告白は何回目のデートが正解?気になる彼とのスキンシップはタイミングが大切!

2018年02月22日 22時00分

デート ホンネ告白 恋愛 HAIR


デートで告白されるタイミングとは?

女性が告白をされたいのは何回目のデート?

多くの女性が思う告白のタイミングですが、3回目のデートで告白されたいという意見が多いようです。お互いに打ち解けてある程度の性格を知っている状態なので、3回目のデートが理想的なのでしょう。

実際に告白されたデートは何回目が多い?

実際に告白されたのは2回目のデートという意見が一番多かったです。また、女性が理想とする3回目のデートでの告白は、2番目という結果でした。男性側も告白をするなら2~3回目のデートと考えているようですね!

4回目のデートなのに告白されないのはなぜ?

告白のタイミングを逃してしまった・・・

デートを誘ってくれた男性は、告白すると決めている男性が多いです。しかし、中にはタイミングを逃したという男性もいるようです。4回目のデートで告白されないのは、告白するタイミングにあるようですね。

告白してもOKをもらえるか不安で踏み出せない

男性も告白をするときはいろんな気持ちを抱えています。「告白してもOKをもらえなかったらどうしよう…」そんな不安が邪魔をして、4回目のデートでもなかなか告白ができないという男性がいるようです。

将来まで考える男性は4回目まで様子を見ている

男性の中には、デートをする女性との将来をすでに考えている人もいます。「本当にこの女性で良いのか」「結婚しても上手くやっていけるのか」という気持ちから、4回目のデートまで女性の様子を見ているそうです。

男性は何回目のデートでキスをしてくるの?

1回目のデートでキスをしたいのが男性の本音

男性は好きな女性であれば、1回目のデートからキスをしたいというのが本音だそうです。デートは好きな人とするものなので、好きな女性であればいつでもキスをしたいという男性もいるようです。

告白と同じで妥当な3回目のデート

女性にキスをするタイミングは、告白と同じ3回目のデートという意見が多数ありました。すぐにでもキスをしたいという気持ちはあるものの、女性の気持ちを考えると、3回目のデートが妥当と考えているようです。

慎重派の男性は5回目のデートでキスをしてくる

慎重派の男性はデートと同じく、キスをするまでにも時間をかけているようです。また、慎重派の男性は5回目のデートで告白することが多いそうなので、キスも告白と同じタイミングなのかもしれませんね。

デートで手をつなぐのは何回目のデート?

手をつなぐのは1回目のデートが理想的♡

手をつなぐのは男女共に1回目のデートという意見がとても多かったです!まだ少し距離感を感じる1回目のデート。そこで手をつなげれば、一気にお互いの距離を縮めることができるかもしれませんね♡

告白する前のデートは手をつなぎにくい・・・

告白する前、つまり付き合う前ですが、男女共に手をつなぎにくいという意見がありました。そんなときに女性が勇気を出して手をつないであげると、男性はとても嬉しいそうですよ♪

告白のタイミングはデートをする男性で変わる!

一般的に告白やキスのタイミングは3回目のデートで、手をつなぐのは1回目のデーからでもOKのようですね!しかし、告白だけでなく、キスや手をつなぐタイミングは男性によって様々。男性が慎重派なら、少しだけ待ってあげましょう!


HAIR

2018年02月22日 22時00分

デート ホンネ告白 恋愛 HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。