三軒茶屋「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」で、猫に囲まれて本選び<いま、町の本屋さんが面白い-1->

2017年09月04日 10時00分

おでかけ マニマニマグ



置いてある本はすべて猫の本。猫が店員としてわたしたちを迎えてくれます。本を選んでいる間、猫はとなりでゴロゴロしていたり、猫同士追いかけっこしたり、たまにはお客様にじゃれついてみたり。そんな夢みたいな本屋さんが、この夏、東京・三軒茶屋にオープンしました。


(Text&Photo/忠地七緒)


猫と本に囲まれて暮らしたい


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」最近、わざわざ足を運びたくなるおもしろい本屋さんが増えています。その本屋さんでしか買えない本があったり、著名人がセレクトした本を置いてあったり、著者とたっぷり話ができたり。お店を出る頃には本を数冊抱えてほくほく顔になっちゃう、そんな本屋さん。


第一回は「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」をご紹介します。「猫が好き。本が好き。猫と本に囲まれて余生を送りたい、だから本屋をつくる」と強い想いのもと、今年8月8日に三軒茶屋にオープンした猫だらけの本屋です。


「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」の店員はすべて猫?!


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」まず、「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」の店員は猫です。

保護猫団体からこの夏、本屋オープンに合わせてやってきた、黒猫のさつき、キジ白のチョボ六、キジトラの鈴と読太。そして店員(人間)が昔から飼っている三郎を合わせて、全部で5匹の店員猫がわたしたちをお出迎えしてくれます。


どの猫も人が大好きで、お客さまが本を選んでいる間まわりをぐるぐる駆け回ったり、ひざの上に乗ったりするそう。平常心を保つ自信、ありません!

三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」と言っても猫は気まぐれなのがかわいいところ。5匹みんなが揃っていなくても残念がらないで。猫カフェではありませんし、あくまで猫がいる本屋。取材時もはじめはたくさん猫がいたのに、撮影になった瞬間、みんなどこへやら…。でも、りりしい顔立ちの読太がモデルを務めてくれました。


猫の本を扱う「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」店内は、入口側が新刊ゾーン、奥が店員猫のいる古本ゾーンと2つに分かれています。

猫の本屋だけあって、「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」に置いてある本には必ずどこかに猫が登場します。と言っても、いわゆる写真集や絵本だけじゃないのです。猫が物語のキーとなっている小説だったり、猫を飼う文筆家のエッセイだったり、猫が登場する分厚い人文書や自己啓発本、コミックスまで。

三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」猫を軸にこんなにも本の世界が広がっていくことに、とても驚きました。一見「猫は関係あるのかな?」と思う本であっても、必ず猫が出てくるそう。


古本ゾーンには大きな机があって、ビールやコーヒーを楽しむこともできます。猫本と猫に囲まれて、飲み物片手にじっくり本を選ぶのもしあわせです。


「猫と本の未来を掛け算する」


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」なぜ、店主(人間)は「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」を作ったのでしょう。

「本が好きで、猫が好き。本業は本屋と関係のない会社員ですが、いつか本屋を営みたいと思っていました。世の中には保護猫がたくさんいて、本屋はどんどん減っていると知った時、じゃあ保護猫を本屋の店員として迎え入れよう、そして店員には看板猫としてお店の宣伝をしてもらおう。猫と本屋、お互いに助け合おう。そう思いをめぐらせ、夢をカタチにしました。」

実際、本屋の売上の一部は保護猫団体に寄付をしているそう。ちなみに店主(人間)におすすめの本を聞いてみると、意外な答えが返ってきました。


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」「MEN & CATSです。表紙はお風呂上がりの男性とタオルにくるまった猫。一般的なかわいい猫の写真集とは一線を画しているかもしれません…中身は実際に読んでみてのお楽しみです」


猫に出会えて、本に出会える


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」猫に会いに来ることで、あたらしい本と出会えます。本を買うことで猫を助けられます。猫本を読むことで猫をもっと好きになれます。

猫も本も本屋も、そして訪れたわたしたちもしあわせになれる三軒茶屋の本屋「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」。猫と本とのあたらしい出会いが、今日もあなたを待っています。


【今回購入した本】


『今日も一日きみを見てた』角田光代

『MILL magazine Issue 02』RINN


Cat’s Meow Books【キャッツ・ミャウ・ブックス】


営業時間:14:00-22:00

定休日:なし

Web:https://www.facebook.com/CatsMeowBooks/

住所:東京都世田谷区若林1-6-15


おまけPHOTO


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」東急田園都市線の三軒茶屋駅からてくてく歩いて8分。住宅街にひっそり現れます。


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」の古書ゾーンの床にはなんともかわいい足あとが。ぜひ探してみてね。


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」猫の足元ってなんで、こんなにきゅんってするのでしょう。


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」ブックカバーを求めてやってくるお客様も多いのだとか。だれかに自慢したくなるくらいかわいい!


三軒茶屋の「キャッツ ミャウ ブックス」開店資金の一部はクラウドファンディングで調達。パトロンが選書した棚もあって、猫本を選ぶ楽しみが倍増します。


関連記事 こんな記事も読まれています


神楽坂「Mugimaru(ムギマル)2」の看板猫【不定期企画・全国“看板どうぶつ”探訪 -1-】



愛媛の 「とべ動物園」でだらだらする動物たちがかわいすぎる!



広島の「大久野島」は至福のうさぎハーレムだった!日本で唯一のうさぎ島に大満足【前編】



マニマニマグ

2017年09月04日 10時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。