久米島「ユナミファクトリー」で高級食材「車海老」をリーズナブルに味わう!

2017年10月24日 03時00分

おでかけ マニマニマグ



こんにちは、フォトライターの舘幸子です。久米島ひとり旅で出会った私の“好き”をご紹介する連載5回目。今回は、高級食材である車海老を気軽に味わえる「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」をマニマニマグ読者の皆様とシェアさせていただきます。


※これまでの「マニマニの久米島」は、コチラからご覧ください。


リーズナブルに高級食材が味わえるカフェ


久米島の「ユナミファクトリー」高級食材として知られている車海老。日常の食卓に並ぶことはまずありません。しかし久米島には、そんな高級食材をリーズナブルにいただけるカフェがあります。お店の名前は「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」。2016年にオープンして以来、多くの地元客や観光客が訪れ、今や島になくてはならない存在となっています。


「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」の人気メニューは?


久米島の「ユナミファクトリー」私のお気に入りは、「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」の看板メニュー「ガーリックシュリンプ」(プレート1,200円)。使うのは、久米島で育った鮮度抜群の車海老です。殻ごと炒めることで、旨みを逃がすことなく存分に味わうことができます。


おいしさの秘訣は自家製のソースでした


久米島の「ユナミファクトリー」味付けは「ガーリックオリーブオイルソース」のみ。オリーブオイルにニンニク、バジル、タイム、オレガノなどのハーブと、久米島産のシークヮーサー、海洋深層水の塩を混ぜ合わせた「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」オリジナルのソースです。

久米島の「ユナミファクトリー」ニンニクの香りとシークヮーサーの爽やかな酸味・風味が広がる「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」のソースは、店頭で販売中(久米島空港でも購入可能です)。使い方はいろいろ。ガーリックシュリンプ以外にも、白身魚のソテーやお肉料理、アヒージョ、ガーリックライス、パスタ、カルパッチョ、サラダなど、幅広い料理に活用できる万能ソースです。久米島土産にもぴったりですね。お料理好きの方はぜひ。


殻ごとバリッとどうぞ


久米島の「ユナミファクトリー」大ぶりな車海老が6尾入った「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」のガーリックシュリンプ。殻はむかず、このまま豪快にバリッといただきます。殻ごと味わうことで、噛めば噛むほど車海老独特の甘みと旨味がじわじわと口いっぱいに広がります。白米との相性も抜群!そしてビールやハイボール、白ワインが進むこと間違いありません。


車海老バーガーも見逃せない!


久米島の「ユナミファクトリー」もうひとつのおすすめは「車海老バーガー」(500円)。油でサッと揚げた車海老のフライ3尾と、「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」自家製タルタルソースをたっぷりと挟んだ贅沢バーガーです。バンズはふんわりと柔らかく、車海老のフライはサクッ、プリッ!そしてシャキシャキのレタス。それぞれの素材の旨味と食感が一度に味わえます。


思い出の味をスタイリッシュにアレンジ


久米島の「ユナミファクトリー」「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」のマネージャー 摺木 陽介(すりき ようすけ)さんがカフェをオープンするキッカケとなったのは、アメリカ留学時代に出会ったガーリックシュリンプでした。「久米島の車海老を使えばもっと美味しくできるかもしれない」と思ったのだそうです。実は久米島は車海老の生産量が日本一!摺木さんはアメリカから帰国後、本場の味を確かめるべくハワイへ飛びました。現地で食べ比べ、自分のお店の味を決めたのだと言います。


リーズナブルに提供できる理由は…


久米島の「ユナミファクトリー」車海老は久米島でも高級品として扱われていますが、贈答用の基準に満たなかった規格外のものを使うことで価格をぐっと抑えることが可能に。規格外とは言っても、品質・味ともに正規品に劣ることはありません。


「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」の全てのメニューはイートイン・テイクアウトが可能です。持ち帰る方は、近くのビーチで食べるのがおすすめ。エメラルドグリーンの海と波風を感じながら、ガーリックシュリンプと車海老バーガーを味わう至福のひととき。久米島でしか味わうことのできない時間です。


(Text&Photo/舘幸子)


YUNAMI FACTORY【ゆなみふぁくとりー】


営業時間:11:00~17:00

定休日:水曜

住所:沖縄県島尻郡久米島町字兼城1146-1


おまけPHOTO


久米島の「ユナミファクトリー」カフェの駐車場で「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」カラーの車を発見!


久米島の「ユナミファクトリー」久米島食材を使ったメニューはいろいろ


久米島の「ユナミファクトリー」美味しさの秘訣は、車海老に切れ目を入れること


久米島の「ユナミファクトリー」強火でサッと炒めます


久米島の「ユナミファクトリー」盛り付けも丁寧に


久米島の「ユナミファクトリー」「YUNAMI FACTORY(ユナミファクトリー)」のイートインスペースはオシャレなコンテナハウス


関連記事 こんな記事も読まれています


久米島「スモーカーカ」でスウェーデンの家庭料理を。店主と心で通じ合うカフェ



「久米島馬牧場」で馬と一緒にビーチをお散歩。癒しパワー絶大!



私のパワースポット「久米島」ひとり旅-6 -/久米島の日常を旅する



マニマニマグ

2017年10月24日 03時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。