札幌のコーヒースタンド「バリスタートコーヒー」で、道産牛乳のおいしさに魅了される

2017年10月10日 10時00分

おでかけ マニマニマグ



ご存知の通り、北海道は乳製品の宝庫! 飲んでみるとわかるのですが、本当においしい牛乳はコクも風味も段違いで、北海道を観光するのであればぜひ一度は味わってもらいたい…! そこで今回は、牧場直送の牛乳を札幌に居ながらにして味わえる、コーヒースタンドをご紹介したいと思います。


札幌の中心部にあるおしゃれなコーヒースタンド


札幌の「バリスタートコーヒー」札幌観光のメインといえば、歓楽街・すすきのや、緑豊かな大通公園。そのちょうど真ん中に位置する狸小路は、多くの飲食店やみやげ物屋が軒を連ねるアーケード街になっており、昼夜問わず多くの人で賑わいます。

その狸小路の4丁目から2ブロックほど進んだところにある、黒いレンガ模様が特徴的なコーヒースタンド。ここが今回ご紹介する「BARISTART COFFEE(バリスタートコーヒー)」です。

店内はスタンディングカフェスタイル。少しこぢんまりとしていますが、壁にキャラクターのクマのイラストが描いてあるなど、コーヒーのできあがりを待つ間もくつろげる、落ち着ける空間です。


ミルクが主役級。「バリスタートラテ」を


札幌の「バリスタートコーヒー」アメリカーノやエスプレッソなど「BARISTART COFFEE(バリスタートコーヒー)」のメニューは色々ありますが、まず頼んでほしいのが「バリスタートラテ」。このラテの特徴は、最初に4種類の牛乳の中から自分の好きな牛乳を選べるというところ。

牛乳のラインナップは時期によって変わるのですが、この日は函館ホルスタイン牛乳、十勝ジャージー牛乳、美瑛ジャージー牛乳、ミックスの4種。各牛乳には、「甘さ」「コク」「まろやか」の3項目のパロメータが書かれています。さんざん悩んだ結果、今回は甘さとコクが強めの「十勝ジャージー牛乳」をチョイス!


選んだ牛乳に合わせて豆の種類を決める新スタイル


札幌の「バリスタートコーヒー」レギュラーかラージのサイズを選んだ後は、ラテにするかティーラテにするかを選びます(ティーラテというのは、紅茶の茶葉をエスプレッソマシーンで抽出したティーエスプレッソを、エスプレッソの代わりに使用したもの)。

エスプレッソに使用する豆は、フルーティーな酸味と甘みを感じられる「アラビカ ブレンド」と、奥深い味わいが特徴の「ロブスタ ブレンド」の2種類。

どちらも捨てがたく悩んでいたところ、十勝ジャージー牛乳に合わせるなら…と、すすめてもらったのは、「アラビカ ブレンド」。この組み合わせだと、より牛乳の甘みをよりダイレクトに味わえるのだそう。


凄腕バリスタのラテアートにも注目!


札幌の「バリスタートコーヒー」コーヒーを淹れるのは「BARISTART COFFEE(バリスタートコーヒー)」店長の竹内さん。竹内さんはスタッフの中田さんと共に国内外のラテアート大会にもよく出場されていて、多くの受賞歴を持つ凄腕のバリスタなのです。

カップに入ったエスプレッソに、スチームした牛乳を少しずつ注いでいくと、だんだんと模様ができあがってきます。この注ぐスピードと細かな手の動きがとっても重要で、やり直しがきかない一発勝負だとのこと。

と、見ているうちに、見事な葉っぱの模様が完成!

カップを口元に運ぶと、ふわふわの牛乳に薫り高いエスプレッソがほどよく混ざり合って、じんわりと体に染み入るおいしさ。初めて「BARISTART COFFEE(バリスタートコーヒー)」のラテを飲んだ時は「牛乳ってこんなにおいしかったんだ・・・」と、他のコーヒー店では味わったことのない牛乳の存在感に衝撃を受けました。


希少価値の高い牛乳をラテでいただく贅沢さ


札幌の「バリスタートコーヒー」「BARISTART COFFEE(バリスタートコーヒー)」で使用する牛乳は、竹内さん自らが酪農家を訪れて、牛乳の味・特徴はもちろん、牛の飼育方法や経営理念にも納得のいった牛乳のみを入荷しているとのこと。

今回選んだ「十勝ジャージー牛乳」は、十勝の加藤牧場から直送されているもので、十勝でジャージー牛乳を出荷している農家は、現在この加藤牧場のみだそう。

市場にはなかなか出回らない貴重な牛乳をラテでいただくという、贅沢な飲み方ができるのは「BARISTART COFFEE(バリスタートコーヒー)」ならではです。


札幌にはコーヒー専門店が数あれど、牛乳ありきのラテを味わうならばぜひこちらへ!

牛乳のポテンシャルを最大限に引き出した絶品ラテを、ひとりでも多くの方に味わってもらいたいです。


BARISTART COFFEE【ばりすたーと こーひー】


営業時間:9:00〜19:00

定休日:無休

Web:http://www.baristartcoffee.com/

住所:北海道札幌市中央区南1西4-8


ラテアート教室を定期的に開催。詳細はお店のInstagramをご覧ください。

https://www.instagram.com/baristartcoffee/


おまけPHOTO


札幌の「バリスタートコーヒー」タンブラーやスマホケースなど、オリジナルグッズの販売も


札幌の「バリスタートコーヒー」テイクアウト用の紙カップがかわいい!


関連記事 こんな記事も読まれています


札幌っ子が朝から行列!さえら の絶品サンドイッチは売り切れ必至



シメパフェこそ札幌流!「パフェ、珈琲、酒、佐藤」で最高のシメを体験



道民を唸らせる「ひつじの丘」(富良野)の絶品ジンギスカン!もう他の店には行けない!?



また食べに来ちゃった… 札幌「魚屋の台所」の“ザ・海鮮丼” !



マニマニマグ

2017年10月10日 10時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。