ここでしか買えない甘納豆を求めて、乙女たちはにし茶屋街へ向かうのです

2017年06月26日 02時17分

おでかけ マニマニマグ



金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」「普段、甘納豆はあまり食べない」そんな人にこそ知ってほしいのが金沢にある「甘納豆かわむら」の甘納豆です。素材も味もオリジナリティがあり、これまでの甘納豆のイメージががらりと変わってしまう、そんな未知のおいしさに出合えます。

甘納豆好きさんも、そうでなかった人も一度食べたらたちまちファンになってしまうこと請け合いです。


これって甘納豆?初めて出合う味と食感


金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」「金沢のおすすめのお菓子が甘納豆なの?」


県外の友人に「甘納豆かわむら」の話をすると、こんな反応が返ってくることしばしばです。金沢といえば茶の湯が盛んな和菓子処。上生菓子や落雁など高級な和菓子のイメージが強いのかもしれません。


でも、同店がオープンして以来、金沢のおみやげとして甘納豆が大人気に。もはや定番みやげのひとつになっています。


甘納豆というと、表面をたっぷりの砂糖でコーティングしたものが一般的ですが、こちらのものは砂糖で固めず、しっとりとした仕上がり。素材の風味が生かされたほどよい甘さで、食べだしたら手が止まりません。


風味が際立つおいしさは、まめまめしい努力のたまもの


金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」かみしめると、くっきり際立つ素材の風味。


「甘納豆かわむら」の甘納豆は石川産の能登大納言小豆や大浜大豆、丹波の黒豆など産地がしっかりわかるものを厳選し、素材によって炊き方を変え、それぞれの持ち味を生かしています。


ラインナップは季節のものも含めると15種類以上あり、変わったところではオーガニックのひよこ豆やブラッドオレンジピールといっためずらしいものも。保存料や着色料は一切使わず、豆の漂白もしていません。素材厳選、保存料無添加といっても自然派志向にかたより過ぎることなく、根っからの甘党である私も大満足のおいしさ。普段のおやつとしても重宝しています。


金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」パッケージには中身をイメージさせるかわいらしいイラストが描かれ、眺めているだけで楽しい気分に。少しずつ小分けになっているので、ちょっとしたお礼にも便利です。イラストは、「甘納豆かわむら」の奥様が手掛けているというのも驚きです。


どれにしようか、味で迷って、パッケージでも迷う。お客さんたちが味見しながらお店の中を何度も行ったり来たりする様子も、この店のいつもの光景です。


「にし茶屋街でしか買えない」、その理由も素敵です


金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」ひがし茶屋街、主計町と並び、金沢三茶屋街のひとつに数えられるにし茶屋街の一角に「甘納豆かわむら」がオープンしたのは2001年。老舗の菓子店が多い金沢では、わりと新しいお店です。


当初は芸妓さんが常連さんへ贈るお菓子として人気となり、今でも新作ができるとお茶屋の女将さんにまず味見をしてもらい、お墨付きをもらった品をお店に出しているそうです。舌の肥えた女将さんや芸妓さんに認められた味。開店当初からそんなエピソードも評判となりました。


ご贔屓さんたちの口コミもあり、和菓子店ひしめく金沢で屈指の人気を誇る「甘納豆かわむら」。ご主人の「にし茶屋街にお店を育ててもらった」という思いは強く、あえてにし茶屋街の本店以外に支店は出さず、駅や空港の大きなおみやげ屋さんでも販売していません(※)。人気店になってもおごらず、地元への恩を忘れない。ご主人と奥様のそんなまじめな人柄も魅力で、取材をするたびにこちらも背筋が伸びる思いです。


店の裏手でひっそり限定営業、新展開のスイーツスタンド


金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」2013年には店舗に併設してスイーツスタンド「MAMEノマノマ」がオープンし、散策途中の休憩スポットとして人気となっています。

店名のノマノマはお店の住所である野町(のまち)が由来。テイクアウトのみで、店の中庭と蔵を望むベンチ席が用意されています。午前中なら隣接するガラス張りの工房で甘納豆を炊く様子を見られることもあります。


金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」こちらで味わえるのは甘納豆や甘納豆を作る際にできるまめ蜜を使ったスイーツ&ドリンクで、春夏はマスカルポーネチーズのモナカ350円やまめみつ氷500円、秋冬は五郎島金時のミルクぜんざい350円など。どれもさすが人気和菓子店が手掛けるスイーツとうなってしまうおいしさで、「かき氷×まめ蜜」、「最中アイス×甘納豆」という組み合わせの妙にも感動しきり。ご主人の「できたての甘納豆やまめ蜜を味わってほしいという思いから開業した」というお話にも納得です。


大切な日に楽しむ「とっておきのお菓子」のひとつに


金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」おみやげに、ちょっとしたお祝いに「甘納豆かわむら」の甘納豆を贈る機会が増えたここ数年、私のまわりにもかわむらファンが急増中。「甘納豆って、こんなにおいしかったんだね」という声を聞くと、なんだが自分の手柄のようにうれしくなります。


職人さんが手間暇かけて作り、まじめな思いがぎゅっと詰まった甘納豆。

ぜひ味わって、ここぞという時に楽しむ「とっておきのお菓子」のひとつに加えてほしいものです。


甘納豆かわむら【あまなっとうかわむら】


営業時間:9:30~18:00(日曜、祝日は~17時)、MAMEノマノマは11~16時(※MAMEノマノマは営業日・時間に変動あり)

定休日:第1火曜(祝日の場合は営業)

Web: http://kawamura.luna.weblife.me/

住所:石川県金沢市野町2-24-7(※)一部商品のみ金沢21世紀美術館、ひがし茶屋街の桃組で販売。



金沢旅のおともはコレ!


おまけPHOTO


金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」キュートな店員さん!この笑顔も旅の思い出になります金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」まめ蜜350円はアイスクリームソースなどいろいろ使えますよ金沢のにし茶屋街にある「甘納豆かわむら」五郎島金時のミルクぜんざいはお芋の甘みがたまりません


関連記事 こんな記事も読まれています


金沢の【最新】フォトジェニックスポットめぐり~写真から見つける旅~



つくり手と使い手をつなぐ、金沢の「生活雑貨LINE」。美しき生活雑貨たちが静謐な空間を彩る。



金沢の雑貨屋「benlly’s&job(ベンリーズ&ジョブ)」の魅力は“脱カテゴリー”!



全国にファンを持つ「二三味珈琲」。奥能登にある舟小屋が焙煎所



マニマニマグ

2017年06月26日 02時17分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。