巣鴨「甘露七福神」の塩あんみつは、マクロビスイーツの決定版!

2017年06月21日 22時39分

スイーツ おでかけ マニマニマグ


甘露七福神

食べて健康になれるスイーツ“マクロビスイーツ”がブームです。ヘルシーなだけでなく、無添加食材にこだわって作るため味もスゴくおいしいんです。


今回は、数あるマクロビスイーツの中でも、思わず「そんなトコロにまでこだわるの!?」とツッコミたくなる、絶品塩あんみつをご紹介します。その塩あんみつを提供しているお店は、巣鴨の「甘露七福神」。健康志向の女性でも、きっと満足できると思います!


甘露七福神の塩あんみつは、蜜のおいしさがとにかく抜群!


巣鴨の「甘露七福神」巣鴨のとげぬき地蔵そばに立つ「甘露七福神」の塩あんみつ850円を、初めて口にしたときはビックリしました。透明感のある甘さ。あっさりしていながらコクがあり、体にすーっと染みこむような味わい。


その秘密は、蜜。写真のように、なんとも美しい琥珀色!「甘露七福神」では上白糖や人工甘味料はいっさい使用していません。国内産サトウダイコンから採れた甜菜糖のみを用い、丹念に手作りしているとのこと。ちなみに国内で流通する甜菜糖のほとんどは、海外産なのだそう。あえて北海道産にこだわるところに女将さんの気骨を感じます。


おそらく、コンビニやスーパーで売っているあんみつでも、この蜜さえかければ三ツ星級の味になるのでは・・・?そのくらいハイレベルな味です。


澄みきった寒天が蜜の旨みを増幅させる


巣鴨の「甘露七福神」「甘露七福神」の蜜の味わいを引き立てているのが、寒天。


一口味わえば、その差は歴然。雑味がいっさいなく、食感もツルン。かすかに米飴の甘みが生きていて、蜜をからめるとまるで高級な和風ジュレのよう。寒天自体がひとつのスイーツとして成立しています。「寒天おかわり!」と思わず叫びたくなる旨さです。


もちろん、こだわりも徹底しています。テングサは伊豆七島の契約農家から無漂白寒天を仕入れ、自分たちで手作り。寒天と言うと脇役のイメージが強かったのですが、「甘露七福神」の寒天は完全に主役級です。


「甘露七福神」の塩あんみつにはみんな大好き“白玉”も!


巣鴨の「甘露七福神」続いて器の中でひときわ輝きを放っている白玉について。


まず見た目で違いが分かります。まるで宝石のようなツヤツヤ感。口に含むと、モチモチ食感が広がって、お米の香りがふわり。毎朝手作りしているからこそ出せる味。ちなみに、写真のように白玉と赤エンドウ豆を一緒に食べるのがオススメです。白玉のモチモチ感に、豆特有の歯ごたえと塩気がプラスされ、まるで上質な豆大福のような味わいに。


あんみつの赤エンドウ豆って、パサパサしている場合が多いですが、「甘露七福神」の塩あんみつはギュッと旨みが凝縮されていてむしろジューシーなほど。初めて、「豆って入っていた方がおいしいんだなあ」と感じました。


甘露七福神の小豆餡は、塩が味の土台を支えている


巣鴨の「甘露七福神」器に盛られた素材がどれもハイレベルなせいで遠回りしてしまいましたが、やっぱりあんみつと言えば小豆ですよね。


「甘露七福神」の、特に塩あんみつの小豆餡は、ほかにはない独特の風味。その理由は塩にあります。


小笠原の海水を磨き抜いた自然海塩は、辛さだけでなくほんのりとした甘さがあります。それを北海道産の無農薬小豆や甜菜糖と合わせると、まるでコクの三重奏。それにもかかわらず、後味はスッキリしているから不思議。


甘味特有のくどさが苦手という人にこそ、食べてほしい一杯です。


まぜて食べるともっと美味しい「甘露七福神」の塩あんみつ


巣鴨の「甘露七福神」塩あんみつのアイスが溶けはじめたらぜひ、まぜながら食べてみてください。素材のひとつひとつが立ってるのに、まぜ合わせてもゴチャつかず、見事なハーモニーが楽しめます。僕はこの“ごった煮”感が大好きで、必ずツユまで完食します。


甘露七福神ひと昔前までは、健康のために「甘い物禁止」なんて言われていましたが、今は甘い物を食べて健康になれる時代。なんて良い時代なんでしょう!

この調子で、おいしいマクロビスイーツがどんどん増えてほしいと、心ひそかに願っています。


甘露七福神【かんろしちふくじん】


営業時間:11:00~18:00

定休日:木曜(毎月4・14・24日と重なる場合は水曜)

Web:http://www.kanro-shichifukujin.com/

住所:東京都豊島区巣鴨3-37-5


おまけPHOTO


巣鴨の「甘露七福神」「甘露七福神」の内装は女将さんがご自身で手がけたとのこと。ほっこり空間です巣鴨の「甘露七福神」「甘露七福神」の看板ネコのサブちゃん。眠そうにしていることが多いかも・・・巣鴨の「甘露七福神」観光名所の巣鴨のとげぬき地蔵のすぐ裏手にのれんを掲げています巣鴨の「甘露七福神」「甘露七福神」の店内には日本人形が飾られていて、どこか懐かしい雰囲気です


関連記事 こんな記事も読まれています


リンゴがゴロッ、青山「GRANNY SMITH(グラニースミス)」のアップルパイ



フルーツパーラー ゴトー のパフェが浅草で愛され続けるワケ【東京パフェめぐり】



「cafe(カフェ)634」のあんバターたっぷり小倉トースト【東京・銀座】



マニマニマグ

2017年06月21日 22時39分

スイーツ おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。