男子も悩んでる!告白できないけど、彼女が好きな気持ちをどうすればいい?

2019年02月22日 17時01分

恋愛お悩み ホンネ告白 恋愛 YOLO

【今日のご相談】

気になっている女性がいます。結構仲はよくて、よく遊んだりしています。自分としてはつき合いたいと思っています。でも相手がこちらをどう思っているのかがわかりません。異性として意識してくれているのか、友達として仲がいいだけなのか…。自分のことを好きじゃなかったら…と思うと、告白しようという気持ちになりません。どうすればいいでしょうか。


【今日のお答え】


フラれるのが怖い…のはよくわかるけど


今の関係性がとても楽しく心地よい。告白することで「いやいやそんなんじゃないから」と言われて、関係が壊れてしまうことが怖い。だから相手の気持ちがわからないと告白できない…。とってもよくわかります。


よくわかるからこそ「どうすればいいでしょうか」という質問に対して、あえてひと言いいたいと思います。何を聞いているんでしょうか、と。私が「告白は諦めなさい」と言ったら、諦めるんでしょうか?逆に「今すぐ告白しなさい」と言ったら、すぐに告白するんでしょうか?


恋愛は自立した人同士が結びついた時にだけうまくいく、大人の人間関係です。


自分はどうしたいのですか?


自立の一つの側面に「自分のことを自分で決められる」ことが挙げられます。告白するかしないかは、相談者さんが自分で決めていいことです。自分で決めていいことを「どうすればいいか」と相談するのは、考えることを放棄しているということ。人の言った通りに恋愛をするわけではないはずです。相手と向き合って、日々を一緒に過ごしていくのです。自分はどうしたいのかを、自分自身に聞いてみて下さい。


今のまま友達でいる?


相手の気持ちがわかる方法があって、相手がご相談者さんのことを友達としてしかみていなかったら、ご相談者さんは告白することを諦めるのでしょうか。告白を諦めて、気持ちを押し込めて、今のまま友達同士としておつき合いをするという選択は、もちろんありだと思います。


相手のいいところを伝えて兆しを見せる


友達としてしか見られていなかったとしても、やっぱり諦められないから告白するという選択もあると思います。告白するならば、相手が気づいていない相手の長所を見つけて、それをきちんと相手に伝える癖を日ごろからつけてください。自分の気づかない長所を教えてくれる男性に、女性は弱いという説があります。


この方法は、告白を不意打ちにしないという効果もあります。好意を持っている予兆をまったく出さずに告白をすることは、相手から見れば不意打ちです。不意打ちの告白は、相手がこちらに好意がなかった場合は、断られる可能性が高いです。なので、ほめたりいいところを伝えたりして好意があることを伝えていくほうがいいと思います。


受け入れられない場合は…


そういった準備をして告白をしても、受け入れてもらえない可能性はもちろんあります。その時、どうすればいいでしょうか。恋愛関係になることは諦めて友達として続けていく。諦めず長い目で見てチャンスを待ち続ける。本人の前から去る。いろいろな選択肢が考えられます。


正解は一つではない


こんな風にいつも選択を迫られるのが人生です。正解が一つではない難問を考えながら、そのたびに自分なりの答えを出して進んでいくんです。告白するかしないかもその一つ。自分が本当はどうしたいのかをじっくり考えて、答えを出してみてください。


なお、女性目線の記事ですが、女性の脈あり態度について過去に記事にしたことがあります。こちらもよろしければ読んでみてください。


どんな女子なら告白するの? 男子が告白しやすくなる女子の脈あり態度


ライター:二宮誠 from 6483works

お話を伺った方:柳田正芳

1983年生まれ。中央大学卒業(専攻は社会学)。性に関する世界最大の研究者組織「世界性の健康学会」の公式委員会YOUTH INITIATIVEのメンバー。若者世代にリプロヘルスサービスを届ける会Link-R代表。思春期若者世代の性の悩み相談が専門。「性」という表立って相談しづらいテーマで相談に乗れる・粘り強く話を聴くなどいくつかの理由から、年代を超えた様々な人から様々な内容の悩み相談を受けている。ほかに、「両親学級」で講師をつとめるなど、民間活動から行政の依頼事業まで幅広く活動している。


YOLO

2019年02月22日 17時01分

恋愛お悩み ホンネ告白 恋愛 YOLO

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。