったものが多いのですが、食感を大事にするためドライフルーツは配合しなかったそうです。


シーアンドシーブレックファスト では、フルーツはあえてオーソドックスなものを


那覇の「シーアンドシーブレックファストオキナワ」トッピングフルーツはバナナ、ストロベリー、ブルーベリーとオーソドックス。全体のバランスを考え、あえて沖縄のフルーツは入れていないのだとか。鮮度と質の良いフルーツは、定期的に果物屋さんから直接運ばれてきます。


また、「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト オキナワ)」で使用しているアサイーペーストは、砂糖や香料・着色料不使用で、ブラジル農務省が定めた最高濃度規格のアサイーを100%使用した「FRUTA FRUTA(フルッタフルッタ)」のもの。水は加えず、ペーストとバナナだけをミキサーにかけ、もっちりとした舌触りに仕上げます。


食べる度に好きになるシーアンドシーブレックファスト のアサイーボウル


那覇の「シーアンドシーブレックファストオキナワ」なめらかなアサイーピューレとザクザク食感のグラノーラ、そしてフルーツを一緒にいただくと、幸せが口の中に広がります。すべての材料の個性が強すぎず、全体のバランスがうまくまとまっていて、何度食べても飽きることはありません。そのせいか「次回は他のメニューを試してみよう」と毎回思うのですが、結局アサイーボウルをオーダーしてしまうのです。


私のようなリピーターには、意外と男性も多いとか。サンドイッチを食べ、そのあとのデザートにオーダーする方もいらっしゃるそうです。テイクアウトも出来るので、お天気の良い日には市場周辺を散策しながら食べ歩きをしたり、近くのにぎわい広場で味わうのもおすすめです。

美味しい上に身体にも良いのだから、食べないなんてもったいないと思いませんか?「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト オキナワ)」のアサイーボウルを、ぜひ那覇で味わってみてください。


C&C BREAKFAST OKINAWA【しーあんどしーぶれっくふぁすと】


営業時間:平日9:00~16:00(木曜日のみ9:00~13:00)、土・日曜、祝日8:00~16:00

定休日:火曜日

Web:http://www.ccbokinawa.com/

住所:沖縄県那覇市松尾2-9-6 タカミネビル1F



おまけPHOTO


那覇の「シーアンドシーブレックファストオキナワ」水色と白のツートンカラーが美しい内装


那覇の「シーアンドシーブレックファストオキナワ」自家製グラノーラは購入もできます


那覇の「シーアンドシーブレックファストオキナワ」「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト オキナワ)」ではオシャレなメニューにも注目


那覇の「シーアンドシーブレックファストオキナワ」山之内さん(右)と「C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファスト オキナワ)」を支えるスタッフ


関連記事 こんな記事も読まれています


身体と心に優しいぬくもり!沖縄『コトリ焼菓子店』のふわふわシフォンケーキ



沖縄の『Capful(キャプフル)』でいただく美サラダ。日常生活にキャップ一杯の幸せを



インスタジェニックな“白熊”に会いに、沖縄「いなみね」へ!



マニマニマグ

2017年07月04日 07時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。