みんな大好き!京都「月ヶ瀬」のあんみつ【夏の京都の3時のおやつ】

2017年07月27日 12時00分

おでかけ マニマニマグ



京都の月ヶ瀬京都に住んでいる人は、必ずといっていいほど“自分のお気に入り”を持っています。新しいものにも興味津々だけど、“自分が一度気に入ったものは生涯ずっと好き”というスタイルの人が、実はとても多いように思います。もちろん私も、そのひとり。

この連載では、そんな京都で愛される和洋スイーツにクローズアップ。京都人として、私が自信を持っておすすめできる5品を順番にご紹介していきます。まずは、世代を問わずみんな大好きな甘味…そう、“あんみつ”からいきますね。


※連載「京都の3時のおやつ」は、コチラからご覧ください。


月ヶ瀬 のあんみつは、90年愛されるハイカラおやつ


京都の月ヶ瀬京都の街なかに、「あんみつの月ヶ瀬」のフレーズで親しまれている甘味処があります。その愛称のとおり、看板メニューはあんみつ。戦前に東京であんみつが流行り始めた頃、いち早く京都であんみつを提供し始めたのが、「月ヶ瀬」です。ハイカラということで当時から評判になり、それ以後地元の人にずっと愛され続けています。


現在は甘味処として親しまれていますが、もともとは和菓子も作っていたという月ヶ瀬さん。そのノウハウが生きたあんみつは、やっぱりひと味もふた味も違います。素材の選び方、使い方、そして盛り付け方にも、京菓子のココロが受け継がれているんです。そう言われると、見ためにも、オトナだけどちょっとカワイイ“はんなり感”があると思いませんか?京都の月ヶ瀬戦時中や近年の移転などを経て、現在は祇園いちむら店、堺町店、京都髙島屋店の3店舗で営業。取材に伺った「月ヶ瀬 堺町店」の平栗さんは、「和カフェや和スイーツが増えているなか、昔ながらの専門店としての誇りを大切にしていきたいです」と語ってくださりました。


ひとつひとつの具にこめられたストーリー


京都の月ヶ瀬私がおすすめしたい白玉あんみつ(910円)に入っているのは、あんこ、寒天、豆、求肥、白玉、サクランボ、そして黒蜜。製法はもちろん、それぞれの材料に物語があります。


豆は北海道産の赤えんどう豆で、蜜を使って炊いています。黒糖は沖縄県波照間産のものを使用。あんみつの大切な要素である寒天は、京菓子に使うことの多い糸寒天から作るそう。糸寒天を使うことで、棒寒天や粉寒天では生み出すことができない食感が生まれるんです。口に入れると、弾力があるのにやわらかい、なんとも不思議な食感! 寒天ってこんなにおいしいものなんだ…と感動してしまうと思います。


常連さんのなかには、「この具が大好き!」と特定の具を贔屓にする方も多いそう。そんな方には特別に、寒天山盛りだったり、こしあんをつぶあんに変えたり、ちょっと違うバージョンを出すこともあるそうです。長く愛されている月ヶ瀬ならではのエピソードですよね。


月ヶ瀬 のあんみつの絶妙な“バランス”


京都の月ヶ瀬そんな、ひとつひとつに個性のある具を使ったあんみつを作るうえで大切になるのが、全体の“バランス”。月ヶ瀬では、寒天の量、白玉や求肥の配置、あんの盛り方、てっぺんの果物の置き方まで、すべてが調和するように盛りつけています。あまりにもときめくビジュアルなので、崩すのがもったいないくらいです。


バランスといえば、味と食感も同じ。しっかりとした形なのにほろりとやわらかい寒天や豆、ふんわりモチモチの白玉、なめらかな求肥、そしてクリーミーなこしあん…。それぞれの具がコクのある黒蜜と調和して、世界に二つとない、甘~い芸術品が完成しているんです。


暑さに負けそうになると月ヶ瀬 にふらっと行っちゃう


京都の月ヶ瀬「月ヶ瀬 堺町店」があるのは、賑やかな河原町から少し北の落ち着いたエリア。付近にはおしゃれなセレクトショップやレトロビル、博物館などが並び、地元の人から観光の方まで、さまざまな人が散策しています。


蒸し暑い京都の夏に体が疲れたら、ふらっと行きやすい立地です。甘いものをいただくと、やっぱり疲れが取れます。きらきらおやつで体と心、そして目にも栄養をあげて、夏を楽しく過ごしたいものです♪


あんみつは堺町店のほか、祇園いちむら店、京都髙島屋店でも注文可能。でも実は堺町店のあんみつには、+αの遊び心が…! あんこのてっぺんに乗ったサクランボが、季節によってはスイカやイチゴ、柿なんかに変わるかも。何度も訪れたくなる秘密は、こんなところにもあるんですよね。


(RECOMMENDED BY 深谷美和)


月ヶ瀬 堺町店【つきがせ さかいまちてん】


営業時間:12:00~19:00

定休日:水曜(祝日の場合は翌日休)

Web:http://www.tsukigase.jp/

住所:京都府中京区堺町通御池下ル(アーバンライフフォルムズ烏丸御池1F)


おまけPHOTO


京都の月ヶ瀬月ヶ瀬の店内で涼しげなメダカの鉢を発見京都の月ヶ瀬おみやげ用のあんみつやところてんも販売京都の月ヶ瀬季節によってはこんな見ために変身


関連記事 こんな記事も読まれています


「老松」のぷるぷるわらび餅【夏の京都の3時のおやつ-3-】



「イノダコーヒ本店」のプリンパフェ【夏の京都の3時のおやつ-5-】



「JEREMY&JEMIMAH」のフォトジェニックな京わたがし【夏の京都の3時のおやつ-4-】



マニマニマグ

2017年07月27日 12時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。