りんごと豚肉の絶妙コラボ!渋谷の『BUY ME STAND』のアップルチークス|by PARISmag

2018年02月06日 11時45分

おでかけ ことりっぷ


毎日の暮らしのなかで少しだけ心が弾むような豊かさをお届けするWEBマガジンPARISmag(パリマグ)から、今回は渋谷にある「BUY ME STAND」を紹介します。


肌寒いこの頃。なかなか布団から出られず、「朝ごはんを食べる時間がないない…」という方もいるのでは? 1日を元気よく過ごすために大切な朝食。いつもとちょっと違った空間で、まるで映画のワンシーンのような朝食が食べられるとしたら、朝起きるのも楽しみになるかもしれませんよ。



渋谷の「BUY ME STAND(バイミースタンド)」は、ホットサンドやトーストなど、こんがり香ばしいメニューが豊富で、この季節にぴったりのお店。朝8時から開いているということで、おいしい朝食を求めてさっそく行ってきました!



「バイミースタンド」は渋谷駅の新南口から徒歩で約5分の場所にあります。駅を背にして明治通りを進み、並木橋交差点の右にある小さな橋を渡るとすぐ見えてきます。レンガ調の壁にターコイズブルーとホワイトのストライプの屋根が目印です。



内装はエメラルドグリーンの壁と小さめなライトでシンプルに仕上がっていて、まるで海外の映画に出てきそうな雰囲気。「バイミースタンド」は「Son of the cheese(サノバチーズ)」というアパレルブランドのオーナー・山本海人さんが作ったお店です。おしゃれな雰囲気というのも納得ですね! 周りにはオフィスがあり、ランチタイムから持ち帰りOKなので女性のお客さんだけでなく男性もよく訪れるそう。


レシピ、メニュー、すべてに見え隠れするこだわり


メニューもとことんこだわり、いろいろな料理からインスピレーションを受け、アレンジして作られたものが多いそうです。例えば、ステーキにオレンジソースがかかった料理がありますが、それを牛肉とフルーツのオレンジをサンドすれば、オリジナルサンドイッチのできあがり。チーズを使うときも、基本のミックスチーズにカマンベールチーズなどを加えて風味を出すように心がけているそうです。



パンは黒パンやカンパーニュ、イギリスパンの4種類を使っています。カンパーニュは通常、大きく丸い形をしたパンですが、型に入れ食パンの形で作っているんだとか。『バイミースタンド』には、他では味わえないものがたくさん詰まっているのです。


鉄板で焼き上げるサンドイッチ



熱の届きにムラができないように鉄板で作られています。食材を置いたら数分このまま!動かしたり、裏面を見てみたり、料理をするときについしてしまいそうな動作はやらない方が良いのだそう。チーズ入りのサンドイッチは蓋をしてじっくり蒸します。山本さんがチーズ好きということで、サンドイッチのメニューのほとんどにチーズが入っているそう。


アメリカの定番朝食「ブレックファーストプレート」



アメリカのお店で出てきそうな朝食用のメニュー。イギリス食パンのトースト2枚、目玉焼き2枚、ベーコン3枚とボリューム満点!



ホットコーヒーはおかわりが自由なので、ゆっくりしたいときでも時間を優雅に過ごせそうです。


絶妙な味がたまらない「アップルチークス」



山本さんがアメリカで衝撃を受け、日本で広めたいと思った「アップルチークス」。その味に惚れ込み、お店の人に「レシピを教えてほしい」と20ドル払って教えてもらったのだとか(笑)。



豚バラ、玉ねぎ、カマンベールチーズ、りんごを使ったサンドイッチ。りんご?と思うかもしれませんが、これがパーフェクトというくらいに相性ばっちりでおいしいんです!



豚バラから出る肉のうまみ、カマンベールのとろみに加え、フレッシュなリンゴのシャキシャキ感で歯ごたえが増します。酢豚に入っているパイナップルが苦手という人がいるように、火を通したフルーツは苦手という人もいるので、フルーツはフレッシュのものをオーダーが入ってからカットしてサンドしています。



食べていると、とても甘い味に気付きます。聞いてみると、砂糖は入っておらず炒めたオニオンの甘みだけだそう。1つ1つの具材が違った味と役割を果たしており、それが食べるごとに絶妙なバランスを生み出すこの「アップルチークス」、『バイミースタンド』の中でもいち押しの1品です。



ちなみにサンドイッチはカットされて出てきます。それは、「2人で来てもシェアして、味が飽きないように、色んな味を試してほしい」というお店の思いがあるからなのだそうですよ。


さすがアパレルショップの姉妹店!お店のアイテムは購入可能



店内に飾ってある「サノバチーズ」のお皿やフォーク、また壁に貼ってあるポスターは購入可能です。サンドイッチも食べられるだけじゃなく、お店で使われているアイテムも買えるなんてうれしいですよね。


2階はバー&サノバチーズのショップ



お昼の12時からは、2階のバーフロアでサンドイッチを食べることもできます。アンティーク調の家具で素敵な雰囲気です。



『バイミースタンド』は、渋谷の本店のほか、元町や海外では韓国のソウルにまで店舗を増やしています。もうすぐ福岡にもオープンする予定なのだとか。



アパレルショップとサンドイッチ屋さんというユニークなコラボレーションで、国内外で成長を続ける『バイミースタンド』。朝が楽しみになるホットサンドイッチやモーニングプレートをぜひお試しください。



ことりっぷ

2018年02月06日 11時45分

おでかけ ことりっぷ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。