道民を唸らせる「ひつじの丘」(富良野)の絶品ジンギスカン!もう他の店には行けない!?

2017年08月02日 17時00分

絶品 おでかけ マニマニマグ



「ひつじの丘」のジンギスカン北海道のライターとして、人よりはちょっとジンギスカンに詳しいという自負はあります。これまでに多くのジンギスカン店を取材してきた私がおすすめしたいのが「ひつじの丘」のサフォークジンギスカン。ジンギスカンのイメージを変えてしまうような味わいもさることながら、富良野の丘風景もまたごちそうの一つですよ!


絶品ジンギスカンはキャンプ場にある!?


「ひつじの丘」のジンギスカン北海道で必ず食べたいご当地グルメと言えば、やっぱりジンギスカン。札幌など都市部にあるお店が有名ですが、今回オススメするお店は北海道のほぼ中央にある中富良野町にあります。しかもジンギスカン専門店ではなく、郊外にあるキャンプ場「星に手のとどく丘キャンプ場」で味わえるのです。


オーナーの前川さん夫妻は「自分の手で景色のいいキャンプ場を作りたい!」という思いから、このキャンプ場を15年ほど前にオープン。ロマンチックな名前の通り、夜には本当に手が届きそうな満天の星が輝き、昼には富良野らしい丘風景が眺められる、北海道でも特に景色のいいキャンプ場として知られています。


ひつじの丘 は、遠くからでも足を運びたい人気店


「ひつじの丘」のジンギスカンキャンプ場があるのはJR中富良野駅から車で10分ほどの、市街を見下ろす小高い丘の上。郊外にありながら、キャンプ場の受付兼レストランの「ひつじの丘」には開店前から行列ができるほどの人気ぶりです。

今回も開店を今か今かと待っているグループがたくさんいて、開店直後にはひつじの丘のテラス席が満席になってしまいました。さすが人気店、恐るべし。


ちなみに、シーズンにはどの時間に行っても満席になっている事がほとんど。1時間は待ってもいいや! くらいの気持ちで、余裕を持って足を運ぶのがいいでしょう。もちろん、キャンプ場の宿泊者以外も利用できますよ!


ひつじの丘 で提供しているレアな逸品「サフォークラム」


「ひつじの丘」のジンギスカン普段われわれが口にするジンギスカンの肉は、羊毛を取るのにも使われる「ロムニー」という種類のものがほとんど。

ひつじの丘で使われている「サフォーク」は顔が黒い食肉専用の羊のことで、サフォークのジンギスカンを提供しているお店は北海道でも少なく、地元でもなかなか口にできないレアな逸品です。


サフォークは、ジンギスカンと聞いて思い浮かべるようなクセや臭みとは無縁のとっても上品な味わい。観光客はもちろん、普段ジンギスカンやラム肉を食べ慣れている道民だってジンギスカンのイメージが一変しちゃいます。


噛むたびに滋味深い羊の旨みが口いっぱいに!


「ひつじの丘」のジンギスカンそれでは早速いただきましょう。鉄鍋にお肉を乗せると、ジュージューと焼けていく音と香ばしい匂いが強烈に食欲をそそります。


ひつじの丘の鍋はスリットの入った穴あきタイプ。余分な脂を落とし、繊細な味わいをより引き出してくれます。ただ、焼きすぎにはご注意を。ほんのり赤みが残るくらいが、一番肉の旨みを感じられます。

ミディアムレアぐらいで頬張ると、その軟らかな触感にビックリ!味は最初あっさりすぎると思うくらいですが、噛むほどに旨みがあふれていきます。フルーティーな風味の秘伝のタレがお肉の味をスッキリと引き立て、箸が止まらない!


1人前は150gですが、ペロリと平らげてしまい、何人前でも食べてしまえそう。


ひつじの丘 ではお持ち帰りもOK!おみやげにも


「ひつじの丘」のジンギスカン「サフォーク」1人前1015円を含め全部で3種類のジンギスカンが用意されており、「オリジナル」1人前918円はミルクラムとよばれる生後3ヶ月のラム肩ロースで、脂身が少なくあっさりとした味わい。

「白ひつじ」1人前756円に使うのは生後14ヶ月ほどのラム肉。部位はショルダーで脂が乗っており、月齢を重ねている分、筋肉質で食べごたえ十分。


どれも個性たっぷりのこだわりの逸品なので、ぜひとも食べ比べを! 私なら一人でもペロリですが、少食な方ならグループで行くのがいいかもしれません。


ひつじの丘では、店頭と同じ価格でおみやげジンギスカンも販売しているので、旅の思い出に買って帰るのもおすすめですよ!


(RECOMMENDED BY 加藤太一)


ジンギスカンふれあい牧場 ひつじの丘


【じんぎすかんふれあいぼくじょう ひつじのおか】

営業時間:11:00~17:00

定休日:期間中無休(10月中旬~4月下旬は休業)

Web:http://www.hitsujinooka.com/

住所:北海道中富良野町ベベルイ


おまけPHOTO


「ひつじの丘」のジンギスカン夜はキャンプ場の明かりを消すので、降り注ぐような星空が眺められます「ひつじの丘」のジンギスカンひつじの丘のテラス席は全48席。丘風景や遠くの山並みを眺めながら食事を「ひつじの丘」のジンギスカン広々としたテントサイト。後ろには旭岳など大雪山系がそびえます「ひつじの丘」のジンギスカンテントサイトでは直火もOK。薪も管理棟で販売します


関連記事 こんな記事も読まれています


ファーム富田(富良野)ラベンダーの見頃・魅力を解説。紫の絶景を堪能



1時間待っても食べたい! フラノバーガー の絶品ハンバーガー



マニマニマグ

2017年08月02日 17時00分

絶品 おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。