週3日だけ出合える「paysan」のもっちりパン【しまなみ海道の“移住者カフェ”-6-】

2017年11月16日 12時00分

カフェ巡り パン おでかけ マニマニマグ



「凝り性のつくり手さん」に数多く出会えるのが、しまなみ海道の島々の隠れた魅力。たとえば、四国に一番近い大島には「週にたった3日」しか営業しないのに、熱烈なファンに支持されているパン屋さんがあります。オーガニックレーズンの酵母と手づくりの石窯が生み出すもっちり食感は、口の中でもぐもぐしているだけで、あぁ幸せ!


※これまでの「しまなみ海道の“移住者カフェ”」は、コチラからご覧ください。


paysan(ペイザン)のパンは、クセになるもっちり感


今治の「paysan」フランス語で農夫を意味する「paysan(ペイザン)」のパンは、手に持つとズシリとした重量感があって、しっとりと弾力のある食感。噛むほどに小麦の香りとほのかな甘さがにじみ出てきます。ほとんどの材料に有機・無添加のものが使われているせいか、雑味もなく、「これがパンという食べ物がもつ、本来のおいしさなのかもしれない」と気づかせてくれる味です。


今治の「paysan」そのおいしさが一番わかるのが、小麦と酵母、塩・砂糖だけでつくられた「食パン」と「ぺイザン」(共に460円)。そのまま食べても良し、サンドイッチにすれば具材の旨味を一段引き上げてくれる……そんな底力をもっています。


今治の「paysan」その秘密は3つ。1つ目は、オーナー手作りの石窯。高温かつ短時間で焼くことで、水分が抜けきらないうちに焼きあがるということ。2つ目は、オーガニックレーズンから発酵させた自家製天然酵母。実はパンの酵母は、いろいろな果物から作ることができるそうですが、中でもレーズンは安定して発酵するのだそうです。「身体にやさしく」ありながら「商品数の確保」が両立できているのは、このためなんですね。


3つ目は、なんといっても「手間」。季節や天候によってパンと対話しながら調理するので、仕込みだけで丸1日、焼きに丸1日かけているとか。週に3日限定の営業には、1週間分の「パンへの情熱」が凝縮されているとも言えます。


絵本の世界のような、手づくりの喫茶空間


今治の「paysan」「paysan(ぺイザン)」のお店は、ほとんどがオーナーの求光章(もとめ・みつあき)さんと、その仲間たちによるDIYでつくられています。空間のデザインを考えるのは、妻のゆう子さん。ずっと好きだったというアメリカの絵本画家、ターシャ・テューダーの世界観をイメージしながら、アイデアを出していったそうです。


今治の「paysan」この日は、しとしと雨が降っていたにも関わらず、11時の開店直後からお客さんで席の半数近くが埋まっていました。でも、わざわざ「paysan(ペイザン)」を目指してやってくる人やリピーターさんが多いせいか、感じのいい人たちばかり。はじめて一人で訪れても、気兼ねなく自分の時間を過ごすことができます。


今治の「paysan」ソファにゆったり腰を沈めれば、雨音さえもやさしいBGMと化す不思議。心地よすぎて……うたたね注意です(笑)


今治の「paysan」ランチは、パンの食べ比べができるパンプレートランチ(1300円)や石窯焼きピザ(1200円)などが楽しめます。ピザはクリスピーでとっても薄いのに生地が密だから、かめばかむほど小麦の旨味が滲み出てきて、食べ応え満点。石窯ならではの香ばしさも相まって、耳だけでも相当なご馳走です。


具には手作りのトマトソースには、セルロース(結着防止剤)を使わずに作られた北海道産のシュレットチーズと、ギリシャの「フェタ」というヤギの乳からつくられたチーズがブレンドされています。ビールやアルコールにもピッタリのおいしさなので、お酒好きの方は、お酒を飲まない運転手さんと同伴で訪れることを強くおすすめいたします。


「おいしいものを、おいしく食べたい」と大島で開業


今治の「paysan」二人の子どもを連れて2002年に大島に移住した求さん夫妻は、神戸の出身。もともと田舎暮らしに憧れはあったものの、阪神大震災に直面して都市部の脆弱性を感じ、さらにその想いが強くなったそう。和歌山にある知人のパン屋さんで修業を積んだ後、「海のある暮らしがしたい」という希望もあって、この島で独立を果たしました。


今治の「paysan」一見、とてもストイックな経緯に聞こえますが「根本にあるのはもっと簡単なこと」と、妻のゆう子さんは朗らかに笑います。「わたしたちの根っこの一番には、『安全でおいしいものをおいしく食べたい』という想いがあります。本当に食べるのが好きなんですよ。田舎なら、健康的でおいしい食材がそこら中にたくさんありますものね」


今治の「paysan」今では、2人の息子さんも成人して立派に独立されました。進んだ道は、なんと兄弟そろって調理師の世界。子育てがひと段落した求さん夫婦は、自家菜園の野菜を少しずつランチプレートに添えはじめたりと、おいしさのための新しい工夫も始めつつあります。


「paysan(ペイザン)」のパンは、テイクアウトももちろんOK


今治の「paysan」趣向を凝らしたカフェも名物の「paysan(ぺイザン)」ですが、パンだけの購入でももちろんOK。ベーグルやスイーツパンなど、種類も豊富です。気になったパンをテイクアウトして、瀬戸内の美しい風景を愛でながらパンの旨味を噛みしめるのも、しまなみ海道ならではの楽しみ方。その際は、温かい紅茶など入れたマイボトルがあるといいかも!


(Text&Photo/吉野歩)


paysan【ぺいざん】


営業時間:11:00~17:00

定休日:月曜~木曜(土曜は喫茶のみの営業)

Web:http://www.q-paysan.com

住所:愛媛県今治市吉海町本庄477


おまけPHOTO




今治の「paysan」ジューシーなぶどうの「メランジェ」(左)と、控えめな大人の甘さの「クランベリーチョコスティック」(右・230円)。


今治の「paysan」小道を少しのぼると、「paysan(ペイザン)」に出合えます。


今治の「paysan」実は通販も受けている「paysan(ペイザン)」。焼きたてのパンたちが出荷を待っています。


今治の「paysan」センスのいい小物ぞろえも見どころの一つ。


今治の「paysan」パン作りや旅の本も、ティータイムのお供にどうぞ。


今治の「paysan」古民家の梁(はり)を再利用した、上がり框(かまち)。厨房に戻った求さん夫婦の靴が仲良くならんでいました。


関連記事 こんな記事も読まれています


食堂みつばち(今治)のおしゃれテラスでまったり【しまなみ海道の“移住者カフェ”-5-】 



「大三島みんなの家」で時間旅行【しまなみ海道の“移住者カフェ”-1-】



弓削島「Kitchen 313 Kamiyuge」の手作りベーグル【しまなみ海道の“移住者カフェ”-3-】



 


マニマニマグ

2017年11月16日 12時00分

カフェ巡り パン おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。