斬新なカレーバーガーに驚き!新たなカルチャーを発信する「KAKUOZAN LARDER」

2019年05月30日 19時45分

おでかけ ことりっぷ


日泰寺の参道を中心に個性的なショップが多く集まる、名古屋・覚王山。そんな場所でひときわ異彩を放っているのが、アメリカンカフェダイナー「KAKUOZAN LARDER」です。丁寧に作られるハンバーガーが人気のお店ですが、アーティストとのコラボグッズ販売や音楽ライブイベント、店外へのキオスク出店などユニークな展開に、おしゃれ感度の高い人々の注目も集めているんです。


食、文化、アートが入り混じる空間を目指して



青く塗られた外壁が印象的。昼と夜の雰囲気の違いも楽しみたい

地下鉄「覚王山駅」から徒歩すぐのところに「KAKUOZAN LARDER」はあります。こぢんまりとした佇まいで大きな看板などは掲げてはいませんが、青く塗られた外壁に赤いライトが輝き、存在感を放ちます。



以前はレコード販売店に勤め、自身でもバンド活動をしていたというオーナーの丹羽さん。「食や文化、アートが混ざり合った場所を作りたい」という思いから、2012年に「KAKUOZAN LARDER」をオープンさせました。20歳の時にニューヨークに留学した経験が、お店づくりにも活かされているようです。



オーナーの丹羽さん夫妻の温かな人柄も、通いたくなる理由のひとつ

食材選びにもとことんこだわり、手をかけて作られるハンバーガーは、着実にファンを獲得。さらに、店内での音楽ライブやアート展示、ニューヨークの街角で見かけるキオスクをイメージした「KIOSK by KAKUOZAN LARDER」という店外への出店企画など、カルチャーを発信するお店としても注目されるようになっていきました。



店舗は2017年に内外装を自身でリニューアルさせ、チャイナタウンがミックスされたような空間に。賑やかなランチ利用もいいですが、夜になるとぐっと照明が落ちてバーのような雰囲気になるのも魅力的です。


「誰もやったことのないものを」から生まれたカレーバーガー



チーズやパイナップルを挟み、特製カレーソースをたっぷりかけたカレーバーガー(~15:00はポテト・ドリンク付きで1500円、15:00~はポテト付きで1400円)

ハンバーガーが有名なKAKUOZAN LARDERですが、数あるバーガーメニューの中でも話題を集めているのが「カレーバーガー」。ハンバーガーの上からカレーを豪快にかけてしまったという新感覚のメニューで、ビジュアルにも驚きます。さすがに手づかみで食べるのは難しいので、ナイフとフォークでどうぞ。



牛肉100%のパティは肉のうま味が感じられ、フルーティーな甘みと酸味を効かせた濃厚なカレーソースとも絶妙にマッチします。こだわりのバンズは、名東区にある人気ベーカリー「バゲットラビット」で特注したもの。ハンバーガーにはめずらしいハード系で、通常のバーガーメニューではカリッと香ばしい味わいに定評があります。だからこそカレーバーガーでは、カレーをかけても柔らかくなりすぎずしっとりとした食感が最後まで楽しめますよ。



「チキンオーバーライス」(900円)はニューヨークではポピュラーなメニュー。輸入ビールも充実のラインナップ

ニューヨークの屋台めしとして知られる「チキンオーバーライス」も、定番メニューのひとつ。ジャスミンライスの上にチキン、さらにチリソースとヨーグルトソースがかかったユニークな一皿です。アメリカから仕入れるめずらしいクラフトビールもぜひ味わって。


おしゃれなグッズや週末イベントなども見逃せない



料理の待ち時間には店内に並ぶ雑貨をチェックしてみて。大阪の「大衆食堂スタンドそのだ」とコラボした「そのだ×らだ八ワンカップ」(1個800円)がかわいい

店内の一角にKIOSKコーナーを発見!Tシャツやキャップ、トートバッグ、キーホルダーなど、オリジナルグッズのほか、さまざまなアーティストとコラボした限定グッズなど、気になるアイテムが見つかります。



週末は店内でライブイベントを催すことも多く、気になるアーティストを見つけると、直接コンタクトを取って出演依頼をしているそう。名古屋をはじめ、全国、時には海外からのアーティストが丹羽さんの思いに賛同し、駆けつけます。



焼き菓子「SANKAKV(サンカク)」(170円)は手みやげに。日によってクッキーやマフィンが並びます

それから、奥さんの玲子さんが作る焼き菓子もお忘れなく。とうもろこしの粉に、ダークチョコチップやピーカンナッツ、カカオニブを入れて作る「SANKAKV(サンカク)」というクッキーは、オープン当時からの人気商品です。


驚きと出会いを求め、新たなカルチャーを発信し続ける



入口のガラス扉にはアーティストが描いた”とり”がお出迎え

大切にしているのは、驚きと出会い。「ラーダーを通してお客さんに提供できたら嬉しいし、僕自身も未知との出会いを求めているんです」と丹羽さんは言います。



時には期間限定で、ダイナーから台湾料理専門店に変身することも。新しい味、音楽、アート……。KAKUOZAN LARDERが発信するカルチャーは、日々更新され続けます。きっといつだって刺激的な出会いが待っているはず。


ことりっぷ

2019年05月30日 19時45分

おでかけ ことりっぷ

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。