美瑛の新名所!ロケ地跡に誕生した フェルム ラ・テール美瑛 の魅力とは

2017年11月17日 12時00分

おでかけ マニマニマグ



2017年6月1日に、北海道は美瑛にオープンした「フェルム ラ・テール 美瑛」。映画「愛を積むひと」のロケ地跡に建てられ、レストランやベーカリーなどが揃う今後要注目のスポットです。美瑛の土地に密着したあり方を目指す、同施設の魅力をお伝えします。


美瑛に登場した新名所「フェルム ラ・テール 美瑛」


北海道の「フェルム ラ・テール 美瑛」「フェルム ラ・テール 美瑛」は、東京に洋菓子・ベーカリー、レストランなど13店舗を展開する「ラ・テール」が、今年の6月1日に開業したレストラン&ファームガーデン。もともとパンなどの原料に美瑛産小麦を使っていたラ・テールが、創業20周年を機に生産地でのものづくりとメッセージを発信する「新しいふるさと」としてオープンした、美瑛の新たな名所です。


「フェルム ラ・テール 美瑛」の近隣には、丘風景で有名な「パッチワークの路」や「北西の丘展望公園」などのスポットがあり、周囲の環境は抜群。夏にはパッチワークのように色づいた丘風景、冬には雪に覆われた一面の銀世界と、四季折々の魅力が楽しめます。JR美瑛駅から車で約10分と、立ち寄りやすい立地もポイントのひとつです。


素材にとことんこだわったパンやお菓子がおいしい


北海道の「フェルム ラ・テール 美瑛」木を基調とした店内に入ってまず目に飛び込むのが、石窯をイメージしたオブジェ「大地の窯」。そのほか、美瑛在住の写真家の作品が飾られるなどとってもおしゃれな雰囲気です。


フロアはショップとレストランの2つに分かれており、ショップでは個性豊かなおよそ20種類のパンのほか、ケーキや焼き菓子、プリンなど約15種類のお菓子を販売。また、ピクルスや自家製のジャム、ドレッシングやハチミツなどおみやげにピッタリの商品も並びます。


ちなみに「フェルム ラ・テール」とは、フランス語で「大地の農場」という意味。その名が示す通り、大地の恵みを活かしたお菓子やパンを提供しており、「自然に生きる」をコンセプトに各種オーガニック食品など、素材に徹底的にこだわっているのです。


パンの小麦はオリジナルのものを使います


北海道の「フェルム ラ・テール 美瑛」なかでもパンに使う小麦へのこだわりは強く、美瑛産の「春よ恋」と「きたほなみ」をブレンドした「美瑛の丘」「美瑛の風」「美瑛の空」という3種類のオリジナル小麦を用意。もっちりとした食感のものや、香ばしいタイプのものなどパンに合わせて使い分けており、どれも素材の風味が生きた優しい味わい。ついついたくさん買い込んで、食べ比べてみたくなってしまいます。


また、ケーキなどの生地にも美瑛産の小麦粉を使うほか、美瑛町で育ったジャージー牛の生乳や地元農家の卵を贅沢に使用。また、形が揃わなくて処分されそうな農作物をジャムに加工して提供するなど、農業や地域に貢献することも目的にしているそう。


レストランも必訪。自然派食材のおしゃれなメニューを堪能


北海道の「フェルム ラ・テール 美瑛」木を基調としたおしゃれなレストランは全70席ほど。ランチタイムとカフェタイム、そしてディナータイム(5~9月のみ)に分かれており、今回はランチタイムにうかがいました。メニューは肉か魚が選べる日替わりのランチセット(各2160円)やシェフのおすすめサラダセット(2376円)など。今回は後者を注文してみました。


シェフのおすすめサラダは、酒かすと有機栽培の麦わらを食べ、放牧されて育ったブランド牛「びえい和牛」をローストし、地元野菜と合わせた見た目も美しい逸品です。セットでつく、道産真昆布のダシをベースに旬野菜のポタージュ「大地のスープ」や、地元豆腐店の豆腐を使うパンなどの盛り合わせ、ジャージー牛乳を使ったプリンなど、どれも滋味溢れる味わい。色どりもよく、インスタ映えすること必至!


フォトジェニックな丘を眺めながら食事を


北海道の「フェルム ラ・テール 美瑛」レストランには開放的なテラス席も用意。すぐそばには映画『愛を積むひと』の撮影に使用された家が残されています。また、その奥にはパッチワークの丘と遥か彼方に大雪山系の山々が立ち並び、夕暮れ時には丘に沈む夕陽が眺められます。丘の向こうに広がる夕陽は、感動すること間違いナシの絶対に見たい風景です。


ガーデンの拡大や観光農園、宿泊施設としての展開も視野に入れているという「フェルム ラ・テール 美瑛」。今後目が離せないスポットです。


(Text/加藤太一)


フェルム ラ・テール 美瑛【ふぇるむ ら・てーる びえい】


営業時間:菓子・パン・物販は10:00~17:00(5~9月は9:00~18:00)、レストラン・カフェはランチ11:00~15:00、カフェ15:00~17:00(5~9月はディナー17:00~20:00LOも営業)

定休日:月・火曜(5~9月は月曜の、祝日の場合は翌日)

Web:https://www.laterre.com/fermebiei/

住所:北海道美瑛町大村村山


関連記事 こんな記事も読まれています


道民を唸らせる「ひつじの丘」(富良野)の絶品ジンギスカン!もう他の店には行けない!?



ファーム富田(富良野)ラベンダーの見頃・魅力を解説。紫の絶景を堪能



「めろんのテラス」がパワーアップ!夕張メロン食べ放題で連日大行列



 


マニマニマグ

2017年11月17日 12時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。